« ひとりごと① | トップページ | ひとりごと②男の色気 »

2006年1月10日 (火曜日)

ヒットのそれぞれが作品*イチロー

ミズノのホームページに、1月8日に開催されたスポーツ・シンポジウムの様子が掲載されていました。豪華ゲストたちのパネルディスカッションの後、村上龍さんとイチロー選手の対談があったそうです(生で聞きたかったぁぁぁ)。

その中でのイチロー選手の言葉「ヒットのそれぞれが作品なんですよ」。

確かに芸術的製作物ですよ、彼のヒットは。

以前、雑誌か何かで低迷していた時のイチロー選手が言っていた言葉を思い出しました。

「苦しいけど、バッティングに終わりはない。これで終わりというものがないから救われる」

ボーダーラインをひかずに、常に自分を細かく分析し、そして進化し続ける。その進化の過程で生み出されるヒットの数々。なるほど、「作品」以外何ものでもないです。

イチロー選手の「作品」を、ぜひこの目で見てみたいなぁ。

« ひとりごと① | トップページ | ひとりごと②男の色気 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/768/302193

この記事へのトラックバック一覧です: ヒットのそれぞれが作品*イチロー:

« ひとりごと① | トップページ | ひとりごと②男の色気 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ