« マールブランシュ北山本店=お仕事のついでに= | トップページ | ひとりごと⑤京都でよみがえる記憶 »

2006年2月17日 (金曜日)

ひとりで旅をすること

小さい頃から田舎の祖母の家に1人で行ったり、遠くに嫁いだ姉の家に1人で行ったりしていました。19歳で初めて1人でアメリカに行きました。

行ってしまえば誰かがいる場所でも、そこまで1人で行く過程が好きです。

気ままな移動時間。好きなように過ごせる時間。

特に飛行機が好きです。長いフライトでも平気。アメリカに行っていた時は、だいたい周りの人と仲良くなっていたなぁ。そういうのも結構楽しい。モニターが付いているシートだと映画を見まくる。トランジットの合間にマッサージ受けたり。

最近、出張で飛行機に乗ることがあります。そのたびにワクワクします。ほんの1時間でもどんな風に過ごそうか考える。

夜は必ず窓側のシートにします。夜景がきれい、というよりは、日本地図と見比べて、今どこを飛んでいるかを確かめることが好き。ほんとに地図の形になっている。

先ほどまた飛行機に乗ってきました。疲れて眠ってしまったのですが、ふと目を覚ますと眼下には宝石箱が!!! 千葉の湾岸(?)あたりだったのかな?宝石をちりばめたようにきれいでした。

いろんな楽しみがあるひとり旅。まだまだ続きます。

« マールブランシュ北山本店=お仕事のついでに= | トップページ | ひとりごと⑤京都でよみがえる記憶 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/768/742007

この記事へのトラックバック一覧です: ひとりで旅をすること:

« マールブランシュ北山本店=お仕事のついでに= | トップページ | ひとりごと⑤京都でよみがえる記憶 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ