« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日曜日)

お茶会のケーキの正体は…

昨日のスピリチュアルお茶会では、結婚式のケーキのような大きな登場しました。

KANAがリトミックを教えている(ホント彼女は多才・・・)保育園の理事長さんが用意してくれたそう。フルーツがたっくさんのっているおいしそうなケーキでした。本の形をしたお菓子が2つ乗っていました。

人が多すぎて写真を撮れなかったのが残念・・・。

54人分あったというそのケーキは、し~っとりしたスポンジ地にやわらか~いクリーム、そしてもりもりたくさんのフルーツたちで、むっちゃくちゃおいしかったです。

KANAのHPを見ていると、やっぱりケーキは大好評とのこと。残念ながらKANAは上のお菓子部分しか食べられなかったそうですが・・・・・。

と、ここで電話が鳴りました。

なんとカナ。すご~いタイミング。今丁度あなたのHP見てたのよ~。

さっそくケーキ話に。実はあのケーキは国立のレ・アントルメ国立のケーキだったそう。どおりでおいしい訳です。。。

ま、昨日の話で盛り上がり、終わってみれば56分通話しておりました(^^ゞ 裏話や秘話(どう違うんだろう)を聞くことができました。ちなみにKANAのリーディングは今現在6月まで埋まっているとか。すご~い!!!

でもね、このリーディングは一度やってみるといいかも。悩んで立ち止まっていたことが、ふっと原因がわかって先に進めるようになるから。

私も自分のした2つのこと、後悔のカケラもないその2つのことをなぜしたのか、苦労することをわかっていながら、わざわざその道を選んだのか、深く悩んだことがありました。たまたまそんな時にランチをした女友達がKANAでした。深く話したわけじゃないのに、彼女は私の過去をみてくれて、今回(この時代)の私の課題を教えてくれました。私がした2つのことはまさにその課題。私は見事成し遂げていたのです。

「じゃぁ私の人生、もう終わり?」と聞くと「前世は1度じゃないから、次の課題があるんだよ」と。次はなんだろう・・・ワクワク(●^o^●)

ともかく、あんなに悩んでしまったことをいとも簡単に片付けることが出来ました。KANAに感謝!!

ってことで、ご興味がある方はHPからどうぞ♪

2006年4月29日 (土曜日)

幸せになるために~ハートフル・スピリチュアルお茶会

今夜は以前にもご紹介したことのあるピアニストでありスピリチュアル・セラピストでもある幼馴染KANAちゃんの出版記念お茶会に行って参りました。

KANAにゴマブックスさんを紹介してくださり、同じ日に出版することになったAYAさんとの合同出版記念。AYAさんにもお会いすることが出来ました♪

AYAさんは「ツキに愛される」方法を書いているそうです。例えば言葉を良いほう良いほうに変えてみるとか。雨が降ったとき「嫌な雨ですね~」ではなくって「湿っていい感じですね」と言ってみるとか。そうすると自然に良いことがめぐって来る。良い循環になるのだそうです。

KANAはスピリチュアルな人。オーラが見えたり前世が見えたりするスゴイ人。私も過去に何度か見てもらいました。今回書いた本「魔法BOOK」は幸せになるためのステップ。タロットの大アルカナを訳したものみたいです。これを書き上げる途中、彼女自身不思議体験を何度もしたそう。

この2人が言っていることはほぼ共通しているように思います。「物事を良い方向に捉えること」。悪いほうに捉えると、どんどん悪くなっていってしまいます。

また、AYAさんが教えてくれたワーク「背筋をピンと伸ばし、胃を上げて、胸をはって上から釣られるようにする。女性は足を閉じる」こと。これで呼吸も楽に出来る。私、呼吸って大事だと思うんです。ヨガやピラティスでも呼吸を重視しますよね。呼吸を深く出来ることって心が休まるような気がします。どんなに焦った時でも深呼吸すれば落ち着くもの。

ちょっと気にすれば幸せになることって簡単に出来るかも!なんてお気楽な私。落ち込んだ時などは一度ふか~く深呼吸して、今夜の2人のことを思い出し、なんでも良いほう、良いほうに考えるようにしてみよう!

余談(?)ですが、KANAが新曲をお披露目してくれました。今日という日、つまり2006年4月29日をヒントに「2・6・4・2・9」で曲を作ったそう。鳥肌がに包まれるくらい心に響く曲でした。となりでマツキは泣いてました。HP上で試聴させてくれないかな~。KANAお願い!!!

大好き♪お寿司♪

おすし屋さんって敷居が高く、なかなか行くことがないけど、私にはおすし屋さんの友人がいるので、「お寿司食べた~い!!!」モードになったら必ずそのお店に行きます。

で、先週あたり食べたいモードになったので、「飲もう!」と言っていた先輩方と行くことに♪

のれんをくぐると友人である大将とお母さんの歓待の笑顔(*^_^*) 一緒に行った先輩達は私以上にこのお店にゆかりのある方々で、久々の来店にびっくりされていました。

200604281951000まずはツマミ。 お刺身がおいしかったです~。最近お刺身を食べる機会があまり無かったから嬉しかったなぁ。この後、「のれそれ」というアナゴの稚魚や焼たらこ、生うにが登場します。もう出されるがまま食べてました。生うには大感動☆でした。初めてうにを食べた勇気ある人に感謝!!よくぞあのイガのようなものを割って食べてくださった、と思います。

ここの焼たらこは忘れられない味。先輩は家でも作ってみているとか。レアな焼き加減がサイコーです。初鰹もにんにくたっぷりでいただきました♪

ここまでくるとお酒はビールじゃないんですよね~。200604282037000 「生酒」でしょう。先代の大将が生前「寿司に合う酒を探した結果、行き着いたのがこの生酒だったんだよ」とおっしゃっていました。グラスにサッと注ぐとなんと・・・プワァ~っと凍るのです。「花が咲く」感じ。

これが楽しくって楽しくってついつい飲みすぎてしまう・・・。

温度によっては花が咲かない時もあります。でも昨晩はキレイに咲きました♪何かいいことありそうな予感☆

「すっきりした日本酒」とは程遠い、「これぞ日本酒」というお味です。一口飲むと、あ~私はほんとに酒飲みなのね~と実感する瞬間です。

いい感じに酔ってきた頃、「そろそろ握るよ~」と大将。そうだった、ここはおすし屋さんだった。。。

そして出てきたのは中トロや赤貝、アナゴなどなど・・・。ここのアナゴは大好き!ふわぁっと口の中で溶けてしまうアナゴ。

そしてお母さんの作ったお味噌汁をいただいていると、ちょっと酔いがさめる感じ。お酒の後のお味噌汁って最高ですね。日本人でよかった、と思います。

よく食べ、よく飲み、よく話しました(*^_^*)  大将も「よく食うな~って思いながら握ったよ」と言ってた(^^ゞ だっておいしいんだもん♪

幸せなヒトトキでした。

2006年4月26日 (水曜日)

味スタへ行く道中

今日の味スタへは「多磨駅」から行きました。

中央線武蔵境から出ている「西武多摩川線」。「是政(これまさ)」という駅が終点である為、よく「西武是政線」と言われるくらい訳わからない電車です。

武蔵境から2つ目、それが「多磨駅」。以前は「多磨墓地前」という名でした。この数年で味スタや東京外語大が出来たため、「多磨」という駅名に名称変更しました。イメージアップでしょうか。

多磨駅から味スタまではバスで5分程度。でも今日は早かったので歩いてみました。

200604261802000 旧関東村が整備され、前述の味スタや東京外語大、武蔵野の森公園、いくつものサッカーや野球のフィールドが出来、あたりはすっかりキレイな風景になりました。学生の頃しのびこんだなぁ(笑)。それはたぶんこの写真あたり・・・。あの頃は草ぼうぼうの野原だったのに・・・・・。

てくてく新緑がきれいな並木道をゆっくりゆっくり歩き、30分弱でバックスタンドのゲートに到着♪お疲れ様でした~。

飛田給から歩くのも良いですが、たまには裏から攻めるのも楽しいです。

FC東京のナビスコは・・・(;_:)

今夜も味スタに行って参りました。

なんとも後味の悪い試合でした。審判2度もこけるし(あんな光景、初めて見ました)、マリノスのハンドとらないし、後半イエローカード出しまくるし、逆に危険行為にイエローどころかファウルとらないし。審判も人間ですから、間違いはあるかと思いますが、ちょっとひどかったな~。選手たちがかわいそうでした。

なかなかナビスコで勝てないですね。2004年ナビスコ優勝が懐かしい。

今野くんはジーコ監督にアピールする絶好の機会だったのになぁぁぁ。今のFC東京は何がしたいのか分からない戦い方をしているような印象です。サイドにパスをまわして、結局攻めきれずボールを持っていかれてしまう・・・この繰り返し。もっと攻めてほしいのだけどな。

今日のマリノスは久保タツはベンチ、中澤はお休み、ついでに坂田はリハビリ中・・・という私にとってちょっと物足りないメンバーでした。久々にみる那須くんにはちょっと感動しましたが。。。。。。

ま、終わってみてホント後味悪かったけど、ひとつだけ輝いていたこと。

「松田のゴール」

某スポーツ紙記者は「絶対にまぐれ」と言っていましたが、まぐれでもなんでも、彼がドリブルでガンガンボールを運び、そのままシュート!!!その間、誰も止められなかったのは事実です。お金を払って見に行った甲斐がありました。あれは素晴らしかったです。

*最近バックスタンドにいて思うことをひとつ。「ノリオはおやじに好かれるらしい」。あちらこちらから「ノリオ~きめろ~!!!」というドスのきいた声が聞こえます。ノリオってそういうキャラだったんだ~。でもそのおやじの中で私も「ノリオ~黄金の左足見せて~っ!!」って叫んでます(^_^;) 今野君には黄色い声ですが、ノリオの時はおやじにまざってドスきかせてます(冗)。今野君同様、彼にも頑張って欲しいです。

さて、次はどの試合に行こうかな~

おひさまぱん

木村屋の「おひさまぱん」です。お値段は忘れました。210円くらいだったかな~。

Dscn1639

店頭で思わず立ち止まってしまいました(*^_^*) なんだかとっても愛嬌があるんだもん。そしてついつい購入♪

ブリオッシュ地でお顔の部分にカスタードクリームが入っています。結構大きいので、これひとつでおなかいっぱいになりました。

最近、主婦のトモダチの間でパン作りが盛んのようで。私も作ってみようかな♪

2006年4月23日 (日曜日)

ホッとする人々①

最近仕事が忙しく、あんまり息つくことがありませんでした。

今日は後輩2人と韓国料理を食べに行こう!ということで恵比寿に行きました。仕事でアップアップして、大遅刻してしまいましたが、2人は暖かく迎えてくれました(;_;)

その瞬間、今日一日仕事で緊張していた糸が「ぶちっ!!」と切れ、深くふか~くホッとしました。あの感覚はなんでしょうね。「お疲れ様で~す!」って笑顔が飛び込んできた時、なんだかぽわ~んとポカポカする感じ。今日がんばって、そしてこの2人に会って良かった(*^_^*)

韓国料理はユリーズ。家庭料理でした。全部おいしかったけど、私はトッポギがお気に入りになりました。焼肉もおいしかったです。

食べ終わる頃、焼肉とは似つかわしくない深い話になり場所を移動。

ずっと言いたくて、でも私が言うべきではなくて。ずっとずっと心にしまっていた私の意見。それをやっと伝えることが出来ました。

なんで伝えることが出来たのか。

それは前を向いて欲しかったから。幸せになって欲しかったから。でもそれは私ひとりだけでは決して伝えることが出来なかった。同じ気持ちでいたふたりがいたから言えたのだと思う。

彼女に伝えることで自分自身にも言っているような気がしました。前を向かなきゃって。今日このふたりと一緒にいて良かった。

ずっと忘れたくない夜になりました。。。。。。

2006年4月22日 (土曜日)

テニスをしました

通称「簡レク」、二子玉川の「簡易保険レクセンター」でテニスをしました。

Dscn1637 ここは学生のころからテニスをしている場所。

ジャンプしてハイバックボレー(っていうのかな?)をしようとして両足をつり試合を棄権したり、思いっきりおなかから(?)転んだり、数々の思い出がある場所です(笑)

そんなところで楽しくテニスをできるなんて思ってなかった。

ま、今回は楽しいことは楽しかったけど、3人で1面2時間!! それもみなさんパワフルテニス!!! 昼間かなり暖かい日だったので、もうくらくらふらふら・・・・・。

それでもたのしかった(*^_^*)

テニスを再開するにあたって、昨年ラケットを購入しました。10数年前に引き続き、プリンスの赤いラケット。みんなはラケットを決めるときに何を基準に決めるのだろう?私はもっぱら「色」。その上で試打して決めます。だからカーボンを使っていようが、どんなに良いラケットだろうが、あまり関係ない。自分が好きで打ちやすければそれでいいのです。

次はシューズを買わねばっ!!どんなの買おうかなぁぁぁ。

2006年4月18日 (火曜日)

昔のトモダチ

数ヶ月前に同窓会に行って以来、地元の友人と会うことが多くなりました。

今日は「実は近くに住んでいた」小学校からの友人宅におじゃましました。彼女とは小学校入学式からの仲であるだけでなく、5年生から始めたバレーボール部でも一緒でした。中学で私が腰を痛めてやめるまで、一緒に頑張ってきた仲間。

今日のサプライズゲストは私。他に彼女は比較的会っているバレー部時代の仲間ふたりが来ました。中学を卒業して一度は会ったかなぁ。でも社会人になってからは会っていない。何をしているかも知らない。

待ち合わせ場所で私を認識した1人は大ウケ(^_^;) そりゃ、そーよねー。喜んでくれて何よりです♪

遊びたい盛りの小学生が、日曜日も夏休みも練習や試合で、朝早くから電車で遠くまで行ったよね~、と笑いながら話しました。・・・辛かったけど楽しかったね。だからこうしてまたみんなで会えるんだね。バレーやっててよかった。

今日来たみんなはもちろん母。二人は最近産んだばかりです。かわいい赤ちゃんが二人一緒にやってきました。

かわいい・・・・・。いいな、私も欲しひ。

結婚してずっと夫婦二人の生活を楽しんでいた友人Kyokoが「甥や姪がいるから、自分も産んだ気になって、子育てについて分かったつもりでいたけど、全然違うの!当たり前だけどね。でもね、人として子供を産んで育てるべきだと、この子を産んで思った。」と私に言った。

彼女のこの言葉が離れない。今日はこの言葉を聞くために来た気がする。いつか本当の意味で子供を産む勇気が出るかな。

な~んて、重くなっちゃった(~_~;) 

またみんなに会いたいな~。ホント楽しかったよ!!

2006年4月16日 (日曜日)

春の海へ*鎌倉・湘南

学生時代の友人にドライブに連れて行ってもらいました(^o^)v

「とりあえず鎌倉に行こう!」ってことで、いざ、鎌倉。道中世田谷某所で俳優の大沢たかお氏を発見しました。

Dscn1620最初はやはり鶴岡八幡宮。お参りして、おみくじひいて。。。末吉。ま、いいか。ここにりすちゃんがいました。かわいかった(*^_^*) 写真は公暁が実朝を暗殺しようとしていた時に隠れていたいちょうの木付近です。

次に向かったのは「Romi-Unie Confiture」。鎌倉に来ると必ずよるお店です。来週パン作りが趣味の友人宅へ行くのでお土産を買いました。Cactus(パイナップルとピンクペッパー)・Luxe(アプリコットとバニラ)・Rossignol(フランボワーズとブラッドオレンジ)といった3種のコンフィチュールを購入。どれをあげようかな。あれ、瓶が変った。

次は「まめや」。前回来た時に友人が教えてくれたお店。大繁盛してました。土曜日だものね~。私、平日しか来たことない。。。ここではきなことガーリック味のまめを購入♪この辺までは友人も微笑ましく見ていてくれました。

そして太陽が真南をすぎた頃、おなかがぐ~(~_~;) 「JJ Monksに行こう!」と提案し、江ノ電に乗りました♪江ノ電には「のりおり君」というone day ticketがあり、580円也。もちろんそれを購入。いざ、七里ガ浜へ。

曇り空だったのがすっかりいいお天気になってました。いいですね、春の海。とっても気持ちがいい。

JJ Monksではハンバーガープレートをオーダー。 Dscn1624ひき肉がおいしいハンバーガーだけでもかなりのボリュームなのに、付け合せにガーリック風味のベイクドポテト2個分が・・・。それにサラダとグラスバドが付いて1900円也。メニューを見たら大好きなドライジンジャーエールがあったので、バドをジンジャーエールに変更してもらいました。・・・もちろん全部平らげましたよ。でも胃の中パンパン(>_<) 

Dscn1632あまりにも苦しいので、浜辺で少し遊んだ後、「鎌倉高校前」まで歩きました。この駅、好きなんですよね。 「これぞ江ノ電の駅」って感じじゃないですか。

そして江ノ島へ。「ぬれせんべい」を食べながらふつーに展望台まで登った後、島の反対側に降りてみました。存在すら知らなかったのですが「岩屋」に入りました。これは波の浸食で出来た洞窟です。弘法大師も訪れたといいます。ひんやりしているので、夏場などは気持ちがいいでしょうね。江ノ島からの海はとってもきれいでした。17時くらいだったかな。夕日で海がシャンパン色でした。富士山もう~~っすら見えました。

「よく歩いたよね~」ホント、よく歩いた。ずっと歩きっぱなし。昇降運動もかなりしました。

そしてまた江ノ電に乗って鎌倉へ。「鎌倉に着いたらチョコレートを買いに行きたい!」という私に、とうとう友人は呆れ顔(^_^;) お構いなしにIle du chocolatへ。これまた「お土産」といいながら自分へのチョコを買い大満足♪

なんだか食べ物関係のお店しかいってないな~・・・ま、いいかぁ(^o^)

締めは関内のD'epice。おいしい野菜が食べられるお店です。でもお昼のハンバーガーが残っていて、デザートまでたどり着けなかった(;_;) 次は必ず食べよう!ちなみに私はここの「アヒ・ポキ・ピザ」が好き。野菜はたっぷり頂いてきました。

お天気が良くてよかった。最近仕事がずっと忙しかったけど、気分転換が出来ました。連れて行ってくれた友人に感謝!! 心から楽しめた一日でした(^‐^)

2006年4月15日 (土曜日)

ポカホンタスという女性

映画『The New World』の試写会を見に行きました。

ヴァージニア植民地の話し・・・あぁ、あのディズニーアニメの「ポカホンタス」の話ね、と思いましたが、その「ポカホンタス」って実はよく知らない・・・。

この映画を見て「彼女の人生に」泣きました。

ネイティブ・アメリカンの首長の娘に生まれ、アメリカ大陸に上陸し厳しい生活を送っていたイギリス人を助け、やがて恩人であるはずなのにイギリス人に人質にされた彼女。そして国教会に改宗。のち、タバコ栽培をしていたイギリス人男性と結婚し一児をもうけました。そしてジェームズ1世に謁見するため家族でイギリスに渡り、社交界の花となります。

しかし文明の世界で疲れてしまったのでしょうか、彼女は再び故郷に帰ることは出来ず、イギリスで亡くなりました。帰国目前だったようです。

なんでジェームズ1世に謁見したのかな~と悩んだのですが、まぁこの大航海時代ですから「新大陸・アメリカはこんなにかわいいプリンセスがいるんだよ!みんな行こうよ!開拓しようよ!」といった、良い宣伝材料ですよね。たぶんこんな理由じゃないかと思います。

なんとまぁ、時代いえ政治に使われたのでしょう・・・と思いましたが、ネイティブ・アメリカンの女性が国教会に改宗し、さらにイギリス人男性と結婚するなんて、よほどの覚悟がないとできないことだと思います。恐らくそうすることで、入植者と自分たちの部族が平和に暮らせることを願ったのだと思います。宣伝材料だって分かっていたのではないでしょうか。人々のために自分の身を犠牲にした人ですね。。。。。

アメリカにそんな女性がいたなんて知りませんでした。映画は恋愛もからんでいたこともあって、さらにおお泣きできました。でも期待すると泣けない(^_^;)かも。今日、この映画で彼女に会えてよかった。

おまけですが、「タバコ栽培」「ヴァージニア」ときたら・・・ヴァージニアスリムですね。私はタバコを吸わないので詳しくないのですが、ヴァージニアは古くからのタバコ産地だったということなんですね~。

2006年4月12日 (水曜日)

「名前」をよぶこと

今日、ロクシタンでお買い物をしました。

お支払いをしたら「○○様、いつもありがとうございます」と。

名前をよばれるのって「客のひとり」ではなく、「私個人」を見てくれているようで嬉しいですね。

帰りに近所のクリーニング店に出していた服を取りに行きました。

「○○様、こちらでよろしいですか?」と。さっきと同じ感覚。

当たり前のことかもしれませんが、あんまりお店で名前をよばれることって無いな~と思いました。

私もやってみよう。

ホテルに泊まる*リッツ カールトン 大阪②*

お好み焼きを食べ、ホテルに戻った私たち。

Dscn1599_1さっき買ったマカロンを食べよう!ということに。確か私、食欲無かったはず・・・。でも回復したみたい♪

ジノリのカップ&ソーサーがかわいいです。マカロン、大きいでしょう。おいしかったですよ。注目すべきは左側のソーサー上にあるマドラーみたいなもの。お砂糖です。かき混ぜながら溶かす、というものらしい。ホテル内のグルメショップに売っています。

翌朝は早起きしてジムへ行きました。

「おはようございます!よくお休みになられましたか?」会う方、会う方、みなさんそうおっしゃいます。もう眠りましたよ~、ぐっすり。

ジムでは30分ちょっと汗を流し、併設されているお風呂に入りました。なんてラグジュアリー・・・・・。

そして朝ごはん。1階のスプレンディドでいただきました。オムレツを焼いてもらおうと思ったら、「卵は何個ですか?」と聞いてくださいました。初めてです、卵の数聞かれるの。ちゃっちゃかちゃっちゃか見事なほどの焼きさばき(?)で私のオムレツは出来上がりました。いやぁ、もうむちゃくちゃ優雅な朝食でした。

次に私たちを待っているのは・・・午後の研修。

いや~ん、帰りたくない~っ!!!と、いいながらパッキング・・・(;_;)

なんともラグジュアリーだったコーナースウィートを後にし、泣く泣くロビー階へ。そうするとやはりホテルの方が「ご出発でいらっしゃいますか?」と声をかけてくださいました。そしてフロントまで案内してくださりました。そんなちょっとした心遣いが嬉しいですね。

ホントにホントに素敵なホテルでした。建物もお店もレストランも・・・何より人が素敵でした。

そしてASUKAちゃんと私は研修が行なわれる「リーガ ロイヤルホテル 大阪」へ向かいました。

行きたくない~~(>_<)

2006年4月11日 (火曜日)

吉祥寺*いせや

吉祥寺はNIGIROだけでは物足りなかった・・・。やはり「いせや」がなければ。ビンボーだった学生の頃からお世話になっております。

FC東京勝利の余韻に浸りながら、私たちは味スタから吉祥寺直行バスに乗り込みました。

既に18:30。いせやの前には行列が出来ていました。それを横目に「予約」をしていた私たちはThrough。昔のおうちのような(そのまんま)個室に通されました。

200604081858000_1 そう、予約が出来ます。ちなみにコースは1500円~。

←これね。手前が大好きなしゅうまい。やきとりよりも好き。

このコースならでは、のお刺身や、枝豆、キャベツいっぱいのサーモンのカルパッチョ、唐揚げ、やきとり盛り合わせ・・・などだったかな。かなりおなかいっぱい。でもさらにやきとりと餃子を追加。

なかなか落ち着けて良かったですよ。普通の席も味わい深いものがありますが、しっぽりと過ごすにはもってこい(笑)。やっぱりいせやはいいです~(*^_^*)

た~んとやきとりを堪能した後、散りゆく桜を見に井の頭公園へ。寒い。桜見えない(~_~;)それでもお花見をやっている人々が多くいました。

Photo寒いけど、締めはやっぱりドナテロウズでしょう!! 私はサツマイモ・シナモンパンプキン・オレオにしました。写真は美少年ムトーくんのアイス。やけにキレイに食べていました。メルセデスみたい。さすが美少年、アイスの食べ方も美しい。

もったいないのでムトーくんのお顔は非公開です。

なんだか今日は楽しいことばかり♪・・・勢いあまって自宅まで歩いて帰りました♪♪

2006年4月10日 (月曜日)

Jリーグ注目選手は・・・

Otomeの注目選手なんて、たかが知れていますが・・・。ミーハーですから(~_~;)

先ほど「やべっち」見ていて、気になる!って思ったので忘れないうちに書いておきます。

2名います。まず・・・

大宮に移籍した「小林 大悟」選手。ヴェルディ時代は彼だけが光っていました。それでも今期ほどの輝きはなかったです。今はチームに恵まれているのでしょうか。彼の魅力(実力?)が存分に発揮されているようです。ヴェルディを去ってしまうときは淋しかったですが、大宮に移籍して良かったですね。彼には是非代表入りして欲しいな。

お次は「藤本 淳吾」選手。清水エスパルスのルーキーです。まだ生で彼のプレーは見ておりませんが、どのサッカー関連のニュース見ても彼は注目されていますね~。今日のやべっちでも注目されてました♪ エスパルス入りが決まったとき、彼を知る友人から名前を聞いていたのでなんとなく気になっていた選手でした。そして、なんていったってエスパルスの「10番」。昨季引退した澤登くんのナンバーです。彼同様末永く活躍して欲しいですね。生でみたいな~。

以上

2006年4月 9日 (日曜日)

FC東京勝利♪です

毎度ミーハーサッカー観戦レポートです☆

昨日は張り切って開場直後に味スタに行きました。ひとりで6席確保。ちょっとひんしゅく。。。でも、久々に大勢で、それも観戦初体験!という子も来るので、なんとしてでも「楽しめる」席を確保しなければ・・・と張り切ったわけでした。

今日は増嶋君とカレンの「同級生イケメン対決」が見られる♪と期待していましたが、ほとんど見られませんでした。1回接触してましたね。カレンが増嶋くんの顔を蹴ったのだかなぐったのだか・・・。「顔」だけに、(申し訳ないけど)笑ってしまいました。

その二人の対決が見られない・・・さらに「モ・ニ・ワッ!」と輪を作ったのは1回だけ。モニの活躍がそ~んなになかった。もちろんピンチはあり、しっかりモニは止めていたし、土肥さんも「さすが日本代表」と思わせる場面もありました。全体的にジュビロの攻撃数が少なかったですね。結構東京の押せ押せムード。

200604081706000 ノリオくんが頑張ってましたね~。「オレはやるぜ、オレはやるぜ!」って。ガンガン上がってきてました。「黄金の左足」のシュートが見られなかったのが残念。また、今期はササがみんなと意思疎通ができているようで、能動的な動きを見せています。でもササがシュート以外のプレーをすることに未だ違和感を感じます(笑) ルーカスは「さすがフォワード!!」。見事なボレーシュートで先制点!できればあと1点、ハットトリックが見たかった~。

そして、なんと言っても「今ちゃん♪」。彼の動きはフツーじゃない。もしかして数秒先の未来が見えるのではないでしょうか。いつもいいところにいますね~。彼がボールをキープすると安心しますね。的確に次につなげてくれるから。怪我はもう大丈夫なんでしょうかね?素人目には今ちゃんの動きはバッチリだったけど。ジーコ監督にはどう映ったかな。。。

前にも書いたけど、やっぱり今年はスタミナ切れない。トレーニングの仕方が変ったのでしょうか。最後まで戦えるチームとなっています。これが昨年とは大きな違いではないでしょうか。

余談ですが、私はアテネ直前に友人から『山本昌邦備忘録』を読むことを勧められ、大会前に読み終えました。感想は「読まなければ良かった。」割と好きだったんだけどな~、山本監督。アテネの予選では彼の涙に感動したのに。

ともあれ・・・FC東京、昨年に引き続き、今年も桜の季節のジュビロ戦の勝利、おめでとうございます!!

*私たちの祝賀会は、吉祥寺「いせや」でした♪

次はナビスコ杯を見に行きます~。

2005年度を振り返って

4月も気が付けば1週間以上過ぎてました。いつもまにか「年度」がかわっていたんですね。

ちょっと2005年度を振り返ってみました。

仕事では4月に転勤になり、新しい職場、新しい仕事、新しい同僚たち・・・何もかもが変り、ドキドキしながら始まりました。

すぐに人間関係に悩んだ。でもそれをフォローしてくれたみんな。知り合って間もない私を助けてくれたみんなに感謝。

まったく新しい仕事にもめぐりあいました。ネットの世界・映像の世界・・・。自分の視野が大きく広がりました。

プライベートではテニスの再開。それも「楽しいテニス」。いつもいつも誘ってくれる人たちに感謝。

ホントたくさんの出会いがありました。

出会いがあれば別れもありました。

祖母の死。93歳の大往生でしたが、そうは言っても悲しい。前年に「なんとなく」会いに行った時、涙を流して喜んでくれた祖母。亡くなる直前まで「女」を捨てなかった祖母。私の憧れです。

丁度祖母が亡くなった直後、大好きな人が渡欧しました。いつ帰るかはわかりません。淋しいけれど、向こうでひとりがんばっている彼を、遠くから応援しています。

今までこれほど辛いことがあった年はなかった・・・というくらい辛い2005年度でした。でも辛くてもこれまでなんとかやってこれて、2006年度に踏み込むことが出来たのは、まわりみんなのおかげ。今までこれほど「感謝」という気持ちを持ったことがなかったんじゃないかな。「感謝」。

そして2006年度。忙しいみんなの「励まし」を大切に大切に、もっと大人になって(笑)しっかり足を地に付けて、自分の道を進んでいきます。

2006年4月 6日 (木曜日)

みんなのひとことでがんばれる

30日からずっとお仕事休んでない・・・。それも幕張通いのペットショーで始まったというのに。。。昨日一昨日は半休とったけど、それじゃ全然疲れが取れない(~_~;)

でも・・・

昨日半日一緒にいたm嬢が別れ際に「今日はなんだかのんびりできた~」って言ったの。こんな私でもちょっと彼女のお役に立てたようで嬉しかった。

m嬢と別れ、夜10時近く、突然「姉のような後輩」Jinkoがやってきました。私の100倍以上お仕事が大変な彼女。会うのも久々。夜中までいろいろ話し、そして眠りました。翌朝、私はふつーにお仕事だったので、7時には起きてもらいました。それでも駅まで行く道中、「なんだかのんびりできた~。ありがとう!」って彼女は言いました。昨日のm嬢と一緒。彼女のお役にも立てたようです。

何したわけでもないけど、二人の人に、それも自分の大事な人にそう言ってもらえたのがとても嬉しかったです。

もう私はヘトヘトだけど、彼女たちの言葉を思い出して、明日一日がんばるっ!!

吉祥寺*NIGIRO

吉祥寺にはこのお店さえあればいい。

と、思うお店がNIGIRO。

集中して本が読みたい時、誰かと待ち合わせた時、そんな時は大抵このNIGIROに行きます。

【このお店を好きな理由】

・昼間、とっても明るい空間。

・寒いとき、ひざにかけていたショールを肩にかけたら、すかさず店員さんがヒーターをつけてくれた。

・かばんから本を出したら、すかさず照明を明るくしてくれた。

・ランチタイム終了5分後に行っても、ランチを出してくれた。

・閉店間際に到着した友人がいて、なんとかご飯は食べれたけど、デザートまでたどりつかなかった時、お土産に焼き菓子をくれた♪

・なんと言っても「おいしい♪」

こんなところかな。

200604051439000 で、今日頂いたのは、サンドウィッチランチの「ローストチキンのサンド」です。デザートはチョコレートケーキ(*^_^*)

濃厚なお味で、とってもおいしいのです。

オススメの1店です~。

2006年4月 5日 (水曜日)

吉祥寺*十字式健康普及会

おそるべし!十字式健康普及会!!

半月くらい前、左足に激痛が走りました。「げげっ!!この痛みは・・・坐骨神経痛か椎間板ヘルニア再発か・・・(>_<)」

そしてお休みの日に吉祥寺にある十字式健康普及会に行きました。

以前は怪しい黒い鉄の扉があったのですが、入り口だけリフォームしたようで普通のお医者様のような自動ドアの入り口になっていました。

奥から聞こえる「ふっ!うっ!うっ!」の掛け声。何気にいつも待合室には多くの人。平日なのに~。

しばらくして名前が呼ばれ施術室に入室・・・。

下着を取り、ブラウスを反対に着て、背骨をだします。男女別れて呼ばれるので安心。でもその格好でずら~っと並んで待つんですよ。ちと恥ずかしい(>_<)

そして私の番。背骨にパウダーをつけて曲がり具合をみます。「左に引っ張られてますね~。筋肉が硬くなってます。」ひっ、ひだりに引っ張られている?????思い当たる節が・・・。

そして私にも「ふっ!うっ!うっ!」の掛け声。「はい、これでよくなりますよ~」と。

そう、だいぶ痛くなくなりました・・・。

でも翌日からペットショーで4日間幕張通い&立ちっぱなしだったので、痛みは無くとも違和感が残り・・・。で、本日また行ってみました。

違う先生でしたが、言われたことはほぼ一緒。また「ふっ!うっ!うっ!」の掛け声。

そしてそれから6時間たった今・・・。違和感がほとんど無い。。。。。相変わらずスゴイです。

初めて行ったのは8年くらい前。結婚して重たい食材を毎日買って帰り、慣れないお掃除お洗濯などをしていたら立てなくなる痛みに襲われました。中国整体なども行ったけど全然ダメ。余計に痛くて。上司に勧められ、「だまされたと思って」十字式に行ってみました。なぜ「十字式」というかというと、キリスト教の「癒し」からきているそうです。だからって宗教色はほとんど皆無。あるとしたら信者さん(Catholic・Protestant問わず)割引。そして恐る恐る施術してもらったら・・・・・1度で治ったんです!不思議でしたよ~。もともと椎間板ヘルニアだったので、たまに腰痛に悩まされるのですが、3年持ちました。肩こりなどで、2年に1回くらい行ってますが、だいたい1度ですみます。ただ、合う人合わない人はいるみたい。

腰痛・肩こりなどにお悩みの方、だまされたと思って1度行ってみてくださいませ。

吉祥寺以外にも北海道中心に全国にありますよ。

2006年4月 4日 (火曜日)

祝・城島さまデビュー戦ホームラン♪

しまった・・・。ペットショーでかなりのお疲れモードだったから、今日は午前休にしました。でも早朝からジョー様のメジャーデビュー戦が放映されるから、ベッドの中で見ようと思っていたのに・・・。寝坊(>_<)。や~ん、9時じゃんっ!!

と、いうことでネットチェックしたら、な~んとソロHRを打ったと。すごいね~、豪快。さすがジョー様。

その姿は夜のMLBハイライトまでがまんだな~。

ちゃんとした記録は覚えてないけど、彼が本番に強いな~って思った日本シリーズがありました。全試合HRを打ったような記憶があります。あと、巨人へ行ってしまった工藤さんからの「そんなとこのボール打つの?」HRとか。「打つ」と言ったらぶるんぶるん振って打つジョー様が大好きです。

そういえば昔「イチローvsジョー様対決を見たいっ」と言って相方を困らせた私。だって福岡か神戸でしか見れなかったんだもん。結局適わなかったけど。シアトルに行ったら「対決」ではないけれど、二人同時に見れるから・・・ホンキで行こうかな♪

2006年4月 2日 (日曜日)

TOKYO PET SHOW 2006 その3

終わったよぉぉぉペットショー。すっごく疲れたけど、明日からあのわんちゃん達に会えないのは結構淋しい・・・。

この土日は花見シーズンまっさかりにもかかわらず、多くの人が来場されました。200604011458000 いえ、多くのわん・にゃんですね(^^ゞ

かなりの割合で多頭飼いしてらっしゃるようです。いいなぁ、私も2匹くらい飼いたい。

今日の珍しい子はウィペット。ほそ~くて中くらいの大きさ。かっこよかった~。「チワックス」なんていう子もいました。チワワとミニチュアダックスのミックス。まだ赤ちゃんだったこともあるけど、ちっちゃくてかわいかったです。小さくてもダックスの姿なんですよ。

今日はまたオドロキが2つありました。1つは去年一緒にお仕事をしたドラマの監督さんが偶然奥様と来場されたこと!もちろん私がいるなんて知らなかったのに。お互いびっくり。そしてもう1つは・・・とってもかわいいビーグルがいて、頭が茶色で小柄なところが我愛犬「小梅」と似ているなぁ(顔は似ても似つかない)・・・なんて思いながらナデナデしていて、「この子のお名前は?」と飼い主さんに伺ったら「小梅です」と!思わず聞きなおしてしまいました。小梅なんてあまりわんちゃんに名づけないし、ましてやビーグルで・・・。今日は多少ビーちゃんは多かったけど、全体的に少なかったのに・・・。「うちの子(もう違うけど)もビーグルで小梅なんです!」というと飼い主さんもびっくり!そりゃそうですよね~。私と同じ気持ちでしょう。ホントびっくり。鼻がジーン・・・ときちゃった(;_;) 小梅ちゃん、今頃何やってるかなぁ・・・。お花見でもしているかしら。

200604011438000 ホント楽しい4日間でした。あんなにたくさんのわんちゃんに出会える機会なんて滅多にないもの。何匹の子とチュウしたかな~(冗)。疲れたけどずっと笑えていられた4日間でした。最近ひきこもり気味だったけど、これを機に、また4月ですし、明日から新たな気持ちでがんば・・・ろうかな(笑)

2006年4月 1日 (土曜日)

TOKYO PET SHOW 2006 その2

今日もPET SHOWへ行って参りました。

2日間幕張まで通って想ったこと・・・・・。

それは、朝晩京葉線で一緒になるDisneylandに遊びに行く人たちより、PET SHOWに来ているわんちゃん達の方がはるかに「静か」「マナーが良い」。

ホント、いい子達ばかりです♪きちんとしつけされているのですね。きっと周りの人たちだけでなく、本人の為にも幸せなことだと思います。

PET SHOWもあと2日間。土日のどちらかに長谷川理恵も来るとか。もちろん土日も行きますっ!

*今日の関心事・・・Disneyland帰りの人は、よくミッキーやミニーの耳を付けて電車に乗って帰りますが、あれが「恥ずかしい」と思うのは舞浜駅からどのくらい離れた地点なんだろう・・・・・(~_~;)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ