« 今日はXENLON TOKYOへ | トップページ | 恵比寿*ぶた家 »

2006年5月21日 (日曜日)

クマテツのアルブレヒト

今日はA吉夫妻にお誘いを受け、熊川哲也さんひきいるK-BALLET-COMPANYの「GISELLE‐ジゼル‐」を見に行きました。

200605201702000 バレエなんて川口ゆり子さんがいらっしゃった頃の牧阿佐美バレエ団を見に行って以来だから・・・約20年ぶり・・・(^^ゞ

「GISELLE‐ジゼル‐」はなんとなく「幽霊が出てくるんだよね」って覚えてました。詳しくは妖精らしいですが。

舞台に関しては「美しい」の一言。。。

振り付け・脚本も「美しい」の一言。

コールドダンサーが一列と弧の字になった時は鳥肌がたってしまいました。美しすぎる・・・。

もちろんジゼル役のヴィヴィさんやアルブレヒトの熊川さんは「素敵」という漢字が当てはまりすぎるほどの演技でした。

熊川さんってお客様を大事にする人ですね。トコトン楽しませてくれる。シンジョーみたい。

1幕・2幕とも良かったですが、個人的には2幕目が好き。衣装も時間設定も。

それにしてもアルブレヒト・・・男ってばかね。。。。。

« 今日はXENLON TOKYOへ | トップページ | 恵比寿*ぶた家 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/768/1875899

この記事へのトラックバック一覧です: クマテツのアルブレヒト:

« 今日はXENLON TOKYOへ | トップページ | 恵比寿*ぶた家 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ