« 今日のラッキーアイテムは・・・ | トップページ | 大英博物館というところは・・・ »

2006年12月13日 (水曜日)

ブルームズベリーというところ

久々に海外へ旅に出ました。

行き先はロンドン。

ヴァージニア・ウルフ達が過ごしたブルームズベリーを歩いてみたかったのです。

大英博物館もじっくり見たかった、ということもあって、The_academyまさにブルームズベリー地区にあるホテル「THE Academy」 に宿泊しました。ちなみにこのホテル、タウンハThe_academy_ウスでお庭があり、とてもステキでした。アメニティもそこそこ。バスローブやスリッパも準備されていたし、ホスピタリティもばっちり。とても快適でした☆

大英博物館もあればロンドン大学もあるこの地区。すぐそこに賑やかなオックスフォードストリートが通っているのにもかかわらず、静かな佇まいです。

5年前に大英博物館を訪れたとき、その周りの街並みの美しさに「もう一度来たい」と念じました。 ヴァージニア・ウルフに興味を持ったとき、彼女がこの辺りを拠点としていた(ブルームズベリー・グループ)と知って、何か運命を感じました。 そこに、やっと来ることが出来た。

Bloomsbury1 朝、大英博物館に向かう途中の風景。とても気持ちのよい朝でした。

Bloomsbury2 イギリスの建物は古いものばかりだから、ヴァージニア・ウルフがいた時と今を比べても、そんなに変らない風景なのかな(そんな訳ないか・・・)。

« 今日のラッキーアイテムは・・・ | トップページ | 大英博物館というところは・・・ »

London&Paris」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/768/4536106

この記事へのトラックバック一覧です: ブルームズベリーというところ:

« 今日のラッキーアイテムは・・・ | トップページ | 大英博物館というところは・・・ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ