« そろそろホンキで走らなきゃっ | トップページ | パリところどころ »

2006年12月23日 (土曜日)

ロンドンのごはん

5年前にロンドンに行ったときは、既に2年以上住んでいる友人がいたおかげで、おいしいご飯「だけ」をいただきました。Fish&Chipsの「Two Brothers」やテムズ沿いのフレンチなどなど・・・。

今回はどうかな・・・と不安に思っていましたが、またまたおいしいものばかり!

2006_1213londonparis0070 ライオンキングが上演されている劇場の隣にある魚料理のお店。

生牡蠣やイカのフリットなどもおいしかったです。

なんとかfishのグリルも新鮮で、「これがまずいと言われたロンドンなのか」と思うほど。

コベントガーデンのすぐ近くです☆

2006_1213londonparis0048 ここはレバノン料理のお店。ベリーダンスを見せてくれました。

ココではロンドンで働く知り合いの方を含め4名で食事しましたが、そのうち私を含む3名がかつてUAEに一緒に行ったメンバー。レバノンではないけど中東つながりってことで、このお店を予約してくださいました。 お料理はコースを頼んだのですが、食べきれない量!すごかった。。。  そしておいしかった。 ここもロンドンなのだろうか・・・。

ちなみに地下鉄ボンドストリート駅からセルフリッジに行く手前を右に曲がってうねうね行ったあたりにありました。

写真はないけど、最後の夜は是非「FISH&Chips」を!という私たちの願いをかなえていただき、コベントガーデン近くのTHE ROCK AND SOLE PLAICEという創業1871年という老舗。「高田馬場の食堂みたい」という方もいましたが、カリカリ・ふわふわのお魚でおいしかったです。もちろんお塩とモルトビネガーでいただきました☆ その後はパブでビール。まさにイギリス。

2006_1213londonparis0097 おまけで宿泊したホテルThe Academyの朝ごはん。

ふわふわスクランブルエッグがおいしかった。豆好きの私には嬉しい朝です。 

普段は「絶対、朝はブラックコーヒー」なのに、こんな日は「紅茶」なんですよね。

「ロンドンはメシがうまいという印象を持ってほしい」だったかな?こんな思いで食事をアレンジしてくれたM氏に感謝!

ざっと「おいしいロンドン」のご紹介でした!

« そろそろホンキで走らなきゃっ | トップページ | パリところどころ »

London&Paris」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/768/4648016

この記事へのトラックバック一覧です: ロンドンのごはん:

« そろそろホンキで走らなきゃっ | トップページ | パリところどころ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ