« FC東京から選手がいなくなる・・・ | トップページ | パリの街並み »

2007年1月13日 (土曜日)

ペットを飼うことの責任

今晩は幼馴染のカナのお宅にお邪魔しました☆

ピアニストでスピリチュアルなカナはこの半年ほど、ボランティアのお仕事もしています。

何のボランティアか・・・というと

「保健所に連れてこられて1週間経ったわんこを、里親さんが見つかるまであずかる」というボランティアです。

わんこ1匹救うのです。もちろん全部救うことは不可能です。それでも1匹でも多くのわんこを救おう!という意思は尊敬に値します。

彼女の家では現在、2週間程度のサイクルでわんこがかわります。

彼女曰く「保健所には何故捨てられたかわからないくらいきれいなわんちゃんが多くいる。人間のエゴで飼って、人間のエゴで捨てるなんてひどい!!」

200701122336000今、彼女の家にはマルチーズのぴーちゃんがいます。

どうやらまだ赤ちゃんらしく、とても元気です。そしてとってもいい子。なんでこんなにかわいい子を捨てたのだろう。。。

飼うならばきちんとわんこが亡くなるまで責任を持って飼って欲しい。家族の一員なのですから!

それにしても彼女のしているボランティア、私みたいに家にほとんどいない人には不向きですが、「家にいる専業主婦で、期間限定ならわんこを飼える」という方がいらっしゃったら是非お願いしたいと思います。

わんこ1匹救えるのです!

詳しくはこちらをご覧ください!

また、もしわんこを飼いたい、と思っていらっしゃる方がいたら、是非その地区の保険所に問い合わせてください。きっと血統書付きなんだろうな、というわんこがたくさんいるそうです。  ぜひ1匹でも多くのわんこを助け出してください。

« FC東京から選手がいなくなる・・・ | トップページ | パリの街並み »

ペット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/768/4906474

この記事へのトラックバック一覧です: ペットを飼うことの責任:

» 犬 名前 [流行〜流行っているものをチェック]
流行っているものやおすすめなものを紹介しています。良かったら見てください [続きを読む]

« FC東京から選手がいなくなる・・・ | トップページ | パリの街並み »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ