« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月28日 (水曜日)

また行っちゃったU-22*香港戦

テニスに行った後、サッカーU-22代表の試合を見に国立競技場へ行きました。国立で の試合はほとんど全部行っているのではないでしょうかね~(~_~;)

200702282027000一昨日チケットを購入した為、メインの後段上方の席でした。選手の顔は見づらいけれど、動きはとってもわかる席。

ぞろぞろ団体がやってきました。そのうちの1人に見覚えが・・・。

「原博実」さん。他、FC東京のスタッフらしき方々が多くいらっしゃっていました。

そういえば今日は伊野波くん・梶山くんが出ているのだった☆ あ、平山くんもFC東京だったっけ(^_^;)

そして始まる・・・。

いつものボケボケFWぶりを発揮している平山くん。せっかく水野くんがいいパスを出したのに~(>_<) でも、わりと早い時間にカレンがとってもいいボールを入れて、なんとか平山くんが押し込んだ。もっと余裕で決められていたようなゴール。相手のオウンゴールかと思ったくらい危ういゴールでした。が、決められて良かった。

しかし・・・香港相手にてこずっている・・・。すぐに取られてしまうのですよね~(~_~;) 水野くん、いいパス出しているのにぃ。。。 

後半は家長くん投入。なかなかいいぞ! 誰かは空振りしてたけど。

そして、水野くんがボールを持ち、相手に囲まれながらもかわすかわす。そして粘って(一度は奪われた)パスしたら・・・梶山くんがきれいにゴーーーール!!!きれいに決めました!すごいすごい!梶山くんもいいけど、今のは水野くんでしょーーー。ステキ(*^。^*)

そして鹿島の増田くんが投入される模様・・・。「カレンと交代だったら怒るわよ~」と隣でAsukaちゃん叫ぶ。しかし・・・本当にカレンと交代でした。なぜ平山くんを出しておくのだろう。

増田くん、良かったですよ。3点目は増田くんでしたっけ?なんかあの子達、点が入っても喜ばないのです。「え、オフサイドでもあった?」と思うくらい冷めてる。だからこちらも喜びがイマイチ。

ロスタイムに追加点の絶好のチャンスがあったのです。でも「なかなかボールがゴールに入ってくれない」。結局クリア。

そしてホイッスル。

水野くんをはじめ、個人個人はいい選手が多いと思いますが、全体的に動きがまったりしているように見受けられました。大丈夫かな~、北京。あやしい。このままですとホントに出場できないカモです。「快勝」なんてとんでもないことです。

次は大量得点でシリアを圧倒して欲しいものです。

久々のテニス

昨晩ゆっくり7キロのJOGから戻り「走った後のご飯」を堪能しているとメールが届きました。

「明日テニスしよ」   いつもテニスに誘ってくれるおにーさんからでした。

え、あした~???そんな急な・・・。それも今走ったから明日は疲れているよ・・・と思いながらも、久々だし昼間だったら可能なので「参加!」とお返事。

確かおにーさんが取材でW杯に行く前に打ったきりだったから・・・4月以来。はぁ、10ヶ月もテニスしてなかったんだ~。丁度それから走り始めたのだったわ。

久々のテニスはなが~いお付き合いの「簡易保険レクセンター」。大学時代から通っています☆ 打てるかな~。ちゃんと当たるかな~。

今日は風がすごかった。 半端なくすごかった。 

バックで打とうとするとボールが曲がってフォア側に来る。構えていると前で落ちる・・・。

足が動かないことを全て風のせいにできる。フフフ。。。

正味1時間半、いつもどおりひたすら打ちました。3人だったのでゲームも無し。サーブなんて打とうものなら、トスが風に流れちゃうもの。こういう時って肩などを痛めやすいのです。

風のせいにできるどころか、風でテニスできないよ・・・。 そういえば昔、合宿で外房の白子に行った時、「風で練習中止」というのがありました。 これは正しい。風の中のテニスは危険です。

それでもなんでも、低い弾道を心がけ、できるだけたくさん打って参りました。

次はいつするのだろー。

2007年2月26日 (月曜日)

東京マラソンの思い出*番外編

東京マラソンで思ったこと2つ

1つは応援。 私は走っている時にたくさん応援していただきました。ゴール寸前ではNaoちゃんの力強い声援を頂ました。

が・・・「ピカチュウ」に負けました。沿道の人が私のすぐ隣で走ってたピカチュウに「ピカチュウ、がんばって!」と応援してました。いいなぁ。私も「スパイダーマンがんばって~!!!」とか「さる~!!がんばれ~!!!」って叫びました。スーパーマン、くまぷー・バニー・メイド等応援しやすい仮装の人たちは応援されやすい。何気に目立ったのが「サラリーマン風スーツ姿」。今後の参考にします。

この他、サッカー日本代表やFC東京(他Jリーグ)のユニを着ている人も多かったです。もちろん「日本代表がんばれ~!」「FC東京、NICE RUN!!!」などと叫びましたよ。

個人を特定すると、みんな笑顔で応えてくれるのです!それが嬉しく楽しい!

あとほんの少し、でも足が出なくなっている42キロ地点で、少しは役立てていたらいいのですが。。。

もうひとつはボランティアの皆さんのお力

スタート前から走っているとき、ゴールした後・・・ボランティアのみなさんの活躍を見てきました。ホントお世話になりました。みなさんの声援もとても嬉しかったです。

42キロ地点に着いた時、隣に年配のご婦人がお一人でいらっしゃいました。「主人がいつも走るのですよ。でもこの大会には主人は落選してしまったの。でもね、35キロ地点でボランティアをしてるのですよ」と。

そっかぁ、そういう方々がボランティアをしてくださっているんだ。だからあんなに応援してくれていたんだ。なんだか嬉しい(じ~ん)。

来年も走りたいけど、もし落選したらボランティアをしよう!と、心に決めました。

それにしても師匠Hikaruはスゴスギ。自分の完走と彼女の快挙!朝5時から夕方までなんにも食べていなかったけど、嬉しいこと盛りだくさんでおなかいっぱいのOtomeでございました(*^。^*)

おしまい

東京マラソンの思い出*42.195キロお疲れ様編

とにかく急がなきゃ!もたもたしているとHikaruちゃんがゴールしちゃう(>_<)

とりあえず豊洲で沿道に出てみました。 ランナー走る走る。

その時Naoちゃんが「あ、Junkoさんだ!がんばれ~!!」と叫ぶ。Hikaruちゃんのお友達。でもHikaruちゃんは彼女よりは前にいるという情報も入っている。

・・・ってことは、もう通りすぎちゃった??

有森さんも通ったばかりと言ってたので、ぎりぎり通り過ぎてしまったらしい。伴走で走ってらっしゃったK監督も通ったばかりだったみたい。

そして急ぎゆりかもめに乗車。走って走って12時すぎに42キロ地点に到着。確か私、10キロ走った後なんだよね・・・。それも雨の中。我ながらすごい体力(~_~;)。ただでさえ荷物が重いのに。。よく走るなぁ。

ここでNaoちゃんの携帯が鳴る。「・・・Hikaruさん、20分前にゴールしているそうです」・・・そうだよねぇ。もう3時間過ぎているもの。。。

残念(>_<) Hikaruちゃんのホンキ走り、見たかった~。

しょうがない。後続のランナーを応援しよう。

2007_02240005 応援し始めに、皇居の練習会でお世話になっているChuさんが通り過ぎようとしていました。はや~い!!思わず「Chuさ~ん!!!」(^_^;) 気付いてくれたかな~。そしてその後はNaoちゃんと全く知らない人たちに「がんばって~!」「ファイトファイト~」「あと少し~!!」など、部活なつかし言葉を張り上げていました。42キロ地点で黄色い声で盛り上がっていたのは私たちです。

ピカチュウ・さる・くまぷー・メイド・チアガール・・・いろいろいらっしゃいました。雨の中みなさんお疲れ様です。メイドに扮したおば様たち、意外と早くてびっくり。

みんな、よく走る。。。

4時間が過ぎようとした1時ちょっと前、あれ、見覚えのある女の子。。。「Mioちゃん!」「Mioちゃんがんばれ~!!!」非常に盛り上がるNaoちゃんと私。最近一緒に走ってたMioちゃんが到着!私たちに気付いてくれた!少しはラストスパートの力になれたかな~。

そしてNaoちゃんの携帯が鳴りました。Hikaruちゃんから!

「え~~っ!3位ですか!!!」

すごい!Hikaruちゃん、すごすぎる~~~~~っ!!!

私の完走の感動は吹き飛びました!ここ最近、彼女の練習話をチラチラ聞いてきたからこのような素晴らしい結果を残されたことが自分のことのように嬉しい。おめでとう!

そして5時間が経ちました。同じ部の元上司Omaeさんが来ない。。。青梅マラソンも走って疲れたから棄権するかも、って言ってたけど。そしてrun友達でご近所のKimちゃんもそろそろ来てよいはず・・・。結構大勢がどさっと走ってくるので、見逃しちゃったかな~(>_<)  確かこのくらいでバレリーナが踊りながら走ってました。すごい!

黒い団体が踊りながら整列しながら入ってきます。「日比谷でもあんな感じに走ってましたよ」とNaoちゃん。すごいな~。みんなで同じペースで走れるなんて。

いつのまにか雨が上がっていました。6時間になろうとしたその時、1人でバサバサ走ってくる人がいます。ランナーってわりとすっきりとしたスタイルなのですがその人はなんだか上下共にバサバサしていたので目を引きました。

おぉぉっ!ドラマを作った時に監督をしてくれたKbuchiさん! 10月の初旬「東京マラソン、当たったけど出ないかも」って言ってた彼。普段は走ってないと言っていたこともあり、私はきっと出ないと思っていたのですが、直前に出場情報が入りました。なのでナンバーチェックをしておいたのですぐわかった。すごーーーい!完走!! 「Kbuchiさ~ん!!!」をリピートしてたら声にキョロキョロ。通り過ぎるくらいでやっと私に気付かれました☆ すごいすごい!

それにしてもOmaeさんとKimちゃん、まだかなぁ。。。

6時間半経ったので会社の方々が打ち上げしている会場へ向かいました。そこで知った事実。元上司Omaeさんは4時間台でとっくにゴールして仕事に戻ったらしい。・・・スゴスギ。。。

こうして東京マラソンの1日は終わりました。後で知った話ですが、Kimちゃんは5時間くらいでゴールされたとか。みんなすごいよ!!完走おめでとう!!!!!

知らない人をたくさん応援しました。少しは役にたったかな。

走って楽し、応援して楽し・・・の東京マラソンでした。

2007年2月25日 (日曜日)

東京マラソンの思い出*ゴール後編

ゴールしたらすぐに母に電話。留守電にゴール近くにいると入ってたのです。ホントに来てくれたんだ。

でも出ない。。。(~_~;)

誘導されるがままに歩き、ヒートジャケットを受け取りました。

・・・おなかすいた。。。

走ってすぐにおなかがすくなんて、だいぶ成長したものだ、と思いながら、噂のバナナを取りに行きました。

が・・・・・・

男性ランナーが多くいて、バナナと私の間に分厚い壁を作っていました(T_T) とりあえずお水だけ受け取って、完走メダルをかけてもらい、ICチップを渡し・・・よし、次は荷物!

荷物はなかなか出てきません。文句いう方、おとなしく待つ方・・・性格がでますね、こういう時。 結構待ちましたが、あの中では早いほうで荷物を出して頂き、誘導されるがままに日比谷公会堂へ入っていきました。

着替え・・・どこで男女わかれているの? えっ、男性がみんな客席で着替えてる。あれ、女性もいる。 え~~っ(>_<) 分かれてないの??? しょうがない、ヒートジャケットの中で着替えましたよ~。 袖口から見られていないか、ちょっと不安(みんなそれどころじゃないのだけどね)。

やっとの思いで脱出し、Naoちゃんと合流。待っててくれてありがとう!急いでHikaruちゃんを追いかけよう! 

と、その時・・・母から電話。日比谷駅にいるみたい。でも私は内幸町にいたし、すごい人だったし、有明に急がなければならないので、申し訳ないけど会わずに終わってしまいました。。。ゴメン。

翌日話したら、なんと!ゴール直後の一番前にいたらしい。でもお互い気付かず。。。母の携帯電話は電池が切れてしまったので、こちらが電話しても出ることができなかったみたい。 でも母はマラソンの応援の楽しさをしってしまったらしい!1人だったのですが「すごく楽しかった~!また走ってね!」と。うんうん、また走るよ。お母さんの為に。テレビで見ていても楽しんでるものね、お母さん。

そしてNaoちゃんと私は師匠Hikaruちゃんを追って有明へ!!!   続く

2007年2月21日 (水曜日)

東京マラソンの思い出*走る編

普段、車が走る道をヒトの大群が突き進んでいます。

右手向こうに会社が入っているビルが見えます。きっと今頃、みんな窓から見ているのだろうな~。なにせ、会社から30人応募し、最初の当選は3人。その内うちの部から2人。すごい確率。そしてこの日はうちの部だけ出社日。

ガードをくぐるくらいだったでしょうか、1キロ地点。あれ~っ、ラップとれてない!!急いでボタンをON。まぁ6分くらいのペースで走っているはず。

歌舞伎町を通ります。不思議。なんでこんな時間にこんな道を走っているのだろう。

この大会に、この軍団の中に自分がいることを誇りに思いました。

沿道の人たちの応援が多くなってきました。「がんばって~!!」って言われるとがんばっちゃう!嬉しいものなんですね~。

少し前にピカチュウが登場。すぐ追い抜いた。すると沿道から「ピカチュウがんばって~!!」 負けた。ピカチュウに負けた。しまった、応援してもらい易いコスプレをするのだった。。。いいな、ピカチュウ。。。

ずっと下りなので、前の方が見渡せます。みんな寒さしのぎで配られた東京メトロの白いポンチョを着ているので、見渡す限り道は真っ白で埋め尽くされています。すご~っ!!

「圧 巻」

気が付くと市ヶ谷でした。あら~、いつも健康診断に来る保健会館だわっ!あと少しで5キロ地点。

デニーズを通り過ぎ、しばらく行くと・・・いつもの神楽坂の坂の下。あぁ飯田橋・・・。少し行くと右に曲がりました。もうすぐ竹橋かしら・・・。

なぜか「YOUNG MAN」がかかってた。それまではいろいろな歌を頭で歌っていたけど、そこから「YOUNG MAN」を口ずさみはじめました(笑) いいテンポなんだもの。

なんだか楽しくて楽しくてどうしようもなかった。ずっと笑ってた。景色がどんどん変わり、普段電車に乗って遊びに来ているところを、自分の足だけを使って来た。私ってすごいじゃない!

そして竹橋。いつもの皇居の練習とは反対の方向を進む。道も歩道ではなくて車道。不思議だ。。。

広い内濠通りを大群が進む。途中でフルのコースと10キロのコースに車線が分かれました。同じ道でも逆走すると全く違う景色。さらにガスがかかっているので、見えるはずの東京タワーも見えない。御所でも走っているような雰囲気。

あと少し。祝田門の交差点が見える。いつも押しボタンを押し忘れてずっと待ってしまう交差点。後はゴールだけ。倒れこめばいいじゃん!とちょっとだけスピードを上げました。

日比谷の交差点・・・私を呼ぶ声!沿道を見ると、朝見送ってくれたNaoちゃんが!おもわず右手の拳を上げて応えました。余裕じゃん、私。。。

そして・・・ゴーーーーーーーール!!

手元の時計で1キロ地点から52分40秒。最初の1キロは6分程度の速さで走れているはず。58分台。

まだまだ走れる・・・。フルで走りたかった。。。ここで終わっちゃうなんて淋しい(>_<)

と、私の初レースは腹八分目で楽しく終わりました。

ホント楽しかった!ボランティアの方、沿道の応援の方、みなさんありがとう!!

そして私の東京マラソンはまだまだ続く・・・

東京マラソンの思い出*スタート編

ビルの外はとても寒い。

普段車どおりが多いモノリスやNSビルの前は閑散としていて、その向こうに関門のようなところがあります。あぁ、これから始まるのね。。。

整列が8時45分までだったのですが、なかなか自分のブロック(指定されています)までたどり着かない。もう人・ひと・ヒト・・・。

なんとか到着。そこは・・・パークタワーと中央公園の間。ひょえ~!スタート地点は都民広場と第一庁舎の間なのに~\(◎o◎)/!一番後ろのブロックだからしょうがないか。。。自己申告タイムが遅いもんね。

200702180850000 寒さの中、身を寄せ合うように(?)整列しました。写真は並んでいるランナー達です。となりのおばさまとお話ししていたのですが、彼女は毎年青梅マラソンの10キロの部に出ているとのこと。この日が初のフルマラソン。どうみても50代。すごいわ~~。75歳の男性もいらっしゃいました。みんなすごい!

近くのマンションのベランダから住民のおば様が「がんばって~~!!」と声援を送ってくださいました☆ ひしめき合うランナー達がいっせいに「オーーーーーーーッ!!!」と応えました! ひとつになっている感じでいいですね!それにしてもあのおば様、おいしすぎる♪

ウェーブも数度発生しました。盛り上がってます。きっと今頃スタート地点ではセレモニーが行なわれているのだろうな。。。

いや、もうスタートしているじゃん。

少しずつ前に進み始めてました。角を曲がると遠くに慎太郎知事と河野洋平さんが見えます。

そうして9時30分。ようやくスタート地点に到着。

「慎太郎、行ってくるよっ!!」

知事に大きく手を振り、いざ、出陣!!!

東京マラソンの思い出*朝の準備編

前日はなかなか寝付かれませんでした(~_~;) ちなみに夕食は「ペペロンチーノ」。the 炭水化物。

明日は4:45起き。寝坊は出来ない。母にモーニング・コールを依頼。準備万端。寝坊してもすぐ出られる状態にしてベッドに入りました。

夜中、なんども起きちゃったけどなんとか眠り、予定通り起床。やっぱり雨。

朝ごパン食べて、ヨーグルトを食べて。。。5時半には食べ終わらなきゃ。

そして6時20分にいざ、出発!

 

電車の中にはちらほら「それっぽい」人が。今日はがんばろうねっ!

新宿西口。7時前なのに人がいっぱい。

とりあえず会社へ。でも閉まっている(~_~;) 裏から入りました。ビル側が出場者の立ち入りを警戒しているらしい。 まぁねぇ。

いつもの更衣室で着替え、荷物を預けに行きました。トラックがたくさん!Hikaruちゃんの指定トラックはすぐ見つかったけど、私のトラックは一番遠いところ。。。疲れた。。。でもまだ早かったのでスムーズに預けることが出来ました(遅かった人は混んでいて大変だったらしい)。

一度会社に戻ると(ホント、近くでよかった)まず後輩Naoちゃんが来てくれました。今回は出られなかった彼女。私たちの為に7時半に来てくれたのです!もう涙(;_;) そして8時前に部長が出社。そう、うちの部は出社日。でも早すぎる~。「写真撮ろうよ!」と部長。わざわざ早く出社してくれたらしい☆ ありがとうございます~。

ウォームジェルを身体中に塗りまくり、軽くアップ。ポカポカしてきました。でも外は寒そうだな~。

8時30分になろうとしています。

Hikaruちゃんも準備OK!部長も一緒に行ってくれようとしましたが、一般の方は入ることが出来ないので会社でバイバイ。Naoちゃんも(;_;)

じゃ、行ってきま~す!!!

2007年2月17日 (土曜日)

初☆牛角

なんと・・・

初めて「牛角」に行きました☆

今までご縁がなかったこのお店。住んでいる駅にだってあるお店。

織田フィールドで1時間ちょっと走った後でおなかスキスキだったし、「なんちゃってカーボ」で炭水化物モードに入る手前だったので、ここはやっぱり「焼肉」。焼肉好きのHikaruちゃんも行ったことがない、というので、これは社会勉強も兼ねていかねば!

で、織田フィールドから近い原宿の駅前の牛角へ。

最初は二人。Naoちゃんは最後まで走っていたので先に始めさせていただきました。だっておなかがGoo・・・。

Naoちゃんがくるまでに3皿ほど(たしか)焼き、がんがん食べ、牛角ベテランの彼女が来てから、さらに彼女の指示通りにオーダーし・・・ガンガンガッツンと食べました。

200702152126000 「炭水化物も摂っておこう!」とご飯特盛り。いやぁ、マンガみたい。

200702152224000 最後はデザート☆私たちはオトナなので「大人の牛角アイス」。Naoちゃんは普通の「牛角アイス」。何が違うって、上の綿あめ。ご飯特盛りみたい。見た目かわらない・・・。

走って消費したカロリー以上に食べた私たち。東京マラソンの為のスタミナ、と思っております。

意外にもおいしかった牛角の焼肉。きっとまた行くことでしょう☆

2007年2月16日 (金曜日)

感動*走る人々

Hikaruちゃんに代々木の「織田フィールド」に連れて行ってもらいました。

ここでは彼女が所属している走る人々の中では有名なクラブの練習会が開かれます。

6時半頃フィールドへ。さむ~~(>_<) なんだかすっごく寒い日。。。

人はまだまばら。Hikaruちゃんについてアップを始めます。ゆっくりゆっくりトラックをまわります。

そうこうしているうちに7時近くなり、気が付くと結構多くの人々がゆっくりアップをしていました。

一度集まってみんなで準備体操。こんなに大勢で体操するのは久々。

体操が終わった頃、Hikaruちゃんにお友達を紹介していただきました。驚いたことにどの子もみ~んなかわいい子(*^。^*) こんな美しい方々がランナーだなんて!

もっと驚いたのは、妊娠8ヶ月の方が走っていたこと! やはりとってもかわいらしい方☆

この方がゆっくり走られるので、同じペースでご一緒させて頂きました。 一緒に年配の方々も走っていたのですが、どこかを痛められたらしく医者に行ったら「走ること以外に趣味はないのですか?」「走るのやめなさい」と、言われたとか。医者は治すのがお仕事ではないの??? ま、この方々はお孫さんが数名いらっしゃるというから、そう言われるのも無理はない。でもとってもいい趣味だと思うのに。。。

先ほどの妊婦の方は常にゆっくり、そしてずっと走っています。

いくつになっても、どんな状態でも、走ることって出来ますものね。盲目のランナーの方も2名いらっしゃいました。それも走るのがとっても速いし。。。私の人生、この方々を見習おうと思います☆

ちなみに他のランナーは・・・すごい!! ☆圧巻☆

2007年2月14日 (水曜日)

今度のオシムジャパン☆

いいですね~☆

な~んと言っても「ハッシー」こと橋本 英郎。地味だけどいい選手。ちょっとしたご縁から応援している選手です。

そして藤本 淳吾くん。よく走る選手ですね~。大注目!これからもっと、もっと活躍して欲しい選手です。

川島 永嗣くん。楢崎さんのいるグランパスに移った時は「もったいない・・・」と思ったものです。2003年のワールドユースでの活躍を私はしっかり覚えていますよ!今年から川崎なのね。吉原くんがヴェルディに行ってしまったものね~。背番号「1」で頑張って!

びっくりなのは中澤くん。代表を引退したのではなかったっけ?だったら今回は選ばれても辞退して欲しかった・・・。とはいえ、机の上に写真を飾る(1枚)くらい好きな選手ですのでやっぱり嬉しい。

そして今ちゃん☆ DFでの代表選出。しっかりマンマークして点を与えないでね~。そしてスキあらば、がんがんあがっていって、得点しちゃって☆

でもペルー戦にはこの中から数名がメンバー入りしないことになるのですね。みんな競い合ってBottom UPするといいですね。

これもまた見に行きたい☆

気持ちのよい走り

気分を変えて走ろうと、実家の近くを走ってみました。

駅から実家までは歩いているので避け、滅多に行かない「一本向こうの道」などを走ろうと計画。たった数メートル向こうなのに、普段通らないと全く知らない場所に見えるから不思議。

実家に着くやいなや「行ってきま~す」と飛び出しました。「一本向こうの道」から小さい頃は恐くて行けなかった道(なぜだろう・・・)、よく遊んだ「かば公園」・・・。新しく知らない人が住んでいる家がたくさん建っていました。道もきれいになっていたり、面影はあるけれど、ちょっと淋しい気分。

白石さんが生協にいる大学の周りを走り踏切へ。「そういえば「踏切」って久々だな~」と思わず渡りました。 ちょっと進むと学生時代まるまる4年間アルバイトをしたテニスクラブがあります。・・・が・・・ない(;O;)  マンション工事中でした。時間の流れを感じました。

淋しかったです。とっても。

テニスを始めたばかりの頃、必死に練習した場所です。壁打ちや素振り。会員さんやコーチたちに迷惑をかけながらボールを打っていた場所。おかげで「とりあえず、どこでも誰とでも打てる人」になりました。この場所があってこその私。

な~んて感傷に浸りながら走り続けます。

駅の反対側を通り、スタジオジブリに絡まる蔦の成長とトトロを確認。この辺はお茶のお稽古の帰りによ~くNaoちゃんと語りながら歩いたな~。そしてまた踏切を渡り、Kayoちゃんのご実家を横目に「帰ってるかな~」と見ながらさらに走ります。

小学校の頃に通った英語の先生の家(暗くなって見えなかった)、小学校、幼稚園から一緒だったTomoちゃんのクリーニング屋さん(まだそのままあった!)などなど、懐かしポイントをとっても楽しく走りました。

気が付けば30分走ってた。ゆっくりだったからたぶん5キロくらい。皇居一周じゃない!

気持ちよ~く、らく~に走りました。

師匠Hikaruちゃんによると「皇居での刺激で軽く走れた」そう。無理をせずここでおしまい。そして1ヶ月ぶりの「母ご飯」。母の作ってくれるご飯はやはりおいしい(*^。^*)

景色を見ながら走るのは楽しいですね。東京マラソンも普段「歩いては」通らない道を通るので、その点でとっても楽しみ☆

どうせならフルマラソンに挑戦すれば良かったかな~、と思う今日この頃。。。

2007年2月12日 (月曜日)

初レース*内濠周回駅伝大会

昨日は千代田区体育協会主催の内濠周回駅伝大会に参加しました☆

「競い合う」という意味では初のレース。翌週の東京マラソンに向けての練習として参加してみました。会社からは7チームが作られ、その中ではビリの私。参加していいのだろうか・・・と不安に思いながらの(~_~;)参加でございます。

空は青空。風はピューピュー。人はザワザワ・・・。日曜朝の桜田門の辺りは賑やかでした。

全部で177チームが登録されているとか。5人一組なので、選手だけで885人!応援の人もたくさん来ているので1000人くらいあの場にいたのでしょう。すごい!!

寒いのでウォームジェルを塗りまくり、ラン用サングラスをかけ、いっぱしのランナーな私☆ でも心臓バクバク・・・。 今日の目標は自己記録更新とAチームの第3走者で元五輪選手のK氏に抜かされないこと。ちなみに私は第2走者。。。自己タイムを計算すると同じくらいにフィニッシュ予定なんですよ。。。(^_^;)

200702111000000いよいよ第一走者スタート!! 師匠Hikaruちゃんは第一走者。私たちの前をかっこよく走り抜けました~。私のチームはお仕事でお世話になっている某部長が第一走者。かなりのランナーだそうですが、お優しいので私がどんなに遅くても許してくれるだろう☆

そして・・・第一走者達が戻り始めました。元気な高校達やうちのAチームも。そして師匠Hikaruちゃんも!「すげ~、女でこのタイムかよ・・・」という声が周りでチラホラ(*^。^*) かっこよかった~。

そして部長がやってきた!20分ちょっとのタイム。すごい!! 

きゃ~ドキドキ!たすきを受け取り走る!既に回復しているHikaruちゃん達の応援を受け内堀通りへ。

どんどん抜かされて行くのですよね~。あ~あ・・・。でも自分のペースで行かないとなぁ。あ、また抜かされた。。。

大手門の辺りに高校生の応援部隊が。「お、この順位で女が走ってるよ。」

そうでした。「女子の部」でなく「一般の部」で参加している私は、部長のおかげで割りと良い順位にいたはずです。私が遅いのは承知の上。あとは男性3人が追い上げてくれるはずだし。じゃ、やっぱりこのペースで頑張ろう! と、開き直りました☆ その時ちょうどアップ中の後輩のNaoちゃん達とすれ違い、声援を受けた♪ がんばろっ☆

それでも途中で胃がいたくなったり(緊張からか・・・)かなり苦しくなったり、乾門のあたりは辛かった~。風景は変らないし。 おまわりさんは応援してくれないし。

千鳥ヶ淵の交差点が見えてくるあたりから下りになり、風景も変るので気分的にも楽になります。そしてイギリス大使館を右手に見たら、半蔵門の信号めがけて「歌を歌いながら」走りました。歌を歌うと気が紛れるのですよね~。ちょうどいいかんじのペースで走っている一般ランナーさんがいたので、一緒に走ってもらいました(勝手に)。 結構辛かったけど、「己に克つ!」というフレーズが頭の中で響いてたから、立ち止まることはなかった。

いよいよ半蔵門! ここからいくわよ~!!!

足に負担がかからない程度にテンポ良く走ってみました。東京マラソンはほとんどが下り。良い練習ポイントかもしれません。

国立劇場を右手に見て、三宅坂を下ります。国会議事堂をチラ見して、警視庁のビルをめがけて走ります。まだ見えないけど、そのすぐ先にフィニッシュの桜田門があると思うと頑張れる。

だんだん足が出なくなってくる。「腕を振ると足が出るよ!」走り始めた頃にHikaruちゃんが教えてくれたこと。そうだ腕を振ろう! うん、おもしろいように足が出る!

そして桜田門~♪♪ 手前でHikaruちゃんと応援に来てくれたKyokoちゃんが応援してくれていました☆ や~ん、ちょっとあと少し、がんばっちゃうよ~♪

桜田門をくぐり、大きく手を振る第3走者同期Tくんを見つけ、Otome、必死に走る!!そしてたすきを渡す!!!!!

走った~~~   ものすごい達成感!!!

手元の時計を見ると、予想を上回るタイム! どおりで苦しいわけだ。。。

5分くらいで回復し、元五輪選手のK氏の帰還を見届け(抜かされなかった♪)桜田門のあたりで応援することに。いろんなランナーを応援しました。知らない人にも声援を送りました。自分が送られて嬉しかったから。

第3走者の同期Tくんの必死の走り!なかなかのタイムです。同じ会社の他のチームの方々もみなさん良いタイムで帰ってきます。すごいな~。同じチームの第4走者のKojiくんは扁桃腺が腫れていたのに走ってくれました。私たちの前を見事な走りで通過!

そしてAチームが2位でゴール☆ Bチームも4位!

どんどんアンカーが帰ってきます。同じチームの第5走者Mさんもかなりのタイムでゴーーール!!他のチームもみなさん無事ゴーーーール!!

すごいすごい!応援も楽しい!一緒に嬉しくなっちゃう。

結果は1時間54分だったかな~。4人の男性がかなり良い走りをしてくださりました。私は・・・27分33秒だったそうです☆ 自己最高記録♪ 半年前は35分、2週間前は28分50秒だったので、かなりの進歩。

この調子で来週もがんばらなきゃ!

2007年2月11日 (日曜日)

歌舞伎町*つるとんたん

以前、新宿の美人ネイリストさんが教えてくれ、ずっと行きたかったおうどんやさん「つるとんたん新宿店」。私にとって「旬」な存在の夏木マリさんがプロデュースしたというお店。

歌舞伎町の入り口近辺ではしゃいだ後、怪しいおじさん(スカウト?)に話しかけられながら歌舞伎町の奥へ進んでみました。ちょい恐かった。

まっすぐ歩き、たどり着いたそこは「おうどんやさん」とは思えないモダンな作り。

食べて飲んで騒いだ後だったので、軽く「しっぽく」をオーダー。連れの1人は「2玉」オーダー。メタボリッカーズはこうして作られるのね。。。こんな時間に食べてる私も人のことはいえないか(^_^;)

周りを見渡すと、な~んとなく歌舞伎町っぽい人々が多い。普通のサラリーマン数名と近くで働いていらっしゃるお姉さんのグループとか。ホストさんとか。

2007_02090358出てきたおうどん。

奥のお箸が入っている器は一般的な大きさの器。Hirokoの半玉納豆うどん。今にも食べようとしているのが、Akaneちゃんのカレーうどん。左側の量が多めなのが2玉の昆布うどん(確か)、手前が私のしっぽくうどん。

器が大きいのです。とっても。やけに。

直径30センチはあるのではないでしょうか。。。

気になるお味は・・・麺はシコシコ、だしはぷ~ん、と良いお味☆酔った身体にジワ~っとしみ込みます☆

そしてお値段は・・・ちょい高め。いや、23時以降だったから深夜料金らしい。

ふと後ろをみるとドラムセットが!ライブも行なわれるというこのお店。一品料理・お酒もかなり充実しているので、今度はもっと早い時間に行ってみたいと思います。

今年のテーブルウエア・フェスティバル

今年もテーブルウエア・フェスティバルに行ってまいりました。

開催2日目だったのですが、そんなに混んでいなかった。きっとこの3連休はすごいかも。

今年の(私にとっての)見どころはロイヤル コペンハーゲンンの「100枚のイヤー プレート」。自分の生まれた年のものも確認できますよ☆ ちなみに私はこのうち、4枚を持っています。ちょうどミレニアムの頃のもの。 それにしても100年作り続けることってすごいですよね~。初期の頃は宗教色が強かったみたいです。最近は生活が描かれることが多いですね。

2007_02090326たくさんステキなテーブルコーディネートも展示されていました。私のお気に入りはこれ。

シンプルだけど、とっても楽しい食事になると思う♪

ステキな食器がたくさん使われていたけれど、やっぱり白い食器がメインのものが一番好きです。ちなみに私のお気に入りの食器はコンランショップのCASPERシリーズ。丈夫だし、どんなお料理でも合います。7種類くらい持ってるかも。とっても便利です。

和のものもたくさんステキなものがありました。ご飯の為に会津塗りのお椀が欲しかったけど、お値段をみてびっくり!でもいつか欲しいな。

何度行っても目の保養になるこのイベント。来年も楽しみです。

2007年2月10日 (土曜日)

運河

生まれてからずっと東京に住んでいながら、東京についてあまり知らない私。

つい3週間前、皇居を走っている時に国会議事堂を見たのですが、たぶん意識して見たのは3回目。それくらい知らない。

学校も会社も新宿より向こうに行ったことないし(~_~;) ま、十分こと足りるからいいのだけど。

そんな私が「初めて」天王洲へ行きました。

2007_02090308そして意外にも「運河」に感動☆

自分の生活では、ほとんど見ることがない運河。

今までに見たことはたくさんあると思うけど、なんだかこの日は運河がまぶしかった。

知らない東京って、たくさんあるのだろうな。

U-22代表発表で、またしても・・・

平山君、選ばれるのですよね~(ーー;)

どうしてもわからない。なんで反町さんは彼を選ぶのだろう。

今度の試合でわからせてくれればいいけど。

FC東京からは伊野波くん、梶山くんが選ばれました☆ 去年いろいろ大変だったあのチームを今年は私の今野くんと共に引っ張って行って欲しい二人♪ 増嶋くんは選ばれる気配もないですね・・・。甲府で試合にたくさん出て、北京には間に合って欲しいな。

その他お気に入り選手は水野くん☆ またガンガン走って魅せてね~♪♪

飛び級くん達も4人いるのですね。今年はワールドユースもあるし、経験をたくさん積んで、北京だけでなく、南アフリカに向けて頑張って欲しいです。

また見に行ってしまおうかしら~☆

2007年2月 6日 (火曜日)

1月に走った距離の合計は…

76キロ。

ランナーにとってはたいしたことない距離かもしれませんが、私にとっては驚異的な距離。

元旦の朝、つまり2007年早々走ったもの。今年はきっと「走る」年になるんだろうなぁ。

土曜日、気持ちの良い朝でしたので、井の頭公園まで走りました。池の周りを4周。今まで2周しかしたことがなかったのに(*^。^*) なんだか気持ちが良かったのです。そういえば先週は1周でぐったりしていた(^_^;)

体調が良いと気持ち良く走れるんだな~。

と、この日は結局9キロも走っちゃった☆

そして朝風呂。休日の朝風呂は気持ち良い!ロンドンで買ってきたニールズヤードのホワイトバーチのバスオイルを入れてゆ~っくり入浴。明るいお風呂は大好きです☆

疲れをとったらHikaruちゃん、Mioちゃんと共に天王洲のNIKEへお買い物♪ ランナーの200702052346000 二人を見習って、私もランナー(モドキですが)らしくラップのとれる時計とラン用のサングラス(必需品)、アームウォーマーなどを購入。なかなかそれらしくなってきました。

今度の駅伝と東京マラソンで早速使おう。

その後はハードロックカフェでブルーチーズのバーガーを食べすぎ、さらにチーズケーキも食べ(3人でひとつね)、おなかパンパン状態(>_<) 

翌日レースがあるというMioちゃんは帰り、Hikaruちゃんと再び友人の写真展へ。な~んとなくHikaruちゃんに写真家Miyachi達やJeep島を紹介したかったんだな。 D’sで焼酎を飲み始めしばらく語っていると、友人O氏達がやって来ました。Miyachiとは似て非なるご職業のこの二人。写真展のご案内をしたら興味を持ってくれ、来てくれたとのこと。なんだか嬉しい(*^_^*)

Hikaruちゃんともお初の二人、少しの時間でしたが楽しく飲めました。Hikaruちゃんは翌日2時間走をする為、東京マラソン後に再度飲むことを約束し帰宅。途中MiyachiとアシのHirokoちゃんと会え、ギリギリご紹介出来ました!次はスタジオに連れて行くからねっ。

D’sに戻り、Miyachi達とO氏達を紹介。そして盛り上がる☆ こうして、各方面の友人達同士が知り合いになっていく。なんだかおもしろい♪♪

そして飲みは続き、とうとう終電が終わってしまいました。。。そして私はかなり「やばい」状態に(ーー;)  お店を出る頃はふらふら。でも悲しい(?)ことに顔に出ないから誰も気付かない。そしてタクシーに乗りドアが閉まってからの記憶がない。。。ちゃんとO氏・K氏にさよならしたっけ。。。。。

そして帰宅。。。辛かった。。。

翌日、夜に走ろうと思ったけど・・・・・一日中胃が痛い。やめた方がいいよね~。あ~ん、後悔後悔。う~ん、でも楽しかったから・・・ま、いいか~(*^。^*) お酒を飲んだ翌日は走れないってことを学びました。今週は気をつけよ~。

そして昨日のリベンジで、先ほどまた走ってきました☆ 今日は約6キロを35分で走りました。1キロ6分は切っているかな♪

今月は既に15キロ☆ 今週末の駅伝に向けてがんばります♪

2007年2月 1日 (木曜日)

久々のフィデル・カストロ議長

昨日のニュースで、キューバのフィデル・カストロ議長が久々にテレビにその姿を現した、との報道がありました。

そのお姿を見ると、もうヨボヨボのおじいちゃん。

今から50年ほど前に敬愛するチェと共に独裁のバティスタ政権を倒した彼。その後のキューバを率いてきた彼。

チェは若くして亡くなり、革命の頃の姿、カリスマ性、その士気は永遠のものとなりました。

でもカストロ議長はその後の歴史を背負って生きていらっしゃいます。

彼のそのよぼよぼになった表情に、キューバの社会主義国としての歴史、そしてこれからどうなっていくかの不安が見受けられたような気がしました。

代々木*イル・ペンティート

なんだか最近居心地のいい3人組、Hikaruちゃん、Kyokoちゃん&私。

年末のお寿司会に引き続き、かなり遅めの新年会を開催しました☆場所は代々木のイル・ペンティート。Kyokoちゃんの自宅近くで彼女のオススメのピザやさん。

実はこのお店、行く直前にふと思い出したことがあるのです。それはサービスの点であまり良くない噂でした。でも一応Kyokoちゃんオススメのお店だし、とりあえず覚悟して行って見ました。

代々木駅から代ゼミ方面に出て小田急線の高架をくぐってすぐ。

お店に入るとギシギシの店内。どーーーんとピザ釜。オープンすぎるキッチン。そんな中Kyokoちゃんが手を振っていました☆ ほどなく東京体育館のお風呂で前日のアルコールを抜いてきたHikaruちゃんが到着。さぁ、始めます♪

生地自体は女性のげん骨よりも小さいという薄い薄いというピザは1人1枚は軽くイケると言われましたので、その通りに3枚頼みました。

200701292030000ピザが焼けるまで軽く前菜を頂いた後、まずマリナーラ。シンプルなピザが大好きなので、チーズが乗っていないこのピザはあっさりいただけます。ガーリックが香ばしくておいしい。トマトソースの酸味もいいお味。写真の中で手を伸ばしているのは・・・どっちだ?

あ、もう一枚は何を頼んだのだっけ・・・。確かトマト系・・・。印象が薄い。

最後はポルチーニ茸のピザ。香りがとっても良かったです。これは秋冬限定。「絶対頼みたい!」とKyoko嬢。3人だったからかスライスは6枚でした。あの香り、クセになります。

ビール各1本ずつ、ワインをボトルで2本と、それなりに楽しく飲んで食べて・・・最後はスウィーツで締めました。おしゃべりもはずみ、とっても楽しいひと時でした☆

あれ、そういえばこのお店、サービスの点で問題あり、って聞いていたはず。でもそんなことは全く感じられませんでした。普通に注文とってくれて、普通にメニューについて教えてくれて、普通にお皿を下げてくれて。どちらかというと愛想のよいきれいなお姉さんに好感を持ったほどです。

今度は神宮を走った後に、Kyokoちゃん宅でシャワーを浴びさせていただき、ここでビールとピザで乾杯したいものです☆

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ