« 東京マラソンの思い出*スタート編 | トップページ | 東京マラソンの思い出*ゴール後編 »

2007年2月21日 (水曜日)

東京マラソンの思い出*走る編

普段、車が走る道をヒトの大群が突き進んでいます。

右手向こうに会社が入っているビルが見えます。きっと今頃、みんな窓から見ているのだろうな~。なにせ、会社から30人応募し、最初の当選は3人。その内うちの部から2人。すごい確率。そしてこの日はうちの部だけ出社日。

ガードをくぐるくらいだったでしょうか、1キロ地点。あれ~っ、ラップとれてない!!急いでボタンをON。まぁ6分くらいのペースで走っているはず。

歌舞伎町を通ります。不思議。なんでこんな時間にこんな道を走っているのだろう。

この大会に、この軍団の中に自分がいることを誇りに思いました。

沿道の人たちの応援が多くなってきました。「がんばって~!!」って言われるとがんばっちゃう!嬉しいものなんですね~。

少し前にピカチュウが登場。すぐ追い抜いた。すると沿道から「ピカチュウがんばって~!!」 負けた。ピカチュウに負けた。しまった、応援してもらい易いコスプレをするのだった。。。いいな、ピカチュウ。。。

ずっと下りなので、前の方が見渡せます。みんな寒さしのぎで配られた東京メトロの白いポンチョを着ているので、見渡す限り道は真っ白で埋め尽くされています。すご~っ!!

「圧 巻」

気が付くと市ヶ谷でした。あら~、いつも健康診断に来る保健会館だわっ!あと少しで5キロ地点。

デニーズを通り過ぎ、しばらく行くと・・・いつもの神楽坂の坂の下。あぁ飯田橋・・・。少し行くと右に曲がりました。もうすぐ竹橋かしら・・・。

なぜか「YOUNG MAN」がかかってた。それまではいろいろな歌を頭で歌っていたけど、そこから「YOUNG MAN」を口ずさみはじめました(笑) いいテンポなんだもの。

なんだか楽しくて楽しくてどうしようもなかった。ずっと笑ってた。景色がどんどん変わり、普段電車に乗って遊びに来ているところを、自分の足だけを使って来た。私ってすごいじゃない!

そして竹橋。いつもの皇居の練習とは反対の方向を進む。道も歩道ではなくて車道。不思議だ。。。

広い内濠通りを大群が進む。途中でフルのコースと10キロのコースに車線が分かれました。同じ道でも逆走すると全く違う景色。さらにガスがかかっているので、見えるはずの東京タワーも見えない。御所でも走っているような雰囲気。

あと少し。祝田門の交差点が見える。いつも押しボタンを押し忘れてずっと待ってしまう交差点。後はゴールだけ。倒れこめばいいじゃん!とちょっとだけスピードを上げました。

日比谷の交差点・・・私を呼ぶ声!沿道を見ると、朝見送ってくれたNaoちゃんが!おもわず右手の拳を上げて応えました。余裕じゃん、私。。。

そして・・・ゴーーーーーーーール!!

手元の時計で1キロ地点から52分40秒。最初の1キロは6分程度の速さで走れているはず。58分台。

まだまだ走れる・・・。フルで走りたかった。。。ここで終わっちゃうなんて淋しい(>_<)

と、私の初レースは腹八分目で楽しく終わりました。

ホント楽しかった!ボランティアの方、沿道の応援の方、みなさんありがとう!!

そして私の東京マラソンはまだまだ続く・・・

« 東京マラソンの思い出*スタート編 | トップページ | 東京マラソンの思い出*ゴール後編 »

走ること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/768/5434591

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソンの思い出*走る編:

« 東京マラソンの思い出*スタート編 | トップページ | 東京マラソンの思い出*ゴール後編 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ