« 東京マラソンの思い出*走る編 | トップページ | 東京マラソンの思い出*42.195キロお疲れ様編 »

2007年2月25日 (日曜日)

東京マラソンの思い出*ゴール後編

ゴールしたらすぐに母に電話。留守電にゴール近くにいると入ってたのです。ホントに来てくれたんだ。

でも出ない。。。(~_~;)

誘導されるがままに歩き、ヒートジャケットを受け取りました。

・・・おなかすいた。。。

走ってすぐにおなかがすくなんて、だいぶ成長したものだ、と思いながら、噂のバナナを取りに行きました。

が・・・・・・

男性ランナーが多くいて、バナナと私の間に分厚い壁を作っていました(T_T) とりあえずお水だけ受け取って、完走メダルをかけてもらい、ICチップを渡し・・・よし、次は荷物!

荷物はなかなか出てきません。文句いう方、おとなしく待つ方・・・性格がでますね、こういう時。 結構待ちましたが、あの中では早いほうで荷物を出して頂き、誘導されるがままに日比谷公会堂へ入っていきました。

着替え・・・どこで男女わかれているの? えっ、男性がみんな客席で着替えてる。あれ、女性もいる。 え~~っ(>_<) 分かれてないの??? しょうがない、ヒートジャケットの中で着替えましたよ~。 袖口から見られていないか、ちょっと不安(みんなそれどころじゃないのだけどね)。

やっとの思いで脱出し、Naoちゃんと合流。待っててくれてありがとう!急いでHikaruちゃんを追いかけよう! 

と、その時・・・母から電話。日比谷駅にいるみたい。でも私は内幸町にいたし、すごい人だったし、有明に急がなければならないので、申し訳ないけど会わずに終わってしまいました。。。ゴメン。

翌日話したら、なんと!ゴール直後の一番前にいたらしい。でもお互い気付かず。。。母の携帯電話は電池が切れてしまったので、こちらが電話しても出ることができなかったみたい。 でも母はマラソンの応援の楽しさをしってしまったらしい!1人だったのですが「すごく楽しかった~!また走ってね!」と。うんうん、また走るよ。お母さんの為に。テレビで見ていても楽しんでるものね、お母さん。

そしてNaoちゃんと私は師匠Hikaruちゃんを追って有明へ!!!   続く

« 東京マラソンの思い出*走る編 | トップページ | 東京マラソンの思い出*42.195キロお疲れ様編 »

走ること」カテゴリの記事

コメント

元気に走る姿を見せれてよかったね!
すごい親孝行だと思う。

いや、見せることは出来なかったの(~_~;)
でも、応援にはまった彼女。次のレースも来てくれそう☆遠いかな。。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/768/5478883

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マラソンの思い出*ゴール後編:

« 東京マラソンの思い出*走る編 | トップページ | 東京マラソンの思い出*42.195キロお疲れ様編 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ