« 京都で研修*京都ホテルオークラ | トップページ | 京都で研修*マンガミュージアム »

2007年3月14日 (水曜日)

京都で研修*大徳寺の特別公開

前日に大徳寺に行ったのは13時すぎ。13時半~17時まで研修でしたので拝観することは出来ませんでした。

研修で一緒になった尊敬するインテリアの先輩が「実は休みを取って京都に2泊してたのよ。冬の特別公開のお寺などを巡ってたの。素晴らしいものばかりだから是非行ってみて!」と彼女が持っていたちらしをくださりました。

どれも興味深いものばかりでしたが、一番気になったのは大徳寺の聚光院の襖絵。狩野松栄・永徳親子の筆によるものです。

と、いうことで一路再び大徳寺へ!

聚光院は千利休ゆかりのお寺です。三千家の菩提寺でもあります。そういえばしばらくお茶のお稽古に行っていない・・・(>_<)

一番心惹かれた絵はお父さんの狩野松栄の「竹虎遊猿図」。息子の永徳と比べるとやわらかなタッチの絵で、竹・虎・猿の親子が描かれています。竹の親子とは、もちろん竹と筍です♪

永徳の絵はダイナミックでした。線が太い。今にも襖から飛び出してきそうな木々の絵。

お茶室も拝見しました。利休お好みの三畳間。「喫茶去」とかかれた掛軸がありました。「いらっしゃい、お茶をどうぞ」の意味です。私もここでお抹茶を頂きたかった。。。

次に大仙院奥の「真珠庵」へ。

「一休さん」ゆかりのお寺です。曽我蛇足などの襖絵を観ることが出来ました。七五三のお庭があります。15個の石が7・5・3ずつ3箇所にあります。いわゆる枯山水庭園です。

どちらのお寺も丁寧に説明をしてくださる方がいて、とても勉強になりました。

普段見ることが出来なくても、たま~にでも見させてくださるのは嬉しいですね。

« 京都で研修*京都ホテルオークラ | トップページ | 京都で研修*マンガミュージアム »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは☆
出張ウィーク?だったんですね!
しかも京都だなんてステキ(*^o^*) 京都はいついってもイイですよね~(って私はかれこれずいぶんご無沙汰・・・)
しかも出張先でもきちんと走ってるのが偉い、いい汗かいてるのがこちらにも伝わってきます~!
偶然にも同僚がいま冬の特別公開をみにいってます。 たぶん今週くらいがギリギリ・・・?

名古屋のミッドランドスクエアって駅前にできた新しいのですか?
そんな高級店ばっかとは~(@o@)
名古屋もじゃんじゃん進化してますね。 名駅周辺なんてほとんど東京みたいだけど、私は激安地下モールや大須あたりの商店街系もじつはけっこう好きなんですヨ!

今朝おきたらノドが激痛くてどうやら風邪をひきました。
ここんとこまた急に寒かったですからね(>_<)
Otomeさんも体調気をつけてくださいね。

T嬢さん
お風邪大丈夫ですか~?早く治して下さいね。
そうなんですよ。なんだか出張って行くときは行くのですよね~。久々だったのですよ!
そうそう、特別公開はそろそろおしまいですね。また来年のお楽しみ、ということで。。。
名古屋はシャチホコが「金」だけあるな~としみじみ思いました。特徴ある街ですね。
せっかくだから福岡にも行きたい…と思う今日この頃です☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/768/5686455

この記事へのトラックバック一覧です: 京都で研修*大徳寺の特別公開:

« 京都で研修*京都ホテルオークラ | トップページ | 京都で研修*マンガミュージアム »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ