« 好きな場所 | トップページ | 初詣の後もリゴレット »

2008年1月 4日 (金曜日)

駅伝は何があるかわからない

お正月、と言えば駅伝です。

1日・・・ニューイヤー駅伝

2・3日・・・箱根駅伝

ニューイヤー駅伝は激励会にも行ったので、テレビの前で興奮しながら応援していたのだけど・・・どうしちゃったのだろう。何があったのだろう。ふぇ~ん(>_<)

でも、みんな頑張っていました。みんなみんな激走していました。最後抜けなかったけど、隣のビル勤務のK田君も必死に走っていました。

来年こそ頑張って欲しいです!特にエースくん。怪我だけでなく、インフルエンザには気を付けて!

 

で、箱根駅伝。

我が母校の応援もそこそこに、お世話になっているK大師匠の大学の応援。う~んフクザツ。

往路、特に1区のトップ集団の激走はすごかったですね!各大学に「強い走り」を見せてもらいました☆ 2区のモグモグは余裕の激走(?) 関東インカレの時もピースをしながら走っていたけど、今回も親指立てたような感じでニヤッと笑ってた。ダニエルのごぼう抜きも圧巻。

5区の箱根の山登り。自分も走り登ったから、どれだけキツイかよ~くわかります。それにしても、私たちがあんなに時間かかったところを、あっという間に走り抜けた箱根ランナー達には脱帽。

順天堂の不運は他人事とは思えません。自分も気をつけないと。

それにしても早稲田の渡邉監督・・・丸くなりましたね。体型が・・・。

復路は、外出の準備をしながら見ていたので、じっくり見れていないのですが。。。東海の佐藤くんの走る姿の美しさに感動☆ 「ぶれない走り」。北京へ行かないかなぁ。そんなことを思った直後、東洋の大西くんが歩いているとの情報・・・。でも、中継所手前では今にも倒れてしまいそうなのに、大きなストライドで走り、タスキをつないだシーンが感動的でした。

その後駒沢のふともも君の快走&トップ交替劇を見て外出。外出先は・・・・・大手町☆ そう、フィニッシュ地点でっす(^_^)v でも混んでることを想定し、手前の京橋付近で応援することに。Hikaruちゃんは昨日ご実家から戻って、さらに熱があるのにやってきた。さすが!です。

200801031327000 早めに着いて場所取り。穴場なのか、早すぎただけなのか、あまり人はいませんでした。K子さんとMioちゃんのラジオと私のスポナビ携帯版で実況。待っている間、きだっちとChikaちゃんを見ていると夫婦漫才をしているようで微笑ましかったです(*^_^*)

「あと6分ほどで選手が来ます」と広報車。ワクワクです。

200801031325000

激写。

明るかったので、携帯の画面がよく見えなかったので適当に撮ってみたらこんな感じでした☆

駒沢はこのままトップでフィニッシュ。その後早稲田の選手がやってきて、丸い渡邉くんを目の前で見れてちょっと興奮(^_^;)

何人かの選手が通り過ぎます。辛いだろうけどしっかり走っている姿に感動。

さて・・・我が母校や大師匠は・・・・・?

なんと2校で争っていると。結構熾烈な争いです。なんでこの2校なの~(>_<)

すると、東海の選手が棄権した、との情報が。東海が来るの待っていたのに。いったい何があったのだろう・・・・・。

その後シード権争いの2校が通り過ぎます。後ろから来ている女の子みたいにかわいい日大が抜きそうでした。前にいる東洋の川嶋監督が車中から吠えているに驚きました(^_^;) この2校、先ほどの東海が棄権したことにより、両校ともシード権獲得となりました。

東海の運営管理車が通り過ぎます。大崎コーチの渋い表情が印象的でした。

複雑です。。。。。

200801031448000

全校見た後、大手町へ。人がワンサカいました。大師匠は囲み取材を受けていました。速報を必死で受け取り、記録をチェック。

我が母校も大師匠の大学もシード権を得て来年も箱根を走ることが決定。それにしても手放しで喜べない結果でした。棄権が3校もあったなんて・・・・・。

家に戻った後、録画チェック。

残り4秒でぎりぎりタスキがつながった東京農大も拍手です。大東大の最後の粘り、そして涙の棄権。。。。。

「前を追うつもりで!」と選手に言っていた大師匠の言葉が印象的です。駅伝とはそういうものなのか・・・。自分のペースではないのね。

駒沢の優勝。もみくちゃです(^_^;) 太もも君はまだ到着してない様子。そして早稲田。

そのうち、東海の棄権シーンが。。。私たちがいた地点のほんの少し手前だったようです。大崎コーチが選手に手をかけた時に、東洋・日大の選手が通り過ぎました。車中にいる東洋の川嶋監督が映りました。複雑だろうなぁ・・・・・。

関東学連選抜の快走4位にも感動しました。大学を超えたチーム愛が感じられました(*^_^*) 素晴らしいまとまりです。

日大の笹谷くん、ほんとかわいい(*^_^*) 欲を言えばあと1人くらい抜いて欲しかった。目の前に2人いたのね~。数秒差。

本当に何が起こるかわからない駅伝でした。最後の最後までドラマ。見ている側はハラハラドキドキするけれど、やっている当人としてはたまったものじゃない。必死です。その必死さが来年の走りにつながれば良いですね。

« 好きな場所 | トップページ | 初詣の後もリゴレット »

スポーツ」カテゴリの記事

走ること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/768/9726163

この記事へのトラックバック一覧です: 駅伝は何があるかわからない:

« 好きな場所 | トップページ | 初詣の後もリゴレット »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ