« 赤坂サカス☆『トゥーランドット』を観た | トップページ | お久のブルーノート »

2008年4月 2日 (水曜日)

桜の中の激走

かすみがうらマラソンの前に一度、どうしても25キロは走らないと不安だったので、お休みの日に走る計画をしました。

なぜか3月は・・・同じ会社の土日休みの友人と比べて、2日お休みが少なく・・・・・その分4月頭に「1日だけ」お休みがあり・・・・・。その日にやりたいことを全部詰め込んだら・・・・・桜田門到着、走り始めが18時半・・・・・。

ま、いいか。

最初の1周目はゆっくり入りました。1周30分。千鳥が淵の桜の下では宴会の準備が着々と進められています。

カメラを持って走れないので、写真を撮れなかったのがとても残念!とってもとってもキレイでした!

2~3周目は29分台。皇居のまわりはランナーが多くなってきました。それに比例して、千鳥が淵の大宴会も盛り上がってきました。

よくアニメで「主人公の向こうで盛り上がっている声」ってあると思います。学校の校庭でぼーーっとしている主人公の向こうの方で遊んでいる生徒たちの声、とか。

お花見の盛り上がりが、そんな感じに聞こえました。

「らっしゃい、らっしゃい」と屋台のおじさん。宴会芸をする人々。その声が遠くなるほど、めずらしく集中して走っていました。

4周目、ちょっときつくなってきました。三宅坂を過ぎたあたりから、膝が痛んできました。

4周でやめようかな~。。。と思ったのだけど、ここでやめたら不安だけが残ってしまうのでもう1周頑張りました。

最後はきつい、というよりか、足にキテいて筋力の限界を感じました。

フル、走れるのだろうか・・・・・。

会議室に戻ったら、拍手で迎えてもらってうれしかったhappy01 なかなか戻らない私をみんな「きっと千鳥が淵で花見宴に合流しているんじゃん」くらい思っているかと思ったら、意外にも「5周走っているんだよ」ってドンピシャ予想していたそうです。

でも何も食べたくなくて、無理矢理パスタを詰め込み。ビールもあまり飲めず。何かがおかしい・・・。

結局・・・帰宅途中に駅のトイレに駆け込みゲロンパ。

翌朝まで引きずってしまいました。

無理は禁物、と心から思いましたthink

« 赤坂サカス☆『トゥーランドット』を観た | トップページ | お久のブルーノート »

走ること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/768/12283051

この記事へのトラックバック一覧です: 桜の中の激走:

« 赤坂サカス☆『トゥーランドット』を観た | トップページ | お久のブルーノート »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ