« on the hill | トップページ | 母の日のプリザーブドフラワー »

2008年5月 3日 (土曜日)

東京英語いのちの電話チャリティー・ウォーク&ラン

『鮮やかな新緑に包まれて皇居を周回するランニング・ウォーキングを楽しんでみませんか? 第9回東京英語いのちの電話チャリティー・ラン&ウォーク(5月3日(土))はどなたにも楽しんでいただけるイベントです。 競技として真剣に走る方も、のんびりと公園を散策する方も、多国籍の人々が参加するイベントを楽しみたい方も、東京英語いのちの電話チャリティー・ラン&ウォークでは、皇居と東京でも指折りの新緑を楽しみながらご参加いただけます。 』

と、いうことで、「参加することに意義がある」というレースに参加してみました。

ランネットでのエントリーに間に合わなかったので、当日エントリーの予定でした。

しかし・・・朝起きると外は大雨rain 鮮やかな新緑は新緑だろうが・・・・・・。

一応、準備をしてみました。でも家を出る前にYokoちゃんに確認「行くよね?」。

彼女は事前エントリーしているので行くとのこと。私も行きます!

半蔵門は大雨。「10キロに出るんですか!」とびっくりする受付のお姉さんに私がびっくり。そういう大会なんだ。エントリーし終わると、出ないと言っていたN村くんと安芸の大将ご夫婦がいらっしゃいました。

一度歩いて日比谷へ。アートスポーツで着替えます。道中どしゃぶり。後で走るであろう歩道には大きな水溜りが!

30分歩いて到着coldsweats01

お兄さんたちの不思議そうな目を気にせず出発!そしてランナーらしからぬタクシーに乗り込みます。

「半蔵門までお願いします!」とOtome。「え、それどこですか?」とタクシーの運転手さん。

・・・・・・・・・・・・wobblyshockpoutpig

あなたは何屋さんですかっthunderbombimpact

「そこ左に曲がって、まっすぐ行ってくださいgawk

次に「半蔵門まで」って言われたら、こうやって来るんですよっ!!!

ワンメーターちょいで到着。ギリギリ。そしてまだ大雨。

そして並ぶ。

背の高い「アダモ」には負けたくないというN村くん。頑張ってくださいhappy01 そういえばかなりの割合で外国の方がいらっしゃいます。

私達は後ろの方に並びました。今日は記録は関係ないし、雨だし、のんびり走って参加したことに喜びを感じたいのです。

なんとも手作り感あふれる大会です。「フィニッシュのところにある時計から10分ひいたタイムがあなたのタイムです」とアナウンス。10分先に5キロの部がスタートしているからです。

そして私たちが出る10キロの部がスタート!

もう、のんびりのんびりです。Yokoちゃんとおしゃべりしながら走りましたnotes

最初の1キロ・・・げげっ、8分かかりました。公園を出るときに詰まったし、人がいっぱいいて思うように走れなかったからな~。雨は・・・いいかんじに大雨です。

ちょっと重い感じですが、なんとかゆっくり走りました。

で、2週目。給水。Yokoちゃんが「先に行っていいですよ」と言ってくれました。自分のペースが乱れてしまって、ちょっと辛かったのです。

なのでその言葉に甘えてしまいましたdash

気楽に走ります。丁度長い下り坂ですので、気持ちよく走れます。雨は・・・いいかんじに霧雨です。結構な量です。

オレンジ色の方がいました。後姿を見る限りいつも走っていそうなランナーとお見受けしましたが、ちょっとペースが落ちてきているようでした。なので「淡々ランナー」の私はそのまま抜かしました。

そのうち彼女が息を吹き返したのか、後ろからスピードをあげてきました。ほぉ・・・がんばって!

私の前で走っています。するとまた落ちてきます。なので抜かすことになってしまいます。

しばらくするとまた後ろから・・・・・・・で、私の前でスピードを緩めます。

gawkgawkgawk疲れるんですけど。抜くならそのまま行っちゃって!的にされているようで、走りづらいの。

3度くらい繰り返したら、結局抜いてこなくなりました。なんだかな~sweat02

そんなこんなで竹橋。3キロ表示のお姉さんに「かわいい!」と言われた気がします。外国の方なので、定かではありません。

そして上り坂。意外と辛いcoldsweats01 スピードがあがってきています。そのまま淡々走ります。同じように淡々と走っている女性が前のほうにいたので、目標とします。千鳥が淵の坂を下りたところで公園に入り、その辺りで抜かしました。

雨は・・・割と降っています。

公園に入ると「がんばれ!」との声。走り終えたN村くん。アダモとの戦いはどうだったのでしょうか? そしてそのままフィニッシュゲートが見えてきたのでダッシュ!

フィニーーーッシュshine 56分33秒。

記録は狙わないし、最初が8分だったし、1周目がゆっくりだったので、こんな感じですね。最後はムキになってしまいましたがbleah

完走賞の列に並んでいると、ほどなくYokoちゃんが!1分違いです。Yokoちゃん、がんばりました!

お水をもらって、飛び賞の発表のところに行くと・・・・・私の番号発見\(◎o◎)/!

おじさんに申告☆ タイムを褒めてもらい、そして頂いたものは・・・

200805042243000お醤油。

国際色豊かなこの大会。

他にもお酢などの箱がおいてありました。

割としぶいです。

オリーブオイルなどではありません。

結構嬉しい。何かもらえる気がしていたのも事実だけど。

大将は雨の中、いい走りが出来た模様。奥様は膝が痛かったので棄権されました。N村くんはアダモ達「大きな」外国人3人より速かったそうです。良かったねwink

そしてN村くん・Yokoの3人でちんたら雨の中をもちろん傘もささずに(持ってないし)日比谷へ向かって歩いて帰りました。途中、皇居付近ならではの光景や、なぜかタクシーの事故現場などを発見。

とても寒くてびしょびしょで・・・アートスポーツに戻ったときは家に戻ったような気持ちでしたconfident 急いであたたかいシャワーspa 

着替え終わったら、お腹スキスキなのですぐに近くのドイツ料理のお店でご飯。胃にしみわたります・・・・・。

意外と疲れた。ぐっすり眠れそう・・・・。

しか~し!!!それからお仕事に行きましたflair

仕事終わりは・・・・・電車内で撃沈・・・。当たり前ですannoy 疲れた・・・・・。

« on the hill | トップページ | 母の日のプリザーブドフラワー »

走ること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/768/20770461

この記事へのトラックバック一覧です: 東京英語いのちの電話チャリティー・ウォーク&ラン :

« on the hill | トップページ | 母の日のプリザーブドフラワー »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ