« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月31日 (金曜日)

「ありがとう」

 

ありがとうを

 

一日十回言うと「しあわせ」に

 

なれるって

 

だから僕は

 

何度も言うよ

 

「ありがとう」

  

 

京都の宇治茶製造メーカーさんの飴のパッケージに書かれていたものです。

 

2008年10月30日 (木曜日)

今日一日、それを一番待っていた

土曜日の25キロ走、火曜日の1000mインターバル、水曜日の23キロ(半端)走・・・で、身体が疲れていました。

お仕事中、身体がむくんでいるような感じがしました。

 

「この仕事が終われば、タケ先生のところに行ける」

 

と、頑張ってお仕事をしました。

 

終了後、急いで門前仲町へrun

 

タケ先生のマッサージです。癒しです。ちょいと痛かったけど、鍼も気持ちいい。

腰もパンパン、腿もパンパン。

ほぐれていく~~happy02

 

「これっ、今日一日これを待ってた!」

と、思わず叫んだのが腸脛靭帯への施術。Otomeの言葉に「すっごいやりがいがある!」と喜んでくださったhappy01 もっとやって~~。

 

かなりほぐして頂いて終了scissors 朝から途切れることなくお客様がいたそう。お疲れなのにありがとうございましたm(__)m

おかげで、と~ってもすっきりでしたhappy01

2008年10月29日 (水曜日)

ダイアモンドは永遠の輝き

皇居で走った後、サクッとトールさんのイベントに顔を出してみた。

しかし・・・カウンセリング中だったので、サクッと待ち合わせ場所へ。

 

な~んと・・・

デビアス本店見学shineshineするんです~happy02

『ダイアモンドは永遠の輝き』ですよ~。

 

まずYokoちゃんとプランタンで待ち合わせ。Yokoも皇居を走ってきたとかhappy01

次にJunkoさんとカルティエで待ち合わせ。既にTomoちゃんも到着済み。

 

いよいよですっ!

 

「あの」うねうねビルです。弾力性がありそうな・・・。

とても笑顔がステキなイケメンくんがドアを開けてくださいました。よろしくですっ!

 

1階はデザインが豊かなものが多かったです。いろんな色の石が使われていたのですが、全てダイアモンドだそうですshine イエローとかブラウンとか・・・。さらにはダイアモンドの原石まで使っているペンダントもありました。

 

私はタリスマンシリーズのペンダントがお気に入り。なんだか私に似合う気がした。

 

2階には億単位のリングもありましたshineshine

 

美しい輝きshineshineshine

ダイアモンドに厚みがある・・・・・。感じたい厚み。

 

やはりダイアモンドはデビアスですよね。私の手放しかけているダイアモンドもデビアス。

 

デビアス・・・あの「ローデシア」の名前のもとにもなったセシル・ローズに起源を持つデビアス社。ちょっと前のデビアス社はDTCという会社になっているみたい。今はLVMHグループ傘下だそうです。

とはいえ、DTCの関連企業なので、地球上の一番美しいダイアモンドを扱っていることに変わりはありません。

 

最後にクッキーを頂きました。ありがとですshine

すっかりファンになりましたheart04

の~んびりゆったりジョグ

お休みの水曜日。

① 円高なので、年末に向けてドルに換金しにCITIへ。

② 早いところ年賀状の依頼をしにハンズへ。

近くて良かった。新宿南口はだから好き。

 

CITIはやはりいいですね~。こびるサービスはないし、それでいてこちらが困らないようなエスコート。なんでもスムーズ。ただ、19階は高いよ。

 

そんなこんなを終えてアートスポーツへrun

 

すっかり皇居を走らなくなってしまった今日この頃。でもやっぱり一番好きなコース。

 

給水用のドリンクを持って、いざ桜田門へ!

 

16時過ぎ。準備体操はしっかりと。

16時15分。スタート。

のんびり入ったつもりが、1キロ地点で5分40秒だった。だめだめ、今日はゆっくり。

前日のインターバルで非常に身体が疲れている。もっとゆっくり走りたい。

「のんびり」「ゆっくり」を言い聞かせ、30分で1周。夕焼けに染まるお濠がキレイでした。

 

2周目・・・だいぶ身体が動いてきました。でも「ゆっくり」と走ります。31分。

3周目・・・疲れてきましたcoldsweats01 もうまっくらです。走りはじめにいた「夕方ランナー」は姿を消していました。スキスキの皇居。32分。落ちまくり。

4周目・・・ちょっとだけしっかりしました。人が一気に増えました。仕事帰りのランナーの登場です。31分でした。

おまけ・・・桜田門到着後、逆そうして三宅坂の残り1キロ地点まで駆け上りました。6分ペース。最後はUターンして一気に桜田門へ。5分4秒。

のんびり走るとね~、とても気が楽。楽しいnotes

走ってよかった~happy01

2008年10月28日 (火曜日)

久々に楽しく飲んだ

ぐだぐだ2日目。

走りたくないんだけどな~。

でもこんな日にレースがあるかもしれない。

そんな練習も必要かも。

な~んて無理しない程度のつもりでリスタ参加run

アップだけでぐだぐだ。。。身体重すぎshock

  

1000mのインターバル。4分40~30秒チーム。

1本目・・・まぁなんとか。

2本目・・・きっつい!もうこれでいっぱいいっぱいbomb えっ、4分25秒? そうだったんだ~。でも、もう走れない・・・。 う~ん、やっぱり走りたい。 

そうしたらJunko師匠が遅いペースで走ってくれるとhappy01

3本目・・・気持ちよく走れたscissors 4分40秒。

 

後はふなちゃんとおしゃべりジョグ→終了。

 

久々に外飲みしたくて、YokoとK山くんとタラモアへbeer

キルケニーとよなよなでふらふら。

しばらく飲まないとお酒に弱くなるようでcoldsweats01

 

酔った。

自宅に着いたら気絶。

2008年10月26日 (日曜日)

祝☆ジャイアンツ優勝

Otomeはクライマックスシリーズの「26日」のチケット保持者でした。それも割と良い席。

 

ま、いろいろあって、そのチケットは両親にあげてしまったのですが・・・。

 

で、25日、実家で両親と和やかにテレビ観戦。

「今日って複雑じゃない?」

「そうね~、でも今日負けたら負け続けそうじゃない?」

父無言。

「巨人に優勝してもらいたいから、今日勝ってもいいかな~☆」

ま、それだとお金は戻ってくるからね。

 

ってか、ままリンの気晴らしにあげたんじゃん~annoy

でも、「優勝してもらいたいチーム」が優勝するのも、いい気晴らしか。

 

これまた複雑。

 

そして・・・ジャイアンツの最後の大量得点によりcrown優勝crown

 

兄がいなかったので、ひとりウェーブwave  去年の二の舞にならずにすんだね。

CMで途切れるのを嫌う父は、違う部屋で観戦。どうやら地上波と数秒のズレがあるらしく、私の歓声はピッチャーが投げる時だったとかcoldsweats01 ちとお怒りbomb  知らんかったも~ん。

平和だな~。

 

あ、試合なくなっちゃった・・・。でも、いいみたい。

2008年10月25日 (土曜日)

鳥獣戯画に挑戦

「絵心」なんてものと無縁のOtomeが描きましたscissors

 

もちろん見ながら描いたのですが、なぞった訳ではありません。

200810260021000 

師匠が「描けるんじゃない?」というから描いてみよう!と思ったのだけど、描いている途中に「本当に描けるとは思わなかったわ~」と・・・coldsweats01 描けて良かった。

今、まさに動き出しそうな絵を描くって楽しい!

本来のお話しからシーンが変わっていますが、それはそれとして・・・

 

漫画の原点とも言われる鳥獣戯画。こんなに楽しい絵だとは思わなかったheart04 いつか高山寺で本物を見てみたいです。

 

今シーズン初めての長距離走

考えてみたら、今シーズン20キロ以上走っていなかった。。。

 

ゆっくり会でおっじーが25日のリスタに参加!というので「じゃ、私も~」なんて軽く宣言していましたが、あまりにミーハーなのと、仕事を休みすぎている気がして、Junko師匠に「行けない・・・」と告げる・・・。

 

しかし・・・10月中に一度長距離を走っておきたかったのに、諸事情により走る時間がなく悩む。そんな時にメール当番で来たにゃおちゃんが「私、行きますよ~」とのことだったので、じゃ私も行こう!と決心scissors どうせ午後は墨絵と実家だから午後休とる予定だったしね~。

 

お初の八王子レン。小山内裏公園です。

20~30キロの長距離練習です。

 

一番ゆっくりチームで走ります。おしゃべりしながらキロ6分で走ります。

6分は最初だけで後は5分40~50秒で走ります。

最初は良かったのですけどね~・・・18キロくらいで結構辛くなってしまった。。。

小山内裏公園はアップダウンが結構ある。足に来ましたweep

それでも頑張って20キロ地点、21キロ地点・・・これでハーフは大丈夫scissors でも遅いしキツイ。

そして22キロ過ぎたところでにゃおとすれ違う。

で、23キロ過ぎて200mほど行くと・・・・・突然ぐらんぐらんし始めました。ヤバイ。非常にヤバイ。

手がしびれてきました。相当ヤバイ。

・・・なのでストップ。。。

少し呼吸を整えてから、陣地へ戻りました。

出来なかった、長距離走。

とはいえ、トータルで25キロは走った。これでいいのかなぁ。

 

これからがスタート。最初のウォーミングアップだと自分に言い聞かせています。

Kayoさんとかっしーは30キロ走ってた。すごい!

 

見習わなきゃ・・・と、ゆーより、もっと走ろう。

2008年10月24日 (金曜日)

最近の生活

家でぼぉぉぉっとしていることが大好きです。

 

・・・もともとか。

 

でも、このところ夜のお遊びを「そんなに」していません。

まっすぐおうちに帰るか、どこかで走って帰るか・・・な生活を楽しんでます。

 

家でのんびりすることの楽しさ。忘れていました。

 

もう、いろんなことがあって、おかげで地に足が着いてきました。今はつま先立ちかな。

 

ほんの1ヶ月前にHikaruちゃんにこんな生活を勧められたけど、「私にそんなことが出来る訳ない┐(´д`)┌」って思っていた気がします。

でも、この1ヶ月でだいぶ変わりました。

 

自分のことなのにびっくり。

 

もっともっと自分を大事にしよう、って思います。

 

2008年10月23日 (木曜日)

ごちそうさまでした☆

会社の同期、Seikoちゃんのお宅へ遊びに行きましたhappy01

車組のChika&Jinkoはいつの到着かわからないので、「ねんりん家」のバウムクーヘンを持って先に電車で到着。

お料理しているSeikoちゃんの脇でベラベラしゃべるあたくし。このブログの愛読者である彼女にいろんな質問を受ける。どんとこい。

話し半端なうちにChika&Jinko到着。あ、りゅうくんも。

そして大人と子供のパラレルワールドが展開。

気がつくと、Seiko次男けんちゃんとChika長男りゅうくんがおとなしく、仲良く遊んでいましたhappy01 その間ご主人は映画へ。こんなチャンスないものね☆

Seikoちゃんお手製のピザやシチュー、ポテトボールなどを頂きながら4人のおしゃべり大会。ピザは生地から作ってくれて、とーーーーってもおいしいのです。まさに家庭の味。また、コールスローを作る際はマヨネーズにはちみつとレモンを入れるといい、って教えてもらいました。サラダもおいしかったdelicious 

そういえばこの4人って、あの海のメンバーだ。あれから何年経ったのだろう・・・。

ベテランママ・新米(?)ママ・プレママ・子なし・・・とバラエティあふれる私たち。いろいろ勉強になりました。

 

この先10年後に会ったらどうなるのかしらね~happy01

 

そういえば・・・Jinkoにお誕生日プレゼントを頂きましたheart04 それはルーム用スリッパ。

「これから地味な生活をおくる」宣言をしているOtome。出来るだけ部屋にいようと思っているということから、ステキなスリッパを頂きました。

ありがと~ん☆

 

余談ですが~・・・

この後、Mizunoでシューズをオーダーしに行きましたshoe 

マヌケの小足にはオーダー出来るシューズがなくて悲しくなりましたが、ギリギリ何とか作って頂けることになりひと安心。

隣で某アスリートの参議院議員先生がウエアを選んでいらっしゃいました。背筋がピンとしていて、立ち姿がとても素敵でした。

 

シューズが出来上がるのは11月下旬とホノルルのギリギリ直前ですが、出来上がりが楽しみです☆

 

 

2008年10月21日 (火曜日)

HISのナイトランニング

リスタートの日でしたが・・・

YokoとHIS主催のホノルルマラソンのナイトランニングに参加してみましたrun

直前にSHUでフェイシャルマッサージをしてもらったので、ちょっぴりキレイになったOtome。今日は内側から外側から血行がいいぞ!

 

で、タカシマヤのお手洗いでお着替え。お向かいのHISへ。

手を振る女性二人。

さかもっちゃんとねもっちゃん。

会社の後輩ちゃんでしたhappy01 一緒に申し込んだ訳ではないけれど、同じHISのツアーなので本番が楽しみです。

コーチは昨年もいらっしゃった中島コーチ。もう一人の方も見覚えのあるコーチ。さすがに沖縄の千葉ご夫妻はいらっしゃらなかったcoldsweats01 現地で会えるかなっnotes

HIS本社前からウォーキングで東京体育館、走って外苑へ。昨日と同じコースです。

最初はみんなでのんびり。Yokoはもちろん、コーチや他の参加者とお話しながら走りました。

3周目でラストとのこと。なので前日のイメージで上げていこうと思ったら、コーチに「だんだん上げていって」とアドバイスを頂き、ゆっくり上げていきました。

最後は前日ほどではないにしろ、ちょっと追い込み気味。先頭が男性だったからかな。

いい感じで終了。

いい感じの汗。

この練習だったら、次も参加したいな。

 

いいプログラムを組んでくださって、ありがとうです!

2008年10月20日 (月曜日)

残業後の外苑

さくっと上がって、さくっと梅の湯でも行こうと思った月曜日。

隣のおにーさん(2ヶ月)の急な依頼により皇居を断念。

なんとか8時前には上がれたので、せめて外苑・・・と東京体育館へ向かいました。

8時半からジョグ開始。

最初はゆっくり、だんだん上げて・・・最後の1周は全力で走りました。

 

やれば出来るんじゃんscissors

 

全部で7周。体育館との往復を入れたら10キロくらいですね。

 

ゆったりお風呂に入っていたら、いつの間にか10時前。

急ぎ帰宅。

さすがにこの時間は何も食べられないので、せめてもと納豆ご飯と冷奴。「お米と大豆だけで人は生きていける」とおっしゃったたまえさんが思い出され、無理をせず、早い時間内で食べ終えました。

2008年10月19日 (日曜日)

マリノスドロー

大学の先輩、Hiroe嬢からマリノスのサッカー観戦のお誘いheart04

しかもとってもいい席heart02

前日、お仕事休んだくせに、またしても「午後早退」。OLだものっscissors

 

「ユージと坂田が出ないと嫌」とHiroeさんに伝えたのが良かったのか、当たり前なのか、本当にお二人ともスタメンscissors はゆまもスタメン。栗原くんもスタメン(100試合出場記念日)。

さらにお相手のグランパスでは、玉ちゃんもスタメン。

GOODgood

でもね~、試合がつまらなかったんです。「勝つ気あるのっ?あんたたち!!」って思ってしまうくらい。

で、当然のように点無しドロー。

しょうがないので、試合後飲みました。

やっすい居酒屋で。

一緒に観戦したHiroeさんのお友達のビッケと少女隊妹、面白すぎるからcoldsweats01 お会いできて光栄でございます。ビッケなんて試合中、周りのみなさまの視線浴びまくりでしたから。しまいには監督まで振り向いてましたから。楽しすぎなんです。

スタジアムには来れなかったOさんも途中参加。

初対面の方ばかりなのに盛り上がる。

キャンペーン中のこい~麦焼酎2本空け3本目突入。

6時から飲んで10時50分。ここは新横浜。

急いで横浜線に駆け込み帰宅。

 

非常に楽しい1日でしたnotes

 

あ、最後に選手が回ってきてくれる時に「さかた~!!!!」と叫んだら、間違いなく私の声に反応して手を挙げてくれました。他に呼んでくれる人、いないもんね。私はずっと呼び続けるよん。

 

帰りはずっと眠っていたので、あっという間に着いた。

2008年10月18日 (土曜日)

召集

前日に母から「話があるから帰って来い」との召集令状が届きました。

「何?」って聞いてもお返事なし。

ま、いーか。

非常においしい黒船のどらやきを持って実家へ。

 

私だけかと思ったけど、兄が2階から降りてきていて、宴のアップをしていました。

姉も来るみたい。

つまり兄姉妹全員呼ばれていました。

 

飲み始めた途端、母から重大発表。

兄は知っていた。姉も知っていた。

母としてはホントは一斉に言いたかったけど、父が口を滑らしたらしいgawk

 

びっくり。

でも気丈な母。

そんな母を誇りに思いました。

 

しばらく大変だけど、家族みんなで頑張りたいと思います。

 

2008年10月17日 (金曜日)

10月のゆっくり会

集合場所に行ったら、前にシャカパン姿の女性があるいていました。

はて・・・誰だろう???

ストレッチをしていたら彼女が近づいてきました。暗がりだったので、よく見えなかったのですが・・・・・えっ、つっきー???

遠くの研究所に勤務する同期のつっきーでした☆ ひっさびさ~ですhappy01 新宿でお仕事だったそう。それにしても参加してくれるなんて嬉しいです。

今回のゆっくり会はいつの間にか専属コーチに就任されたO崎大師匠と、北京帰りのK大師匠もご参加。豪華すぎます!!

でも体操後、お二人はあっという間に速い集団で先に行ってしまいましたcoldsweats01

私はつっきーとのんびり1周。つっきーは同期といえど、研究員様なので今まで隠れて「つっきー」と呼ばせて頂いていましたが、今回初めてご本人の前で「つっきー」とナチュラルに呼んでしまいましたheart02 確か承諾は取ってあったはず。

2周目からは自分のペースで。1周1.1キロを6分ジャスト。キロ5分半くらいのペースですね。イイカンジ。

3周目。坂を上っていると、なぜかO崎コーチが公園から飛び出してきました。軽く会釈したけど、先にすーーーっと走って行ってしまいました。

なんであそこから出てきたのだろう?????

先に行かれたのですが、自然に追いつき、後ろについて走りました。O崎コーチもそれに気付いてくださって、私のペースで走ってくださいましたscissors

途中、能登マラソンの話で「飛び賞で北○○に行けるんだよね」など、ちょっと意味不明な会話になり、とまどうOtomecoldsweats02 一応話を合わせてみましたが。

でも、とってもよい方なんですshine

一緒に走って8周で私は終了(全10周)。全部6分を刻みました。そして終了間際に合流したNaoちゃんにその場を譲りました。

 

会社に戻って、一瞬お仕事をして宴へ。

両横は大師匠陣、斜め前はオッジーというハーレム状態。途中他の席へ移動しようと思ったけど、生来の「人見知り」の為、動けず。。。私に動いて欲しかったおじ様達、多かったろうに・・・。

ごめんなさいm(__)m

大師匠陣だと人見知りしないんです。

 

終わって駅に着いたけどNaoちゃんが「帰るんですか?」とcoldsweats01 そんなNaoが面白いので、同じ駅のT辺くんと3人で二次会。

滅多にないメンバー構成で、意外と面白かったhappy01 T辺くんはなぜだか女の子みたい。

そんなこんなで、満足の10月度ゆっくり会でした!

2008年10月15日 (水曜日)

歳とともに・・・

某化粧品会社の新商品発売イベントなるものにお誘いを頂き(A吉さんありがとう!)六本木ヒルズ内のホールに行きました。

こんな会場を押さえるのはさすが!です。たぶん200人ほどの女子軍団を集められたと思うのですが、夜景がとてもキレイshine スクリーンも2つも使っちゃって、音響もばっちり!

やっぱりトップメーカーは違うわね~。

2部では勝間和代さんと倉田真由美さんのトークショーが行われました。

なんて大胆な人選coldsweats01 ま逆なお二人。

勝田さんは「美」に関してはほとんど関心がなさそうでしたcoldsweats01 関心を持った瞬間、その頭脳と経済力ですんごいことになるんだろうな~。

でも、仕事先までバイクbicycleで行ったり、打ち合わせの合間にジムに通ったり・・・と、しっかり身体を動かされています。

倉田さんはおきれいですね~。40代後半とは思えません。

彼女が「歳を重ねるごとに、その年代の美しさを輝かせたい」の、ようなことをおっしゃっていました。

「若いから良い」のではなく、その歳ならではの魅力を出したいですねshine

 

ステキなお話をうかがいましたflair

 

がんばれ、私。

 

2008年10月13日 (月曜日)

のんびりと

朝、起きられず。

のんびり起床後、パンケーキを焼いて、お洗濯して、駅伝見て、姉のような後輩Jinko邸へ。

 

いろ~~んなことがありすぎた9月の報告。

 

まずぷっちにご挨拶。そしておなかのベビちゃんにご挨拶。だいぶ大きくなってきました。

 

岩村さんが活躍している限りShigeくんは帰ってこないので、ひとり気ままな(?)マタニティライフをしっかりこなしている彼女。相変わらずではありますが、たくましさを感じます。

 

報告。

 

「えっ、まだ続くんですか?」

「いろいろありましたね~」

 

終了。

 

Jinkoはキムチ鍋を作ってくれました。鍋の季節到来です。二人で食べるとおいしいです。

 

Jinkoとゆっくり話すのって久々だったな。気がついたら22時だった。帰らなきゃ。

のんびりした休日でした。

2008年10月12日 (日曜日)

初のタイムトライアル

2日連続の山の中からの22時過ぎ帰還。

 

走れるのだろうか・・・・・。

 

リスタ主催のタイムトライアル。初の参加です。

身体が重い。疲れている・・・。朝は起きれず・・・。

織田フィールドに向かうもぐだぐだ。走れないぞ~bearing

 

織田に着くと受付にいるHikaruちゃんが元気に「こんにちは~」と。

「疲れてボロボロ・・・」「化粧のりいいじゃん」・・・はい、いちおよく眠りましたから。

 

にゃおちゃんは既にアップ終了。ご親戚のゆりなちゃんも一緒です。かわいいです。同じ組らしいです。抜かれたりしてcoldsweats01

なんかちゃんとした記録会です。陸連からおじさん達が来てくれています。

同じ組には同期のひっしーやいとーさんがいました。がんばりましょう!

 

24分をきりたい。さて、どう走ろうか。。。

マロンコーチが24分のペースランナーとのこと。とりあえずついていこうか・・・。

でも直前に「23分のペースランナーについていった方がいい」と言われ、とまどい。。。

飛ばして落ちていくのってかっこ悪い。辛いし。気持ちよく終わりたい。

最後にてっちん代表に確認。「23分はまだ無理だから24分にしよう」はい、その通りにします。

ピストルの音とともにスタート。いつものマロンさん、佳代さんの順番。練習みたい。

ちょっと前の人の足に触ってしまいました。ちょっとペース上げたい。でも我慢。出たい。でも我慢。

途中でいとーさんが出ました。頑張ってください。Otomeはまだ我慢。

3~4キロが勝負、っててっちんが言ってたな~。そこも我慢かな。でも最後の1キロだけ上げることはできないな。だったら3キロ過ぎて少しずつペースを上げて行きたい。

と、いうことで3キロ過ぎたところで飛び出しました。マロンさんからどれだけ前に出たのだろう。気持ちのいいペースで走りました。

うんうん、いい感じ。後ろの人の足音が聞こえなくなりました。先に飛び出したいとーさんを抜きました。

でもさすがに残り2周で足に来たbearing 

走ります。走ります。後ろからマロンさんが近づいてくる声と足音がします。私のペースが落ちているのか、後ろが上がっているのか。

抜かされますcoldsweats01

マロンさんとKママさんでした。抜かされてしまった・・・。

flair

私もペースをあげよう!(今頃気づく)

そして残り200mで必死走り。身体が浮く感じ。必死も必死。そうしたら抜き返しました。抜かれるのはどうでもいいけど、少しでも早くゴールしたいって思った。

 

23分31秒。

 

やるじゃん、Otome。

 

疲れた~coldsweats01

 

戻ったらYokoが応援してくれていました。ありがとheart04

ゆりなちゃんはなかなかのタイムでとてもいい走りをしていたとか。見たかったな。ひっしーやいとーさんも無事完走。

他の組の速いみなさんを応援。にゃおちゃんの必死顔をゆりなちゃんに教えてあげた。

もう少し、速く走りたいな。

 

練習しよっ。

 

帰りはYokoと八幡のカフェで長居ご飯。いろんな話をし合いました。楽しかったな。

家に帰ってぐったり。

 

2008年10月11日 (土曜日)

戸隠神社*中社へ

お昼は武井旅館さんで、それはそれはたくさんのお料理。地元で採れたお野菜などをた2008_10110808270092~んと頂きましたdelicious おなかいっぱいなのにおこわが!なんと「りんごのおこわ」なんです。ほんのり甘くて、もち米とぴったりでした。色もきれいなんです。

締め(やっと)はもちろん「戸隠そば」。つるつるのどごしがとってもいいdelicious そば好きにはたまんないです。

ここでコーヒーの香りを嗅ぎつけたOtome。別室に案内されると・・・なんと!!!コーヒーとケーキがcake

まだ食うか・・・。

「別腹よね~heart04」というボスの一言で頂きましたsmile

 

そろそろお時間が・・・、ということで今度は戸隠神社の中社へ案内頂きました。

2008_10110808270093

歩いて2分もかからないところでした。

鳥居が由緒の正しさを物語っているようです。

この鳥居を礼をしてからくぐり、階段を昇っていくと・・・

  

2008_10110808270094

どど~ん!!!

戸隠の三本杉です。ご神木です。抱きつきます。

 

パワーを頂き、さらに階段を昇って中社へ。

2008_10110808270095立派なお社です。

ここでお参り後、上がってまずお祓いをして頂きました。

天井からは竜神様が見下ろしています。今にも下りてきそうです。

お祓いの後は太太神楽です。

奥の扉が開かれました。奥から神がこちらをご覧になっているかのようです。

笛の音。太鼓の音。舞。

正直、眠くなったけど、それはそれはすばらしかったです。

最後は天鈿女命(あめのうずめのみこと)の舞。これが面白くて天照大神様が岩戸を少しお開けになったのです。そこに奥社に祭られていた天手力雄命(あめのたぢからおのみこと)が岩戸を持ち上げ、遠くこの戸隠まで投げ飛ばしたのです。

そんな様子が舞われ、岩戸の奥には鏡が現れました。

 

「かがみ」

神社は「我」を取るところです。

すると

「かみ」

 

なんですflair

 

お札を頂き、神様にお礼をして旅館に戻りました。

 

そして東京へ。

長野駅に向かうにのず~っと山を下りるのですが、下界に戻る感じでした。下は俗世間。戻って感じた浄化された世界。

 

なんてすごいところにいたのだろう。

 

とってもとっても寒かったので、長野のスタバでコーヒーを買って新幹線に乗り込みました。

疲れたようで疲れていなく、今日一日について、そしてこれからについてJunkoさんと語っていたら、あっという間に東京駅。

 

皆様、どうもありがとうございました。

   

戸隠神社*奥社へ

2008_10110808270063まず武井旅館到着。親鸞聖人ゆかりの宿です。

ここでお茶を頂き、身を軽くして奥社へ向かいます。

 

奥社へは武井旅館さんのバスで送って頂きました。とは言っても車が行けるのは入り口まで。その先は徒歩です。

2008_10110808270067 2008_10110808270069 こんなのどかな道を進みます。

突然現れた随神門。ここを通り過ぎると澄んだ空気がよりクリアになります。

突然風が吹いて、木の葉が舞い踊ります。気がつくと杉並木を歩いていました2008_10110808270072。樹齢400年くらい。

2008_10110808270086 杉の根のはり方がすごい!3本の杉の根が絡まっているので、三兄弟と呼んでみた。

しばらく進むと急な上り坂、階段になります。みんなぜぇはぁ言っています。Otomeのみ普通。走っているとこんな時に便利。

上りきると奥社が現れます。そして・・・その向こうが「天岩戸」です。

2008_10110808270081_2戸隠山が天岩戸らしいです。紅葉がとってもキレイです。

おぉっ!ボスが写っているw(゚o゚)w 神の降臨かしら。

写真、右下は神がいらっしゃる所らしいです。Otomeは何も感じませんでしたがcoldsweats01

Otomeがおののいたのは九頭龍神社。これは非常に強く惹かれました。2008_10110808270082  竜です。そういえば私の部屋には白龍のポストカードが飾ってあります。どうしても選んでしまうポストカードだった。。。

竜と何か関係あったのかな~。先日上った箱根も竜伝説があるとか。

竜か・・・・・。

な~んて思いながら、一人山を下りました。

出来るだけ誰とも話さず、マイペースでの~んびりと。

2008_10110808270088 苔むした岩があったり~

2008_10110808270090 途中で雨も降ったのに、お天気になったり~

 

 

落ち葉の道をてくてく歩きました。途中、Ayaneちゃんが落ち葉拾い、どんぐり拾いをしていたので便乗。生まれて初めてどんぐりを拾いました。そのことにみんなビックリ。でも、みんなに「じゃ、どんぐりって何の木から落ちるの?」って聞いたら「どんぐりの木?」「そういえば何?」とcoldsweats01

クヌギらしいです。

覚えましょう。

入り口まで戻ると雨がザァザァ。龍が歓迎してくれたってことかしらね。

そしてまたバスで武井旅館へ。

戸隠へ

前日、事故の為に出張先の甲府で電車が止まってしまい、満員のスーパーあずさで夜遅くにフラフラになって帰ったのに、4時起床。

今日は戸隠。

甲府から直接行った方が早かったかcoldsweats01

そんなこんなで5時半には家を出て、指定席が既に完売だった新幹線の自由席を取らなきゃ!と張り切って東京駅へrun 昨晩の立ちっぱなしあずさは辛かったからね。

しかし・・・ホームはがら~んcoldsweats01

30分前は余裕だったらしい。6時台だし。

でも、新幹線が入ってきた頃は結構な人。席取りしてしばらくするとJunkoさん登場。今日は光っていないけど、キレイなブルーでコーディネートしているところはさすが!です。

新幹線の中はとーーーーっても眠かったけど、Junkoさんとのお話が楽しすぎて眠れず。めったに出来ない経験をしている仲間のJunkoさん。貴重なお姉さんです。

あっという間に長野駅。

お会いしたことある皆さまにお手洗いで遭遇。なんでココ?coldsweats01 インディバのお姉さまもいらっしゃったshine Tomoちゃんも到着。風邪気味らしく、マスクマンなTomoちゃん。

 

ジェンダーフリーなボスを筆頭に、み~んな揃ったところでジャンボタクシーでいざ、戸隠へ!

 

2008年10月10日 (金曜日)

ポピーズの移転

最近お気に入りだったまったりスペース、ポピーズが移転すると聞きつけ、早速行って来ました。

Tシャツやの前まで来ると、目の前を歩いていた人が、3名(2+1)がぞくぞくポピーズの階段を上っていきます。

まだ7時すぎなので、ありえない・・・・・。

いや、私なんかよりもっともっとポピーズを愛する人々がいらっしゃっているのです。29年間も同じ場所に通った人もいるのかしら~。

 

お店に入ると、カウンターが既にいっぱい。

なんとか入れてもらいました。

テラスで宴が始まりました。常連さんたちらしい。

Kyokoが登場し、Yokoには申し訳ないけど飲む。

焼き明太子で飲むbeer

 

サッカー代表戦がやっていたので、見ながら飲むbeer

隣にいたお兄さんとサッカー談義。

「水野くん好きなんです~」「顔でしょ。一番好きなのは誰?」「今野くんです!」「・・・。」

なんでだまっちゃうの~weep 

 

最後に納豆チャーハンを食べたかったけど、OKDさんは忙しそうだし、おなかも満腹なので、新ポピーズで食べることにしました。

 

新ポピーズ、12月くらいにオープンするみたい。場所はクルックよりもっと向こう。

 

ホノルルマラソンの打ち上げやろうscissors

2008年10月 6日 (月曜日)

原宿*上ル下ル西入ル東入ル再び

上ル下ル西入ル東入ル

何度聞いても店名を覚えられませぬannoy

 

前回は同期ご飯したこのお店。今回は「ご主人の単身赴任があっという間に終わってしまう」O原さんとshine

一度はアウェイ気分で(そのまんま)一緒に大阪でたんまり飲みたかった~(。>0<。) 残念。

O原さんにいろんなお話を聞いてもらいました。本当にありがとですm(__)m 元気が出ました。 ホント、いくつかの不思議なご縁でお会いした彼女。こうやって二人でお食事に行けるくらい仲良くして頂けて嬉しいです。

この時期のお店のコースは以下の通りです。相変わらず盛り付けがキレイ。

先附
カマス焼霜造り 焼き茄子のすり流し
焼き松茸 漬け香味野菜
     
前菜盛合せ
冬瓜と鮎甘露煮すり流し
スルメ烏賊の塩辛 山芋とろろ添え
丹波しめじと秋鮭 ズッキーニのタルタル
干し貝柱の出し巻き
砂肝の南蛮漬け すりおろし林檎とセロリ

椀物
だだ茶豆と焚きかぼちゃの鱧真蒸
モロヘイヤのすり流し

向付け
鯉骨切り 蓼味噌醤油(臭み無くあっさりな恋、いえ鯉)
蛇腹胡瓜

くずし
蒸し鶏の炙りとオクラの天婦羅
へしこと蓮根のソース
万願寺唐辛子のソース

口直し
糸瓜 黄うるか 生姜のシャーベット(美味!)
トマトの南蛮漬け 生うに

食事
秋刀魚と牛蒡の炊き込みご飯(てんこ盛り)

止椀 
三つ葉としめじのカマス出汁

香物
本山葵の肝醤油和え
胡瓜と水茄子のぬか漬け

甘味 
新銀杏カスタードの揚げシューマイ
梨のコンポート レモンの泡(まぐろのやまかけみたて)
ヨーグルトアイス 桃のジャム
酢橘の葛餅(美味!)

2008年10月 5日 (日曜日)

母の誕生日会と父の功労賞

先日誕生日を迎えた母のお誕生日会を開くと数日前に兄から電話がありました。

 

そしてあれは4日の夕方。

姉からの電話。「お母さんへのプレゼント、センスのいいOtomeのセレクトで買ってきてheart04

センスがいい、なんて少しも思っちゃいないpunch 選んだり、買いに行くのが面倒なだけ。

 

ま、いいか~、末っ子の役目・・・と外苑を走りながら考えました。

母は冬になると首にぐるぐる巻きます。ふくよかな方なので、あまり巻くとみっともなかったりします。

それ系で行こう!

外苑の帰りにタカシマヤに寄って、カシミアの薄手のショールを購入heart01 巻くと暖か、広げると薄手なので、夏場のクーラーにも対応可scissors 私が欲しいくらい。

 

で、お誕生会当日。

駅伝の後だったので、かなりお酒を浴びた状態で駆けつける。

既に宴は始まっていて、私のお料理がドドンと出てきた。

かんぱ~いbeer ママリン、お誕生日おめでとう!・・・え、パパリンも?

 

父は小金井市の市制50周年を記念した○○功労賞やらを頂いたそうです。そのお祝いも兼ねていたらしい。しまったプレゼント、無いcoldsweats01

 

ま、適当にごまかそう。。。

 

そういえば、家族で集まるのって久々。

姉夫婦(子供たちは会っている)とも久々。

  

たまにはこうやって集まるのもいいな~と実感。

 

最後に母にプレゼントを贈呈。とっても喜んでくれたscissors 父もとっても楽しげnotes

 

お店を出ると大雨。駅のすぐ近くのお店で良かった。

私以外のみんなはそのままタクシー(近いから)。私だけ電車。ちょっと淋しかった。

これもバランスかな~。

米軍基地内での駅伝

「東日本国際駅伝」

なんで「国際」かというと相模原の米軍基地内で行われるかららしい。

チームAkiで出るつもりが、Akiの方々はハロウィンランに出られるそうで、リスタにて出場。

 

メンバー表を見ると・・・誰も知らないcoldsweats01 と、ゆーかリスタの人ってほとんど本名知らないし。

 

ま、私はいつでもアウェイなんですけどね。

 

で、朝早くに相模原駅着。電車でばったりあったきっしーと集合場所へ行くも「知らない人ばかり・・・」と二人で焦るcoldsweats02 そしてYokoやフナちゃん発見。ちょっと安心。さらに大師匠が出欠をとっている。こき使われている。大師匠・・・・・・。

で、ゲートin。ドキドキです。昔、横田基地には入ったことあったけどな~。

それにしてもすんごい人。出場チームは1000以上あるみたい。すごいな~。ま、リスタだけでも20チーム出場してますからね。1チーム4人だから80人!!+Hikaru隊長を始めとする応援隊。

長蛇のトイレの列に並んでいたら、アップする時間がなくなり、急いで走る、で、体操。私は第一走者。待ち時間がないんです。

一般女子がスタートしました。そんなにチームがない。そして私が出る混成の部。スタート地点に並びに行ったらすんごい人。それも男子ばかり。混成だよねcoldsweats01

Kayoさんも一緒だったので、後ろについていこうと思いました。そしてスタート。Kayoさんが飛び出した。無理。ついていかない。無理。

とりあえずリスタ集団の前を笑顔で頑張って手を振って通り過ぎます。ここだけ頑張ればいいか。

そのうちKayoさんに追いつきます。「一緒に走ろう」って言って下さったので、お言葉に甘えて併走させて頂きました。それもゼイハァしながら。でも、自分のペースで進んでしまった頃・・・またリスタ前。ゼイハァしながら笑顔を振りまいてみますcoldsweats01 キツっsweat01 リスタ前を通り過ぎて、これでしばらく楽できる・・・と思ったその時、O大師匠とK大師匠(年齢順)がいらっしゃいましたsweat02 急いで頑張っているふりをしました。

こうなったらどこに誰がいるかわからないので、とりあえず必死に走りました。スタート15分後・・・あと10分走ればいいんんだ、と自分に気合。

なだらかな下り、人がいない通路みたいなところ。ゴールっていったいどこなんだろう。

右に曲がって・・・まだまだ。また右に曲がって・・・まだまだ。

次は左に曲がるのか。今21分走ってる。あ、あの辺に人だかりがあるっ!ゴールに違いない!!

・・・・・annoy 違うやんbomb

なに、次はまた左に曲がるんだ。・・・えっ、またすぐ左?そして芝生の上を走るの?足おもっ! で、右にまがって・・・おっ!中継地点!

次のランナーQさんが手を挙げて待っていてくださいましたhappy01 タスキをつないでOtomeのゴールhappy02 4800mを22分48秒です。すごいじゃん、私scissors

それにしても疲れたcoldsweats01

 

陣地に帰ろうとしたけど、そのまま応援へ。

2区を走ったにゃお、Yokoを応援。にゃおの必死な表情が素晴らしかった。Yokoちゃんは足を故障しているのに、しっかりした走りをしていました。

午後は一般男子・壮年男子の部。弊社陸上部OBの皆様の熱い走りを目の前で見ることが出来ましたscissors 元五輪選手が走ってる・・・すごい光景です。突き進むんです。ゆっくり会の専属コーチになったO大師匠、師匠の師匠であるK大師匠、そしてOtomeのコーチに任命されてしまった家族がとってもかわいいオッジー。みんなミサイルの様でしたrun

他のリスタやDREAMの方々も素晴らしい走りを魅せてくださいました。午前中、女子をちゃんと見れなかったのが残念です。

全て終わった後は宴。人見知りOtomeにとって、リスタの宴はちょいと苦手だったのですが、なんだかすっごく楽しかった。大学生や社会人1年生に囲まれて、なぜかお母さんになった気分になってしまい「こんなお母さん、どぉ?」なんて言ってる自分がいたり・・・coldsweats01 その近くには「この時」とばかりに暴言吐きまくりのにゃおが。いつも言われているからって・・・。うそ、楽しげに酔っ払っているにゃおちゃん、おもしろい。

普段お会いできないコーチにご挨拶したり、普段しゃべらないけど興味があった方々とお話したり、苦手なはずが楽しい宴となっていましたnote 

 

2008年10月 3日 (金曜日)

感謝です

しばらく一人で抱え込んでて、それがどんどんあらぬ方向に行っちゃって、自分でも歯止めが利かなくなっちゃって。

 

最後は痛い目にあってしまった。。。

 

ちょっと手前で止めてもらったのに。そのもう一歩手前でも止めてもらったのに。

 

暴走してしまいました。

 

暴走・・・じゃないか。

 

飛び込んだ、が正しい。

 

着地点を間違えた。

 

そんな私を戒めてくださった友人達に感謝です。

 

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ