« ホノルルマラソン2009③ | トップページ | ホノルルマラソン2009⑤ »

2009年12月13日 (日曜日)

ホノルルマラソン2009④本番!!

1時半起床・・・。朝ごはん、無理やり詰め込む。。。

やっぱりテンションあがらないけど、4時15分頃ホテルを出ました。

 

一番前に行こうとしたけれど「2時間~3時間」の表示があったので、これより前に行く人は招待選手か「世界記録を狙っている人」なんだろうと、その表示のところでスタートすることに。でも、その前のゾーンにはたくさんの人が・・・。何者なんだろう。。。そんなことを思いながら、魔法の水を飲み干しました(ゼリー状)。

「会う人は会い続ける」と予言した通り、ここでものりくんに会う。律儀にもReのランシャツを着ていたのですぐ分かりましたwobbly そこでわかったこと。「魔法の水は汗をかいた後に飲むもの」らしい・・・。誤使用してしまいました。。。

で、花火の打ち上げと同時にスタートshine

3人で花火を見ながら走りました。止まってみたいね・・・って言いながら・・・。転ばないようにしないとsweat01

速いのりくんはもちろん先に行ったので、ゆっきーと二人でラン。

あれ、あれ?

なんだかきついな。。。ゆっきー、ちょっと速いよ。

・・・でも1キロ地点でちょっと遅いカンジ。キロ表示が間違ってるに違いない。

2キロ地点でも遅い。キロ表示、あってるかな。身体はキツいbearing これ、もたないよ~bearing

3~4キロ地点でりょうさんご一行様に抜かされました。お守りのようで嬉しかったけど、やっぱり身体はキツイbearing 

ワイキキも辛かった。こんなの初めて。。。

カピオラニで、つまり10キロ地点で頭痛、くらくら。ダイヤモンドヘッドの坂がとってもキツイ。こんなの初めて。。。

15キロ地点過ぎたら足が痛くなり・・・。踏み込めな~いbearing なんてこった・・・。

 

・・・でもある意味幸い。

 

「ハーフでやめる」決心がつきました。ゆっきーには先に行ってもらいました。

 

ハーフ過ぎて、少しウォーキング。このまま歩いて帰ったら何時間かかるのだろう。。。恐ろしくなり、出来る範囲でジョグ。もうかなり明るくなってるから日焼けするもの~sunsun

 

気が付けばりょうさんが立っていました。しばし立ち話(笑)。タイミングよくのりくんが反対車線を戻ってきました。りょうさんものりくんもプチびっくり。速いね~happy01 

りょうさんに「このまま走っても悪化させるから、戻っちゃえば」と言われましたが、そんなのかっこ悪い。Teeシャツもらえない。せっかくホノルルまで来たんだから。。。

ってことで「適当に進むよ~」とおさらばえ~、先を急ぎました(笑) しっかし何時間かかるかな~。車で収容されたりして~・・・なんて思ってました。

が・・・なんだか・・・あっという間にハワイカイ。そうだよね、ハーフは過ぎているもんね。。。それにしてもこの辺って桟橋のある豪邸ばかりsign03いつも必死に走っていたから、気が付かなかった。。。

あっという間なんだけど、足がむっちゃ痛いbearing まぁ無理しないで歩けばいいか・・・。戻れるかな~coldsweats02

 

なんて思っていると、稲門会と三田会ホノルル支部の皆さまが今年も仲良くフルーツを配っていたり。

痛いけど・・・ジョグで坂を上って下りると・・・右手にHISの応援隊が!!そしてどんぐりちゃんhappy02

「ここ、テーピングの人、いたよね!!」どんぐりちゃんがいたから思い切って聞けました。すぐに日体大の学生さんが巻いてくれて「これで走れますよ!」ってweep

ありがとです・・・weep

2009_12160808270184こんなカンジ。

自分でもしていたのだけどね。。。

あまかった・・・。

まぁ、痛いのはしょうがない・・・。ってことで進みました。スポーツクラブの参加者を拾いながら進んでいるりょうさんと抜きつ抜かれつしながら。。。

海もこんなにしょっちゅう見えていたんだ。きれいだな~。晴れsunっていいな~happy02 声援にもいちいち応えていました。なんだかとっても楽し~happy02 「ワラ、ワラ、ゲータレ、ゲータレ」と給水してくれている高校生達にもいちち「サンキュ、ありがと☆」ってお礼。しかも歩いて。

走るのは出来るだけ日陰を選ぶ。下りの日なたは普通に走る。上りの日陰はウォーキングscissors

 

そんなこんなで、なぜか・・・あっという間にハイウェイを下りた。。。

 

カハラも豪邸ばかり!気づいてはいたけど、今年はいろんなものが見えます。

楽しんで歩いていると「Otomeちゃん、飴あげるよ・・・」とかわいそがってくれているりょうさんの声。

いえ、元気なんです。キツいのは足だけなんです。。。

そのまま進み、ダイヤモンドヘッドへ向かう坂が見え始めたその時・・・。

 

江田さん!!

HISのコーチとして4時間半のペースメーカーをされている江田良子さんが目の前にいらっしゃいましたhappy02

「江田さん!私、Reなんです!!」と自己紹介happy01 彼女も喜んでくださいました。

少しキロ7分くらいのペースでおしゃべりしながら進んでいたら足の痛みが引いた気がして・・・すると「バランス良く走れているから、行っちゃえば」と江田さん。

じゃ、行ってみますgood

ダイヤモンドヘッドに向かいます。足が痛くありません。身体もとっても元気です!

するといつもの場所に中島さん。あれ、カメラ一眼じゃないんですか?

「Otomeさん、晴れてよかったねsun」ってhappy01 はい、そのとーりですhappy01

江田さんと中島さんにパワーをもらって(?)一気にダイヤモンドヘッドを上りました。前の人、ほとんど抜きました。気持ちいいhappy02

40キロ地点。

「残りの2キロは自分へのご褒美。最後はかっこよく走る。」ってHikaruちゃんが言ってた。かっこよく走りたい。

下って下って・・・曲がり角はまだかな~・・・意外と長かったcoldsweats01

曲がって公園に入って・・・花道が始まるところに、やけに大声援な女性。

あ、これはいつもの「有森さ~んsign03」 大声で呼びながら手を振って近寄って行ったら「お帰りなさ~いsign03すっばらし~いsign03」ってハイタッチpaper

そして、すぐ左にHISの応援隊。

「Otomeさん、お帰りなさ~いsign03」ってみんな言ってくれて・・・。知らない人も名前で呼んでくれて・・・。お帰りなさいって言ってくれて・・・。

フィニッシュゲートがどんどん近づいて・・・。苦しい。すごく苦しい。あ、私泣いているんだ。こみ上げてきて息が出来ない。やだ、すごく泣いている・・・。苦しい・・・。

泣きながら走るのって苦しすぎる・・・。

でも、フィニッシュゲートをくぐる時には私、笑ってた。片手を挙げた。

 

自分の足で戻ってこれた。

 

4時間半。

 

一昨年より7分速いじゃんcoldsweats01

 

良かった、戻ってこれて・・・。そう思いながら先に進んでいると・・・ゆっきーとのりくんが迎えてくれましたhappy02 思わずまたこみ上げてきて、鼻水じゅるじゅる・・・。

 

ゆっきー、ごめんね。でも、ありがと・・・。

 

戻ってこれたよ。

こんなに嬉しいレースは初マラソン以来。

 

同じレースでマラソンの楽しさを思い出しました。。。。。

 

« ホノルルマラソン2009③ | トップページ | ホノルルマラソン2009⑤ »

ホノルルマラソン」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

走ること」カテゴリの記事

コメント

偶然見つけちゃって思わずコメントしちゃいます!

ホノルルお疲れ様でした。
その後体調はいかがですか?

私は3日間筋肉痛で・・・

情けない・・・

またどこかでお会いできるのを楽しみにしています!!

江田さんhappy02
 
びっくりです~。
でも2年前も千葉さんご主人に見つかりましたcoldsweats01
 
その節は本当にありがとうございました。
無事に気持ち良くゴール出来たのは、江田さんとお会いできたからです。
 
またReでお会いできるといいですねhappy01
ちょっと足が痛いけど、頑張りますrock

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/768/32716778

この記事へのトラックバック一覧です: ホノルルマラソン2009④本番!!:

« ホノルルマラソン2009③ | トップページ | ホノルルマラソン2009⑤ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ