« 新潟へ出発 | トップページ | マラソンが終わって・・・ »

2010年10月10日 (日曜日)

新潟シティマラソン

朝、声が出ない・・・。ノド痛い・・・bearing

それでも、のんびり朝食をとり、なんとか声も出るようになった。。。

 

準備を整えてチェックアウト。

ホテルのロビーにはランナーっぽい人がいました。するとその方が「あれ?」って・・・。

・・・弊社陸上部のコーチ!!するってぇことは・・・IWIもいるんですかsign02sign02sign02

「今、朝レンに行っちゃったよ~」

ふぇ~んcrying、ニアミス・・・。よろしくお伝えください・・・と。

 

みんなで競技場に向かいました。雨の予報だったので、いつもの「サンバイザー」「サングラス」は置いて来ました。なのに・・・ピーカンsun これまたふぇ~んcrying

途中でイワミご夫妻に会ったり~、意外と東京からも来ているんだな~と思いながらスタートdash

 

ちょっと速く突っ込んじゃった・・・。10キロでまだTaka&Hikaruちゃん達が見えた。その後はさすがに見えなくなったけど、暑くて暑くて・・・かなり不安。

途中、ゲストランナーの有森さんとハイタッチしたり~、沿道の温かい応援に応えたり~、なんとか20キロ・・・な手前ですんごい坂!!

きつかったですbearingしかも給水がない。折り返しのところがあったのですが、往復しても給水がないと判明。先が見えすぎて辛かった。。。

新潟大学に入ったところでハーフ。で、給水。だって練習だもの。とまって飲んだっていいじゃん。しっかり飲みたい。

と、ごくごく飲んで、また走る・・・。

が、辛い。暑い、辛い。だるい。

海沿いに出ました。そういえば日陰ってあんまりなかったな。そしてこの先も日陰なんてなさそうです。暑い。25度はありそう。日差しも強い。

・・・脱水か・・・。ふらふらになってしまいました。

24キロのエイドでお水を少しもらいましたが、もうないと・・・次の給水は?」と聞いたら「4キロ先です」と。21キロ地点の次は28キロ地点まで給水がないということみたいです。ありえない。やる気をなくし「棄権します」と告げました。

でも、この場にいても干からびるだけなので、ジョグしながら進むことにしました。

25キロ地点で給水アリ。

おじさん、大事なこと間違えないでくださいgawk大きすぎる間違えです。

もちろん、ゆっくり飲みました。そして少し元気になったのでゆっくり進みました。

「おら、○イヒ○、がんばれよ!!」と沿道の見知らぬおじさん達から激励されました。こういう時に会社のTシャツっていいんだな~。苦しかったけど、手を挙げて応え、そこからしばらく走りました。

そして・・・ある地点でバタン・・・。倒れこみ・・・weep

もうだめです。キレた・・・。ボランティアの方が来てくださり、ドクターを呼んでくださいました。

「どこか痛いですか?」と聞かれたけど、「のど痛い」とは答えられない。でも、のどが痛いし、脱水だし、苦しい・・・。風邪とお酒のせい、間違いなし。

10分待ってもなかなかドクターも来ず、蚊にはさされるし、お水もないので、エイドの在り処を聞くと「700M先」と。早く言ってよ。

進みました。

収容車発見。

吸い込まれました。

ゼッケンはずしました。

そこは30キロ地点。

初めてリタイアしました。

 

お疲れ様でした、アタシ。

 

 

そんな戻り方をしたので、なかなかみんなに会えなかった。

もう二度とリタイアしないって誓いました。

 

でも、新潟シティマラソンは、沿道の応援がすばらしく、とっても楽しい大会でしたhappy01 参加賞のジャンボおにぎりはとーーーーってもおいしかったです。むしゃむしゃ食べましたdelicious

« 新潟へ出発 | トップページ | マラソンが終わって・・・ »

走ること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/768/37362128

この記事へのトラックバック一覧です: 新潟シティマラソン:

« 新潟へ出発 | トップページ | マラソンが終わって・・・ »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ