« ご冥福をお祈りいたします | トップページ | なんとも言えない土曜日 »

2011年3月11日 (金曜日)

未だ信じられませんが・・・

割とお暇だった日。

仕事終わりはネイルに行ってから、我が家でA吉ママと宴予定だったので、さくっと定時にあがろうとお仕事をさっさとしていたら・・・。

「地震?」

2日前もありました。またか・・・。目の前の損○ジャパンさんのビルはひびが入りまくりだけど大丈夫かな~・・・なんて思っていました。

「長くない?」

長すぎる。そして・・・どんどん、大きくなる。

「やめて・・・」

とまらない。それどころか、さらに大きくなる。

「もう、止まって!」

願えど、さらに大きくなって・・・椅子に座っていることも出来なくなって、床に倒れこみました。

みんな大丈夫かな?自宅はぐちゃぐちゃになる?このビルは壊れない?お向かいのビルは?

いろいろなことが頭をよぎります。息が出来なくなりました。

 

ゆれが止まりました。

みんなが窓の下を覗いたり、開いたキャビネを直したりしています。

でも、私は立ちあがる力がありませんでした。

意外にももろい自分がいました。

 

吐きそう。

 

震源は宮城。

うそ、そんなに遠いのに、こんなに大きいの?

 

宮城は震度7。

大変なことになったんだ。

 

テレビをみんなで見ました。

津波が押し寄せる映像が映し出されました。

「逃げて!」って言っても、上空からの映像では津波が来ていることが分かっても、地上では分かりません。

車が飲み込まれていきます。

家が飲み込まれていきます。

何もかもを飲み込んでいきます。

 

なんという光景だろう。

 

仕事に戻らなければいけないけど、気になって戻れない。

定時になったらさっさと切り上げた。とにかく家に帰りたい。歩いてでも帰る。

 

みんなは会社に泊まるつもりみたい。歩きたくないって。

 

宴をするはずだったA吉ママと2人で歩きました。

こんな日の為に、試走したもの。

 

青梅街道→五日市街道は車が多かったり、突然寂しい場所になったりする。くねくねしているし。

なので、方南通り→井の頭通りを選びました。

 

みんな歩いていた。仲間がたくさん。だから寂しくない。ママいるし。

途中、方南町あたりでタイヤキやさんを発見。温かいハムチーズが入ったタイヤキを購入。お店のお兄さんの「頑張ってください!」という言葉も温かだったです。

仲間が少なくなった頃、井の頭通りに出ました。

すると渋谷方面から来た人たちかな、たくさんの仲間と合流しました。

 

ここまでくればあと少し。

 

ママの脚が限界を迎える頃、我が家に到着。

ママにも少し休んで頂きました。

 

我が家は思ったより軽症。

一番心配だった大きな鏡は無事でした。

家具はみんな10センチくらい動いていたのに。

 

食器棚の中は地殻変動が起きていました。

割れたものもありましたが、「どうやって処分しよう」と常々思っていたグラスが自ら割れていました。

 

ネットとテレビをつけて状況を把握。

今、こうやって家にいることに感謝しつつ・・・

 

被災された皆様にお見舞い申し上げます。

 

« ご冥福をお祈りいたします | トップページ | なんとも言えない土曜日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/768/39212205

この記事へのトラックバック一覧です: 未だ信じられませんが・・・:

« ご冥福をお祈りいたします | トップページ | なんとも言えない土曜日 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ