ホノルルマラソン

2009年12月14日 (月曜日)

ホノルルマラソン2009⑥

走った翌日。

の~んびり寝て、元気にゆっきーと二人でカピオラニ公園へ走りました。

完走証を受け取りに行ったのです。

いちおうね。

 

カピオラニはたくさんの人。

すごい列・・・と思いきや、私たちのナンバーは割りとすんなり。あの列はなんだったのだろう・・・。

 

その後、軽~くスタバで朝ごはん。のんびりなんですhappy01

 

お昼はチーム安芸のShimoさんとランチwineしかもサーフライダーのテラス。。。

2009_12160808270198

ShimoさんもHISで来ていたそう。しかもテントではかぶっている・・・。

どこかで抜かされたはずなんだけどな~。

 

ビールに始まって、白ワイン、赤ワイン、トロピカルドリンク~happy02happy02happy02

飲みまくりなんです。

その後、Shimoさんのお部屋のバルコニーでダイヤモンドヘッドや海がめを見ながらビールbeer

Taka姉も「入場料」のビールを持って参加。

そのうちShimoさんと同室の方が帰られ、びっくり。そりゃそーだ。

みんなで飲む。

同室の方は「カタカナでユッコ」というゼッケンを覚えていたそう。やけに元気に抜かしていったとcoldsweats01

 

一度ホテルに戻ってお土産買ったりして・・・再びShimoさんご一行様と合流in懐かしのプリンセスカイウラニ。

税理士さんご一行様でございました。

おかたい方達かな~って思ったけど、そんなことはなく、みんなフレンドリー。あ

良い方ばかりでしたhappy01

 

Shimoさん、ありがとうございましたhappy02happy02happy02

 

そしてホテルに戻りパッキング。

明日は帰るだけ~。。。

 

さよなら、ホノルルpaper

 

 

2009年12月13日 (日曜日)

ホノルルマラソン2009⑤

毎年お世話になるHISのテントでひと休み・・・。いえ、かなり休みました・・・。

千葉さん、いつもストレッチありがと~ですhappy01

 

トン汁やおむすび、アイスクリーム、フルーツなどを頂き、バスにてホテルへbus

アラモアナはいつも一番最初に送ってくれる。

 

部屋に帰り、バドをプシュっ・・・beer

とってもいい天気sun 海が青い。

 

終わったな~。。。

 

2009_12160808270185うだうだしながら、のんびりしながら、夜はTakaちゃんも一緒にステーキ屋。

帰りにワインとチーズを買って、うちの部屋で宴。

 

のんびり。

ホノルルマラソン2009④本番!!

1時半起床・・・。朝ごはん、無理やり詰め込む。。。

やっぱりテンションあがらないけど、4時15分頃ホテルを出ました。

 

一番前に行こうとしたけれど「2時間~3時間」の表示があったので、これより前に行く人は招待選手か「世界記録を狙っている人」なんだろうと、その表示のところでスタートすることに。でも、その前のゾーンにはたくさんの人が・・・。何者なんだろう。。。そんなことを思いながら、魔法の水を飲み干しました(ゼリー状)。

「会う人は会い続ける」と予言した通り、ここでものりくんに会う。律儀にもReのランシャツを着ていたのですぐ分かりましたwobbly そこでわかったこと。「魔法の水は汗をかいた後に飲むもの」らしい・・・。誤使用してしまいました。。。

で、花火の打ち上げと同時にスタートshine

3人で花火を見ながら走りました。止まってみたいね・・・って言いながら・・・。転ばないようにしないとsweat01

速いのりくんはもちろん先に行ったので、ゆっきーと二人でラン。

あれ、あれ?

なんだかきついな。。。ゆっきー、ちょっと速いよ。

・・・でも1キロ地点でちょっと遅いカンジ。キロ表示が間違ってるに違いない。

2キロ地点でも遅い。キロ表示、あってるかな。身体はキツいbearing これ、もたないよ~bearing

3~4キロ地点でりょうさんご一行様に抜かされました。お守りのようで嬉しかったけど、やっぱり身体はキツイbearing 

ワイキキも辛かった。こんなの初めて。。。

カピオラニで、つまり10キロ地点で頭痛、くらくら。ダイヤモンドヘッドの坂がとってもキツイ。こんなの初めて。。。

15キロ地点過ぎたら足が痛くなり・・・。踏み込めな~いbearing なんてこった・・・。

 

・・・でもある意味幸い。

 

「ハーフでやめる」決心がつきました。ゆっきーには先に行ってもらいました。

 

ハーフ過ぎて、少しウォーキング。このまま歩いて帰ったら何時間かかるのだろう。。。恐ろしくなり、出来る範囲でジョグ。もうかなり明るくなってるから日焼けするもの~sunsun

 

気が付けばりょうさんが立っていました。しばし立ち話(笑)。タイミングよくのりくんが反対車線を戻ってきました。りょうさんものりくんもプチびっくり。速いね~happy01 

りょうさんに「このまま走っても悪化させるから、戻っちゃえば」と言われましたが、そんなのかっこ悪い。Teeシャツもらえない。せっかくホノルルまで来たんだから。。。

ってことで「適当に進むよ~」とおさらばえ~、先を急ぎました(笑) しっかし何時間かかるかな~。車で収容されたりして~・・・なんて思ってました。

が・・・なんだか・・・あっという間にハワイカイ。そうだよね、ハーフは過ぎているもんね。。。それにしてもこの辺って桟橋のある豪邸ばかりsign03いつも必死に走っていたから、気が付かなかった。。。

あっという間なんだけど、足がむっちゃ痛いbearing まぁ無理しないで歩けばいいか・・・。戻れるかな~coldsweats02

 

なんて思っていると、稲門会と三田会ホノルル支部の皆さまが今年も仲良くフルーツを配っていたり。

痛いけど・・・ジョグで坂を上って下りると・・・右手にHISの応援隊が!!そしてどんぐりちゃんhappy02

「ここ、テーピングの人、いたよね!!」どんぐりちゃんがいたから思い切って聞けました。すぐに日体大の学生さんが巻いてくれて「これで走れますよ!」ってweep

ありがとです・・・weep

2009_12160808270184こんなカンジ。

自分でもしていたのだけどね。。。

あまかった・・・。

まぁ、痛いのはしょうがない・・・。ってことで進みました。スポーツクラブの参加者を拾いながら進んでいるりょうさんと抜きつ抜かれつしながら。。。

海もこんなにしょっちゅう見えていたんだ。きれいだな~。晴れsunっていいな~happy02 声援にもいちいち応えていました。なんだかとっても楽し~happy02 「ワラ、ワラ、ゲータレ、ゲータレ」と給水してくれている高校生達にもいちち「サンキュ、ありがと☆」ってお礼。しかも歩いて。

走るのは出来るだけ日陰を選ぶ。下りの日なたは普通に走る。上りの日陰はウォーキングscissors

 

そんなこんなで、なぜか・・・あっという間にハイウェイを下りた。。。

 

カハラも豪邸ばかり!気づいてはいたけど、今年はいろんなものが見えます。

楽しんで歩いていると「Otomeちゃん、飴あげるよ・・・」とかわいそがってくれているりょうさんの声。

いえ、元気なんです。キツいのは足だけなんです。。。

そのまま進み、ダイヤモンドヘッドへ向かう坂が見え始めたその時・・・。

 

江田さん!!

HISのコーチとして4時間半のペースメーカーをされている江田良子さんが目の前にいらっしゃいましたhappy02

「江田さん!私、Reなんです!!」と自己紹介happy01 彼女も喜んでくださいました。

少しキロ7分くらいのペースでおしゃべりしながら進んでいたら足の痛みが引いた気がして・・・すると「バランス良く走れているから、行っちゃえば」と江田さん。

じゃ、行ってみますgood

ダイヤモンドヘッドに向かいます。足が痛くありません。身体もとっても元気です!

するといつもの場所に中島さん。あれ、カメラ一眼じゃないんですか?

「Otomeさん、晴れてよかったねsun」ってhappy01 はい、そのとーりですhappy01

江田さんと中島さんにパワーをもらって(?)一気にダイヤモンドヘッドを上りました。前の人、ほとんど抜きました。気持ちいいhappy02

40キロ地点。

「残りの2キロは自分へのご褒美。最後はかっこよく走る。」ってHikaruちゃんが言ってた。かっこよく走りたい。

下って下って・・・曲がり角はまだかな~・・・意外と長かったcoldsweats01

曲がって公園に入って・・・花道が始まるところに、やけに大声援な女性。

あ、これはいつもの「有森さ~んsign03」 大声で呼びながら手を振って近寄って行ったら「お帰りなさ~いsign03すっばらし~いsign03」ってハイタッチpaper

そして、すぐ左にHISの応援隊。

「Otomeさん、お帰りなさ~いsign03」ってみんな言ってくれて・・・。知らない人も名前で呼んでくれて・・・。お帰りなさいって言ってくれて・・・。

フィニッシュゲートがどんどん近づいて・・・。苦しい。すごく苦しい。あ、私泣いているんだ。こみ上げてきて息が出来ない。やだ、すごく泣いている・・・。苦しい・・・。

泣きながら走るのって苦しすぎる・・・。

でも、フィニッシュゲートをくぐる時には私、笑ってた。片手を挙げた。

 

自分の足で戻ってこれた。

 

4時間半。

 

一昨年より7分速いじゃんcoldsweats01

 

良かった、戻ってこれて・・・。そう思いながら先に進んでいると・・・ゆっきーとのりくんが迎えてくれましたhappy02 思わずまたこみ上げてきて、鼻水じゅるじゅる・・・。

 

ゆっきー、ごめんね。でも、ありがと・・・。

 

戻ってこれたよ。

こんなに嬉しいレースは初マラソン以来。

 

同じレースでマラソンの楽しさを思い出しました。。。。。

 

2009年12月12日 (土曜日)

ホノルルマラソン2009③

ホノルルも3日目。

朝から元気にHISのジョグストへ行きましたrun

今日も千葉さんご夫妻、ありがとうです!

朝から走るのって気持ちいいhappy02

 

その後、レアレアトロリーに乗ってハレクラニヘ朝食を食べに行きました。

しかし・・・時間は10:30、終わりでしたweep

 

思いついたようにEggs'n Thingsに行くも、日本人の長蛇の列・・・。

 

ゆっきー、どうしようか・・・coldsweats02 昨晩に引き続き、またもや流浪の民。

 

思いついたのはワイラナ・コーヒー・ハウス。こちらも混んでいたけど、広いので意外とすぐに席につけました。オーダー取りに来るのは遅かったけどcoldsweats01 ここでパンケーキやらスクランブルエッグやら・・・アメリカンな朝食を頂きました。もちろんコーヒーはおかわり自由。24時間営業のお店です。

帰りがけ、ホノルルに着いたTaka姉に合流happy01 無事で何より!!早速走った模様。

そして・・・今度はお買い物。私は初日に目をつけたバッグを買いましたbleah その後、特に買う予定もなかったけど、ゆっきーもバッグを買いました。二人で満足delicious

さらにTシャツなども購入。

アバクロでもらった銀座店オープンのポスター。

2009_121608082701792009_12160808270178

 

 

 

デカっsweat01

  

2009_12160808270181いよいよ明日はホノルルマラソンです。

カーボローディングってことで、白木屋で炭水化物ばかりを購入。

某食品会社にお勤めというのりくんから「魔法の水」の差し入れ。水分を体内にためる(?)とかいう水でした。ありがとうです。

 

さて、就寝。。。

2009年12月11日 (金曜日)

ホノルルマラソン2009②

朝早くからカウアイ島。

ここは自然がいっぱいの島です。数多くのハリウッド映画のロケに使われたとか。

2009_12160808270116 あの「シダの洞窟」に向かいます。川を船で上らなければ行けない場所でした。道中はフラダンサーのお姉さんが踊ってくれました。フラレッスンも。川にはカヤックの人々。今度行く時はカヤックしたいな。

2009_12160808270124_2

残念なことに・・・シダの洞窟の中にはいれませんでした。ハリケーンが襲い、落石があったとか。でも、近くまで向かう道中は緑いっぱいでとても素敵な場所でした。

2009_12160808270143ランチは日本人が経営しているだろうレストランで。間違った日本のような…。でも南国風にアレンジするとこうなるのかもしれない。

 

黒砂の海岸。潮を吹く岩。オアフ島にもあったけど、こちらの方が大きく頻繁。2009_12160808270145
遠くにクジラがいないか探したけどいなかった。

リトルグランドキャニオン、ワイメア渓谷へ。
2009_12160808270169

そこは雄大な景色。ハワイにこんな場所があったなんて。。。

渓谷から下るときガイドさんにはクジラが見えたらしい。
気づかなくて残念。

カウアイ島を離れる現地時間16時頃、日本時間は午前11時。Taka姉はブルゴーニュから日本に戻り、家についた頃だろう。私達がこれから夕食を食べて、寝て、起きたら彼女はホノルルに来ている。。。なんてタフな姉さんだ。

ホノルルに戻り、夕食へ。金曜日だからかアラモアナはコミコミで、やっと9時すぎにイタリアンに入れた。Romano's Macaroni Grill。たらふく食べて、ビールも飲んで満足delicious

2009年12月10日 (木曜日)

ホノルルマラソン2009①

2009_12160808270093 お仕事を切り上げ、そのまま早めに成田空港へ。

ゆっきーと合流して、居酒屋っぽく1杯飲み。

そして、早めにゲートに行ったつもりが、実はボーディングタイムが早まっていて、割とギリギリcoldsweats01

航空会社はノースウエストだったが、機体はデルタ。懐かしい。よく第一ターミナル北ウィングから乗ったなぁ。

デルタ…って考えるたびになぜかワクワク。

待ってて。来年行くからね。

 

席はそれなり。適当にワイン飲んで、がっつり寝ました。そして・・・意外とすぐに到着immigrationがかなり混んだ。大変でした。。。

そういえば・・・ゆっきーのお友達、Meguちゃんが同じ飛行機だったのに会えませんでした・・・。けれども出発時間も違うReのゆっきーのお友達のりくんにはimmigrationで会いました。「きっとこういう人って会い続けると思うよ」と予言してみた。

ま、そんなこんなでコンベンションセンターへ。

2009_12160808270095途中「きっとマラソンの時の仮設トイレ」が運ばれていました。

HISのどんくりさんが、覚えていてくれてましたhappy01

中島さんもお声かけてくださったり、千葉さんも気付いて下さいました。
こういうの嬉しいですね。Reに来てくださっている江田さんもいらっしゃいましたhappy01
その後ゼッケンを受け取り寂しくなったエキスポをさっさと後にして毎年行くバーガーやへ。

がっつり食べたscissors

その後はアラモアナやウォルマート、ドンキをパトロール。ドンキって日本でも行ったことなかったけど・・・。いろんなものがあって楽しかったです。ホテルから近いし。

で、チェックイン。

部屋は10階。海が見えてとってもいい感じ☆

 

ちょこっと休んでHISジョグストへ。

2009_12160808270098いやぁホノルルは晴れですよ、晴れsun

気持ちいいです!!

 

ジョグストでは千葉ご夫妻や益田さん、まいさんなど、懐かしいコーチ陣がいらっしゃいました!残念ながら江田さんは中島さんのいらっしゃるカピオラニに行かれているみたい・・・。

飛行機で固まった身体をほぐし~happy02 気持ちいい☆

ジョグの時、夕陽が沈んでいきました。ステキすぎる・・・。

 

このジョグスト、とっても良いプログラムだと思います・・・。なかなか自分じゃ出来ないもの。時間決まっているし。

去年も、一昨年もお一人でいらっしゃっていたヤエさんが今年もいらっしゃったのでご挨拶。リピーターの方って結構いらっしゃるんだろうな~。

 

部屋に帰って(途中のりくんに会う。同じホテル。やはり会う人は会い続ける)シャワーを浴びて・・・アラン・ウォンズ!

2009_12160808270101_2

Meguちゃんカップルとのディナーです。ステキすぎる!!

最初は戸惑いましたが、不思議と盛り上がりました。お料理はとーーーーってもおいしいし、ワイン、たくさん飲んだし・・・delicious

ごちそうさまでございましたm(__)m

長い一日が終わりました・・・。

2009年1月25日 (日曜日)

ホノルルマラソンの打ち上げ

中島コーチ主催の「非公式 ホノルルマラソン打ち上げ」が開催されましたhappy01

あれから1ヶ月ちょっと・・・。でもなんだか懐かしいな。

 

お向かいにかわいらしい女性二人が座り、すぐに意気投合happy01 まだ初心者の二人でしたが、しっかり完走されたとか!素晴らしいですねshine

中島さんや益田さんに先日のハーフの報告scissors あの時4時間きれなかったけど、少しずつ頑張っているんです。。。

HISのかわいいスタッフの方ともいろいろお話しできましたhappy01 ナイトランからお世話になり、沿道では彼女の応援が素晴らしかった!

  

そのうち、NBのシューズがずらっと並べられました。わ~い、もらえる!と、思いきや、「ただ並べているだけです」と、中島コーチcoldsweats01

ま、そんなはずはなくて、コーチ達とじゃんけん大会をしながらもらえることにshoeCopy2009_01290808270180

Otomeは・・・靴のサイズが22.5㎝なので3足のシューズをなんと4人で争うことにcoldsweats01 こういう時にラッキーだと思う。

そして、もちろんGETscissors

宴もおわり~って時に、背中合わせに座っていた方に肩を叩かれました。

誰・・・・・あ゛~~~っ!!!!!

オアフ島観光で一緒だった女の子たち!!マラソン当日に会えなかったから、どうしてたかなって思ってた。。。

会えてよかったhappy01 と、いうか終わってから気付くなんて・・・・・。

 

そんなこんなで、また今年もホノルル参加の決心がつきました。

 

コーチ、スタッフのみなさま、よろしくですhappy01

 

余談・・・この後はYokoと久々にお茶語り。楽しかったんですhappy01

 

2008年12月17日 (水曜日)

ホノルルマラソン*まとめ みんなに感謝

出発の日は朝が異様に早かった。

空港にも恐ろしく早く着いちゃった。

 

荷物も無事に詰め込み成功(Yokoびっくり)scissors 帰るんだな~。

 

この6日間、ホントに楽しかった。なんのストレスも感じなかった。それもこれもYokoちゃんのおかげです。わがままな私に付き合ってくれて感謝です。何をするのも楽しく出来た。なんだか家族のようだったYokoちゃん。ホントにホントにありがとう。

HISのスタッフのみなさんにも大感謝です。何もかもスムーズでな~んの心配もなかった。素晴らしいですhappy02 ネームゼッケンだって、応援だって他の会社が真似してきましたね~。でも、さすが先駆け!応援もどの旅行会社の方々より一生懸命応援してくださってました。スタッフのみなさんの「ツアー参加者に楽しんでもらいたい」という気持ちが伝わってきました。その気持ち、ずっとずっと大事にしてくださいね!

そしてコーチのみなさん、ナイトランから始まり、現地でのモチベーション維持や直前の不安を除いてくださったり、レース中の気配り、レース後のケアなどなど・・・感謝感謝!ですhappy02 短い期間でしたが「コーチ」という存在の有難さをひしひしと感じました。また、トライアスロンの素晴らしさも教えて頂きました。近いうちに応援に行きたいとも思います。またちょっと視野が広がりました。みなさんと出会えて光栄でしたhappy01

 

そ~んなこんなで帰国。

全てに感謝happy02の旅でした~。

 

2008年12月15日 (月曜日)

ホノルルマラソン*5日目 何も気にしない日

朝、初めてのんびり起きました。

2008_12160808270157とってもいいお天気sun ハワイに来て、(昨日走った時を除けば)初めての太陽!動けます。写真はHonolulu Design Center。かっこいい建物だったのでパチリ。その向こうの空がとってもきれいでしょwink

 

お出かけ前に午後に帰国するきっし~にさよなら。ま、すぐ会えるけどね。でも、きっし~がいいスパイスで、楽しい旅行がより楽しくなりました!きっし~ありがとhappy01

 

2008_12160808270150そしてYokoと憧れのパンケーキを食べに「Original Pancake House」へdelicious もっちもちふわふわのパンケーキ、ふわふわのバターdelicious 絶品なのですdeliciousdelicious 

その後、お土産を買いまくり、自分へのご褒美も買いまくりましたscissors やっぱり買ってしまったNINE WESTcoldsweats01

 

その後、完走証の受け取りや携帯の返却がてらワイキキまでジョグ。途中、み○るんさんに遭遇。すんごい速かったみ○るんさん。びっくりなのはFINISH後、またハワイカイまで写真を撮りながら戻ったということ。さすがです。完走証の受け取りのところには予期せず中島さんがいらっしゃって緊張coldsweats01 その後○山田ねーさんに会いに行き、彼女の栄光を讃えるとともに、朝から10キロ走ったこと、既にお酒くさかったことに感服。

 

どうしてもカピオラニ公園に行きたかったので、さらにジョグを続けました。カピオラニの地理がよくわからなかったのです。どこから入ってきて、どこがFINISHだったのか、すぐ近くに海があってワイキキがきれいに見える、なんて知らなかった。丁度トワイライトの時間だったので、ワイキキ方面がきれいでした。

何も気にしないジョグは何日ぶりだろう。とっても気持ちがいい。

なんだか不思議なパワーをもらったような気持ち良さ。

 

とっても楽しくて、嬉しくて、どうしようもない感じ。

この大会にまた参加出来て、本当に良かったhappy01

 

2008_12160808270161最後の夜は、ホテルから程近い「Phuket Thai Restaurant」

カレーやら生春巻きやら何やらとってもおいしかった~happy02 舌が求めていた味でした。大満足!

さっきまでのワイキキの喧噪が嘘のような場所でした。

そういえば、ホテルをアラモアナにしたせいか、あまり日本人の方に会わなかったな~。ワイキキにはたくさんいらっしゃったけど。結構ハワイを楽しんだかもですhappy01

 

楽しくて楽しくて、5日間が過ぎました。明日は朝がとっても早いです。荷物が収まるのかも不安ですが、早めに就寝。

 

2008年12月14日 (日曜日)

ホノルルマラソン*4日目 疲れたよ~ん

ホテルに戻ってからきっし~とプールでアイシングしました。

彼女は「いつもよりはかなり遅いけど」、ホノルルベストとのこと。ホノルルは記録は出ないんだな~と実感。いろんなことを話しながらプールサイドでのんびりしていたら、またまた雨rain どんだけ降れば気が済むのか・・・。

その後Yokoと洗濯。途中、エレベータで「今戻りました」って感じの母くらいの女性と一緒になったので、「お疲れ様でしたhappy01」と話しかけたら、「もうこんなに遅くっていや~ね~。でも、今日をとっても楽しみにしてたのよ!」と笑顔いっぱいで応えてくれました。何人かで来 てたみたい。すごいな、いくつになっても楽しめる大会なんだと、これまた実感。

 

やっぱりまた来年、走りたいな~。

 

夜はHISの完走パーティに参加。サーフライダー内shineでの開催でした。

会社の後輩ちゃん達も無事に完走して、元気そうに参加していました。ヤエさんもご一緒でしたhappy01

パーティではゾノが来たり、子供たちがフラを踊ってくれたり、歌手が来たり・・・とアトラクションがたくさんあったけど「来年のホノルルマラソンご招待」のジャンケン大会が良かった。当たればもっと良かったです。

さらに、もっと交流時間が多かったらもっと良かったと思いました。後輩ちゃん達とも席が遠く、話せる時間もなかったので・・・。

終わってからコーチ達にお礼を言いに行きました。千葉さんご夫妻、本当に毎年ありがとです~m(__)m 必ず沖縄に行きますよ~(って去年も思ったけど)。

益田さんにちゃんとお礼を言えなかったのが残念だったな。みんなにモテモテで囲まれてたからな~。

最後に中島さんにお礼が言えて良かったhappy01 ナイトランから盛り上げてくださって感謝です。あの「かすみがうらマラソン」の時のようにテンション上がらずにいたらどうだったのだろう。。。その方が良かったり~。

わからないけど。

とりあえず中島さんとツーショット写真を撮り、宝物がひとつ増えた訳で(ぼけてたけど)。

 

その後、フードパントリーでワインを買い込み、ホテルへ。途中でNemoちゃんに偶然会ったのが笑った。そういえばスタート前も偶然ばったり会ったよね~happy01

 

部屋でYokoと宴wine その後ひとりディナーから戻ったきっし~も合流。きっし~曰く「完走Tee着てたから一人でも寂しくなかった」らしい。みんな話しかけてくれたみたいhappy01 

Yokoがもうおねむなので(そりゃそーだ)解散。

長~い一日でした。お疲れ様でした。

 

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ