旅行・地域

2011年4月12日 (火曜日)

パリ*5日目 ヴェルサイユ

太陽王・・・さすがにここまでやったら、国民怒るわな・・・。

 

な、ヴェルサイユ。

2011_0413paris0236_2

 

もっとも、国民が怒り狂った頃は太陽王は既にお亡くなりになってましたし・・・。

 

そしてマリー・アントワネット妃。やりすぎです・・・catface

これがヴェルサイユの印象です。

 

さて・・・何曜日に行っても「混んでいる」というヴェルサイユですが、なぜか1番に入場。なので、かなりスキスキな宮殿内を堪能出来たかと思います。

 

2011_0413paris0250国民怒るよ・・・その1 鏡の間

豪華絢爛shineってこういうこというんだな~。2011_0413paris0257

王の寝室からの眺め・・・。

群集(観光客)が押し寄せてくる光景が見えます。。。

 

 

  

2011_0413paris0265王妃の寝室。

左側の扉の向こうは王の寝室。

そこから忍び込んだ(?)らしい。

よく出来てますね。

 

2011_0413paris0294国民怒るよ・・・その2  庭園

 

地平線が見えそうです。

広すぎます。

大運河があります。いくら土地がたくさんあるからって・・・この手入れ行き届いた庭園を造るのは膨大な費用がかかりますね・・・。

 

2011_0413paris0267ふと、れいちゃん「これなら、どこで何やってもわかりませんね」。うん、ホント、そう思う。フェルゼンとの逢引きなんてへっちゃらですsweat02

さて、ヴェジェ・ルブランの絵でしょうか。はるか昔「美の巨人達」で紹介されました。

マリー・アントワネットお抱えの宮廷画家です。彼女が描いた自分の絵が大好きだったと言う王妃。

 

その王妃が好んで過ごしたと言う・・・

 

 

2011_0413paris0343プチトリアノンです。

ヴェルサイユ宮殿に比べてかなり質素な作りです。

相当疲れたのでしょうね、あの暮らしに。

 

それにしても、夫は錠前作りが趣味。王妃は農村好き。無いものねだり・・・でしょうか。

 

2011_0413paris0361国民怒るよ・・・その3  王妃の村里

 

農村を作ってる・・・。

再現、っていうのでしょうか。

七面鳥もいましたよ。牛も。2011_0413paris0348

そりゃ、怒るよねぇ。。。

 

ちなみに奥に見えるのは「愛の神殿」。あぁフェルゼン・・・。

 

と・・・これまた広大な敷地の中の広大な「プチ」トリアノンでございました。

グラントリアノンもありますよ。

 

結局ヴェルサイユを15時前に出発。6時間弱おりましたねぇ。堪能しました。れいちゃん、ほ~んとありがとうです。

 

アパルトマンに一度戻って、シャワ後出発。

なんとも素晴らしいスケジュール。

 

・・・空港。

れいちゃん、大変にお世話になりました。

あちらこちら連れまわしてごめんなさいm(__)m

そして、それを許してくれたロマンにも感謝。

あなた達のおかげで貴重な経験をたくさんすることが出来ました。

来て良かったです。

 

本当にありがとう。

 

WEBでのチェックインが出来なかったくせに、空港チェックインは非常にスムーズ。

悲しくなりながらも、シンプル(?)にお別れ。

あまりに疲れて飛行機が1時間飛ばなかったことも知らずに熟睡。

帰りは直行だったので、あっという間に成田。

 

う~ん、現実・・・。

 

2011年4月11日 (月曜日)

パリ*4日目 パリ散策とセーヌ川

ルーブル後は街を散策。

エティエンヌ・マルセルやレ・アールあたりで服を買ってみました。

 

あるお店で「家族は日本にいるの?東京?さっき東京に大きな地震があったわよ。マグニチュード7.1よ。」って言われました。

蒼白。

東京にM7.1の地震が来たらどうなるの?

 

近くのカフェに入ってみました。

携帯でチェックできるのかな?出来た。。。

 

ホッ・・・ではないけれど、震源地は東北。でも大きいので東京もかなり揺れたみたい。

 

もう許して・・・。

 

20110411155650ちなみに、この時入ったカフェ。なんだか手塚治虫先生の近未来のよう。

コスト兄弟が手がけたカフェです。

 

パリのカフェって素敵なんだけど、注文は取りに来ないし、お会計にも時間がかかる。時間を気にしない時でないと使うのは難しいのかも・・・。あ、すぐ払っちゃえばいいのか。

 

その後はオペラ周辺を散策。マドレーヌ教会も見学させて頂きました。

ヴァンドーム広場ではリッツに聖職者の方々が護衛と共に入っていかれました。どなただったのでしょうね。。。

 

2011_0413paris0206カンボン通りのシャネル。

っていえば、シャネルの1号店。ココ・シャネルのご自宅があったところ。

少し前にココの話は小説や映画になりましたね。

小説を読んだ時、一度行ってみたいと思いました。

 

もちろんお向かいはリッツ(裏側)です。

 

そうこうしていると、お仕事が終わったれいちゃんからお電話。

次はセーヌ川クルーズです。

 

お腹がすいたので、軽くご飯。

パリの外ご飯はいちいち高い。ちょこっとでいいのに、ドンと出てくる。

 

そして、バトームシュではなく、エッフェル塔のちょい向こうから出ている船に乗り、セーヌ川クルーーーーーズ!

さむ~~~bearingsnow

2011_0413paris0217けど、

ライトアップされた橋や建物はとても美しく、パリの別の表情を伺うことが出来ました。

川から見ると、全く違う風景ですし。

グランパレにはオドロキました。夜見てナンボ。

 

2011_0413paris0223れいちゃん、お仕事帰りなのに、今日もありがとうございましたm(__)m

明日で最後、1日よろしくお願いしまっすhappy01

パリ*4日目 ルーブル美術館

2011_0413paris0137早起きしてお散歩。

コンコルド広場からテュイルリー公園へ。

朝の公園は世界どこでも気持ちがいいものですね。ラン2011_0413paris0140ナーもたくさんいました(月曜日なのに・・・)。

9:00前にはルーブル美術館前着。もちろん裏口。そして開館と共にダッシュ。

目指すは・・・

2011_0413paris0143手前で学芸員のおば様が場所を教えてくれたので、迷わずたどり着きました。

モナ・リザ、独り占めしました。

普通、何重にもなって、小さくしか見えないそうです。。。

 

お次は

2011_0413paris0148ミロのヴィナス。

世界史の潤ちゃんがその昔、授業でとくとくと説明してくれたのを覚えています。

 

そして・・・・・

一番ルーブルで会いたかったのは、パリでれいちゃんの次に会いたかったのは・・・

2011_0413paris0146

サモトラケのニケ。

実物、見てみたかったんだ。

そういえば、デビルマンにも出てきましたね。

2011_0413paris0159VICTORYな雰囲気をかもし出しています。あの腕(羽)に抱かれたら、勝ったも同然です(の、ような気がします)。

 

2011_0413paris0149だんだん人が増えて来ましたが、こんな写真も撮れました。

ルーブルとは思えないほどガラ~ン。

朝イチルーブル、オススメですよ。

 

 

そうそう

2011_0413paris0186ハンムラビ法典。

その昔、日本で一度お会いしております。

「目には目を、歯には歯を」で、ございます。

 

 

 

 

2011_0413paris0177 昏睡した人間プシュケをキューピッドがKissで目を覚まそうとしている図。

この後、プシュケは神になるお酒(ネクテル・・・ネクターの語源)を飲まされて女神となったとか。

2011_0413paris0203ヘルメスとアフロディーテの子、エルマフロディートです。美しいですね。

でも、この方、両方お持ちなんです・・・coldsweats01 「彼」とも「彼女」とも書けない・・・。

 

 

絵画もたくさん見ることが出来ました。

2011_0413paris0171大好きなエル グレコのキリストの磔刑の場面。

たぶん、20年くらい前に日本に来ていると思う。

 

 

2011_0413paris0168 2011_0413paris0169_2

この左右2つの絵は裏と表なんですよ。

羊飼いダヴィデとゴリアテが争っているところ。この後、ゴリアテの首を持つことになるダヴィデの絵もありました。ダヴィデ・・・この後、イスラエルの王となります。

 

ラファエロ・ドラクロワ・ルーベンス・レンブラント・フェルメール・・・時代・国を問わずたくさんの「有名すぎる」絵画がたくさん!アルブレヒト・デューラー、自画像がかっこよすぎ! 

すごいわ~。

ナポレオン3世のアパルトマンなどは豪華絢爛shine 輝かしいものばかりでした。

 

そんなこんなで、気がついたら15時前。6時間近くおりました。

2011_0413paris0178 あの、ダ・ヴィンチ・コードの逆さピラミッドも見ました。あの下に聖杯があるのかしら・・・。

 

 

ルーブル美術館には世界中からたくさんの人々が訪れていました。

こんな時代を超えた絵画・彫刻などを一度に見られることは本当に素晴らしい。

はるか昔のものを目の前で見られるという魅力。この魅力に取りつかれてどれくらい経つだろう。

 

ルーブル美術館・・・もう一度訪れたい場所です。

 

2011年4月10日 (日曜日)

パリ*3日目 パリマラソン 完走しました

最後は笑顔でフィニッシュscissors

終わってみると、いつでも楽しいフルマラソン。結果はどうであれ(笑)大満足。

 

フェンスの向こうでれいちゃんが日の丸を掲げています!

P1010658お待たせ~sign03戻ってきたよ~happy01

それにしても、この日の丸、とっても目立ちます。素晴らしいです!どれだけの日本人ランナーが勇気付けられたことでしょうsign03

本当にありがとうhappy02

 

 

P1010666その後、れいちゃん夫妻としばし休憩spa

ビネガー風味のポテチが疲れた身体に染み入りました・・・。日本に売っていないかしら。。。

ちょっと恐ろしい青い色したスポーツドリンクを飲み干し、エネルギーを体内に注入。

いいお天気。なんとなくピクニック気分note

 

私はもちろん、れいちゃん&ロマンも夏日の中での応援だったので、一度自宅に帰ってシャワして後に合流することに。

2人と別れて再びランナーだけが入れるエリアに入りました。いろいろなテントがあって、何かもらえるかもしれないし~。

すると

「Otomeさん!!」って私を呼ぶ声。

振り返ると途中で別れたなっちゃんsign03 また会えるなんてビックリ!

「今、戻ってきましたsign03

完走したんだ~happy02 良かった~happy01

それにしてもスタートとフィニッシュで会えるなんて、運命としか思えない!

感動でっすshine

Dscn0666

凱旋門をバックに記念写真camera

初マラソンを完走したなっちゃんのレース中の素敵なお話しを聞いて私も嬉しくなっちゃったり・・・。がんばったね、ほんと。。。

昨日会ったばかりなのに、なんだかそんな感じがしない。なっちゃんが完走出来たことに、少しだけだけど協力出来たことが本当に嬉しい。

今回はここでお別れだけど、きっとまた会えそうだねhappy01

 

再会を約束して帰宅。

 

お部屋は西陽が入り、さっぱりしてシュワシュワ水で陽だまりの中まったり。

よく走ったな~。

2011_0413paris0119_2これ。もらえて良かった。

かわいくてお気に入り。

 

お腹すいたな。

 

そしてれいちゃんとモンパルナスへ。

2011_0413paris0121_2バックヤードでお料理を頂ける、とっても素敵なお店でした。れいちゃん、見つけてくれてありがとうhappy02

まだ明るい中でヒューガルデンを飲むのは、とっても気持ちがいいhappy02

 

今、私の身体が欲しているのは

塩と肉。

 

なので、まず

2011_0413paris0122_2フランスだけどガスパチョ。

ひんやり感と、すっぱさと、塩気とが、私の身体を癒してくれま2011_0413paris0124す・・・。

 

そして、癒された身体が欲するのは・・・エネルギー。

ブッフブルギニオン・・・だっけ。牛肉の赤ワイン煮込みね。

力になっていく感覚がわかります。

 

だいぶ元気になりました。

ワインも飲んで、さらに元気。

私のレース中の興奮、れいちゃん達の応援中の興奮、そんな話をしてさらに元気!

 

れいちゃん、今日一日、本当に本当にありがとうsign03

 

恐らく今日という一日は、私の人生の中でかけがえのない一日になると思う。

素晴らしい一日でした。

 

パリ、来てよかった。

 2011_0413paris0134

パリ*3日目 パリマラソン 楽しぃ~♪♪

スタートしちゃったパリマラソン。

なっちゃんと一緒にキロ6分半のペースで入りました。

20110410091134

コンコルド広場です~。

エジプトからの戦利品がそびえたっています~。

ここを左に回り込み、ルーブル美術館の外側を走ります。

 20110410092816

ここで、自転車を引いた(乗っていない)スーパーマリオのおじさんや・・・これはボジョレーマラソン(あるらしい)のプロモーションらしい、ワイン樽を引いたランナーが!!

すごいわ~。ここまでやるの、初めて見ました。やることが違う!

昨日ディナーで来たST.PAULを通り抜け・・・

ここで事件が起こりました。

給水所があったのですが、既にお水は無し。ヴィッテルの350mlペットボトルをそのままくれるはずが、台の上には何も無くcoldsweats02

みんなごみ箱の中をあさったり(全部飲みきらないと思ってか)していました。今日は結構暑いのです。お水、無いと困るんですbearing

と、思っていると、なっちゃんが「給水係のおじさんが200m先にあるって言ってますよ」と。なっちゃんはフランス語がわかるので助かりました!ありがと~happy02

20110410093736すると目の前は・・・4年前に見たバスティーユ!

5キロ地点です。

この広場を左に回り込むと・・・ヴィッテルがいっぱい!オレンジもある~happy02

な~んだ。こういうことか。

なっちゃんの分も取って、無事給水scissors

 

そして、また進みます。

次はヴァンセンヌの森。

20110410101653

に、あるヴァンセンヌ城。ルイ14世がハネムーンの場所としても使ったらしい。

ここから公園内なので割りと涼しげ☆

相変わらずなっちゃんと話しながら走っていると・・・

「Japanese?I always think of Japan.」と話しかけられました。。。ロンドンから来た女性でした。

ありがとうcrying

この公園を抜ける頃、なっちゃんとお別れしました。だんだん暑くなり彼女も辛そうでしたが、実は私も辛くなって来て・・・(まだ17キロくらいだったかと・・・)。

そして・・・ハーフを過ぎてバスティーユに戻り、セーヌ川の方(だと思う)を走っていると・・・

P1010540

おっきい日の丸sign03

れいちゃんsign03

ロマンsign03

いた~sign03happy02 昨日の「UNITE For JAPAN」Tee着てる~sign03 応援、ありがと~sign03(すみません、写真を勝手に掲載しました)

おっきな日の丸sign03目立つよ~happy01 日の丸につられてか、近くP1010583_2に日本の方の応援が多かった気がしました。もちろん、日本人ランナーの方も嬉しかったに違いない!

ここでれいちゃん達はランナーに「頑張って!」って声援を送っていたのですが、なんと逆に他国のランナー達から「ニホン、ガンバレー」って何度も応援されたそうですcrying 

ありがたいcrying 

「ガンバレー」とフランス語の「アレー(Go)」は似ているから覚えやすいのかも・・・と、れいこ談。

2人の大声援を受けて、無くなりかけた力が出てきましたhappy01

が・・・

暑さは容赦なく・・・長い長いトンネルの中はさらに蒸し暑く、脚も動かず・・・トンネルを出る頃には吐き気がしました。

 

・・・このままでは楽しめない・・・。

せっかくのパリマラソンなんだから・・・と切り替えましたscissors

20110410122226すると、エッフェル塔が見えてきました!

あ~あと皇居だったら2周ちょっと。

へばっていると、ビブに書かれたファーストネームでみんなが応援してくれます!ホノルルでは日本の某旅行代理店がなされていますが、パリでは当たり前のことのようですflair

そしてへばりながらも16区。日本人駐在妻達がバギーをひいて応援してくれています。そこだけ頑張ります。ありがと~。

またへばっていると、「イヒ!がんばれよ!」と、日の丸をマントにしたマスクマンが応援してくれました。ありがと~。

 

そんなこんなでブローニュの森。

34キロ過ぎで給水。ヴィッテル飲みながら「歩いて」いると・・・おっ、どこかで見たことあるおっきな日の丸sign03

P1010642あら、見つかっちゃったcoldsweats01

れいちゃん、ロマン、ようやくここまで来たよ~。

P1010645れいちゃんと記念写真camera

こんなマラソン大会、初めてです(笑)

なんだか変なテンションで楽しくなってきました。

 

そのテンションで500mくらい走ると背中に「祭」と書かれた法被を着たオジサマが歩いていらっしゃいました。

20110410134527お声をかけ、結局一緒に3キロくらいブローニュの森をお散歩しました(笑)

かなり暑いけど、木々が遮ってくれるところが多いので(お散歩なら)気持ちがいいです。途中、日本人ランナーに抜かされる際はお互い「頑張って!」と励ましあいました。こんなに日本人同士励まし合えるのは当然ですが海外レースならでは!

おじさまは「みやこんじょ」からいらっしゃった方。フルマラソンは200回くらい走られているとか!普段は私よりずっと速く走られている方でした。

「自己ワースト。こんな暑いのだめですよ。」うんうん、わかります~。「でも、棄権は悔しいから歩いてでもフィニッシュしたいよね」そうそう、新潟マラソンは悔しかったですもの~。「楽しくなきゃ、ね。」はいhappy01

と、いうことで・・・。

20110410140014

ワインを振舞っていたので、ついつい飲んじゃいました~happy02

あれ、この衣装の方々、昨日のブレックファストランで走られていたかしら?

どこのワインだったのだろう。おいしかったです。

 

パリはかなり乾燥しているので、さらに夏日なので(26度まで上がったそう)、お水が欲しくなっているところにワイン・・・。

 

39キロ地点手前からおじさんに別れを告げ、給水を求めて走りました。

40キロ少し前でしたでしょうか、ヴィッテルをもらい、飲み、なぜかもう1本もらい・・・。それを持って走る。結構走る。

前にいる人をガンガン抜かしました。

お散歩中に励まして頂いた方も、申し訳ないくらいのスピードで「がんばろ~」と励ましながらガンガン抜かしましたcoldsweats01

そして・・・

20110410141821右に折れたら・・・AV.Foch!凱旋門sign03

ど真ん中に凱旋門が見えます!

写真を撮りつつ・・・走ります!

昨日のフィニッシュゲートが見えました。

あそこまでダッシュ~。

 

走る

走る

走る

 

フィニッシュ~~happy02happy02happy02

パリマラソン、完走しました~happy02

20110410165301_2 

パリ*3日目 いざ、パリマラソン スタート!!

朝、ブリオッシュをパクパク。マフィンもパクパク。

ブリオッシュ、入っていかない・・・。慣れないと難しいな~。

 

それでもたくさん食べて、身支度。

2011_0413paris0114一度、8時にスタート地点まで行って記念写真camera

そして、再びアパルトマンに戻ってトイレに行ったり~、深呼吸したり~、そうそう動的ストレッチもやったり~。

・・・さて、8時20分。スタートは45分。行くか。

 

途中、ケニアな感じの招待選手達とすれ違いました。がんばってね~happy01

私は一番後ろのエリアで登録したので、GeorgeⅤの方まで行きましたが、まだ着かない・・・。

シャンゼリゼにはフェンスが出来ていて、選手以外は中に入れません。やっと入り口を見つけ、前へ前へ・・・と進むと・・・。

昨日知り合ったなっちゃんが!!しかも後ろを向いていたからバッチリ!ありえない~sign03

2人でオドロキ、喜び、抱き合いました~。あんな人ごみで会えるなんて!

なっちゃんは私と同じSPY BELTを購入。しっかりカメラが入っています。良かったhappy01 さらに朝食は大盛りパスタやバナナを食べてきたと!昨日はあまり食べないって言ってたので心配でしたが良かった~happy01

20110410083515スタート前のシャンゼリゼは42000人のランナーで大賑わいです。その上、大会MCがノリノリに盛り上げています。ホノルルよりも華やかな感じです。

なのに、MCが「JAPONAIS!」(ここしか分からなかったcoldsweats01)と発した瞬間、42000人のランナーと、応援の人々、スタッフの人々が一斉に黙祷し始めました。もちろん瞬間的に私たちも気付きました。

こんな、海外レースがあるなんて・・・。

涙が出てきました。何万の人々、しかもフランスやヨーロッパだけでなく、各国から集まった市民レベルの人々が、今の日本の為に黙祷をしてくれたのです。

心から、感謝いたします。

 

スターターは日本大使の方(れいこ談)。日の丸を掲げて走る、といったセレモニーもあったそうです。

20110410090434そして・・・スタートsign03

 

って、花火があがるわけじゃないけど・・・。

なかなかスタート地点にたどり着かないけど・・・。

でもだんだん近づいて来て、初マラソンのなっちゃんもテンションあげて来て・・・・・20分近20110410090703くかかって、いざスタートsign03sign03sign03

スタートしてすぐに日の丸がたくさん掲げられていました!なっちゃんと2人近寄り、手をガンガン振りました。

 

がんばってくるね~happy02

 

なんとも感動的なスタートでした!

ちなみにこのスタート時に私たちがカメラに向かって手を振る様子(カメラをみると手をふっていました)は、同日NHKニュースにて流れたそうです。なっちゃんのご実家のお隣さんと、うちの父と、同期のYoshieちゃんが発見してくれていましたnotes びっくり~です。

 

と、いうことで、パリマラソンのはじまりはじまり~。

 

2011年4月 9日 (土曜日)

パリ*2日目夜 パリでおいしいイタリアン!

マラソン前日だから、カーボローディングしないと・・・。

 

なので、ディナーはパリにいるのに「パスタ」。

れいこダンナ、ロマンがおいしいイタリアンを予約してくださいました!

 

2011_0413paris0102と・・・いうか・・・、れいちゃんのお誕生日会ですbirthday たからん♪もかけてつけてくれました!

たからん♪かなり久々!確か会社を辞める前に会ったきりだったと思う。。。すっかりオトナになっちゃって~happy01

お店は、St. PaulにあるL'Enoteca。写真、左手奥の角です。

ロマン、探してくれてありがと~ですm(__)m

なにせ、パリでおいしいイタリアンって滅多にないそうなので・・・。

改めて日本の食の素晴らしさを感じます。

2011_0413paris0104店内はこんな。 

2011_0413paris0111おいし~ワインが目の前にあるのに、ほぼオアズケ。

野菜もおなかが張っちゃうからパスタとバゲットだけにしました。。。

残念。。。

そして、ひと段落したところでプレゼント~。

 

私は先日、神楽坂の「やまとなでしこ」で見つけた風呂敷を、よそ行き使いを結婚のお祝いとして、普段使いをお誕生日のお祝いとしてプレゼントしました。

ご主人サマからのプレゼントは・・・なんとも素敵なプレゼント。まさにマンマ ミーア(ちょっとニュアンスが違うかな)。サスガです。

5月が楽しみだね!

 

すっかりパリジャンロマンにごちそうになってしまいましたcoldsweats01 ありがとうございますhappy02

明日、がんばりまっす!

 

*おもしろかったもの

2011_0413paris0108妊婦はダメよ。

なんだと思う。

 

パリ*2日目pm パリ散策・・・憧れのムーラン ルージュ!

  2011_0413paris0056シャワ後はまずゼッケンを取りにEXPOへ。メトロの駅をあがってすぐだったのですが、長蛇の列で・・・。

 

それでもなんでも進んでいくと、日の丸とトリコロールが!

「私達は日本の皆様を想いながら走ります」と書かれた横断幕です。

びっくり。鼻が ジーン・・・。涙crying

ありがたいです。。。

 

中は以外とスムーズ。れいちゃんがいるからフランス語も怖くないscissors

アシックスがメインスポンサーのようでしたが、NIKEやミズノもグッズを出していました。

2011_0413paris0055そして「UNITE FOR JAPAN」という文字と日の丸が書かれたTeeシャツ。れいちゃんがご主人のロマンとご自分の為に買いました。明日のパリマラソンはこれを着て応援してくれるとのことです。

日仏カップルの2人が着ると、まさに「UNITE」な感じですよね。

明日、これを着て日の丸(これから作る)を持った二人に会えるといいな~。

 

 

 

 

・・・と、ここはさっさと切り上げて。

憧れのモンマルトルへ行きました!

2011_0413paris0091

憧れのムーランルージュ!

サティーンが踊っていたムーランルージュshine

そう、この時ユアン・マクレガーの名前が出てこなかったのですよね・・・。かっこいいし、歌がうまいから好きなんだけど。

あの映画は大好き。

いつか、中で踊りを見てみたいです。

 

 

 

モンマルトル・・・なんだか素敵な響きです。

2011_0413paris0059

 

パリに来たんだな~って思う。

パリの空はこんな感じ。

小さい頃から思い描いていたパリそのもの。

 

 

さてさて、そろそろ「モンマルトルの丘」に行かねばねぇ。。。

でもその前に行くべきところが。。。

2011_0413paris0073モンマルトルは生地などの手芸やさんが多いみたいです。明日のための日の丸を作るべく、れいちゃんは白い生地と赤い生地を買い求めました。サクレクール聖堂のすぐ下です。

結構混んでいました。

人気店なのでしょうか。

いろいろな生地があって楽しいnote 明日の日の丸が楽しみ!

 

さてさて、やっとこさ「モンマルトルの丘」てっぺんへ。2011_0413paris0080

 

サクレクール聖堂より。

ポンピドゥーセンターやモンパルナス方面までパリを一望出来ます。

素晴らしい眺めです。

昇るの大変でしたが(明日に疲れが残らないかな・・・)昇ってよかった!

 

 

その後は散策。

2011_0413paris0057

 

ジュ テームの壁。

世界中の言語で「君が好きだ」。

すごいわ~。

 

  2011_0413paris0090

アメリに出てきたカフェ。

中にアメリが見えました。

 

 

 

忘れちゃいけない!

今日のランチ。

2011_0413paris0061

かつて、ロマンくんがれいちゃんを連れて行ってあげたというお店happy01

サラダやさんですが、かなりのボリュームです!2011_0413paris0068

かなりおいしいです。

次回もし来たら、また行きたいお店ですね。

ABBESSESという駅の近くです。

外観はこんな。2階もあり、明るくて素敵なお店です。

 

 

モンマルトル・・・かつてはエリック・サティやロートレック、他たくさんのアーティストがぶらついていたのだろうなぁ。

 

2011年4月 8日 (金曜日)

パリ*1日目 とにかく遠かった・・・

朝、早起きして成田に向かいました。

8時前に着。スカイアクセスで行ったら近かったです。

 

チェックイン・・・元々予約していたフライトが欠航になり、12時間後のフライトになりました。その為かWEBで出来ず・・・。本当に乗れるのか。

会社にも「乗れなかったら戻ってきますから」と言い残しておきました。

でも、無事に「お席は窓際と通路側、どちらになさいますか?」とカウンターのお姉さん。

良かった~happy01 乗れる!

 

で、乗った席は・・・

2011_0413paris0031

こんな~席でございますぅ~。

ウェルカムシャンパンもありましたぁ~。

お隣はフランス人の太っちょのお兄さんでしたが(医者っぽい)、前が空いていたので移動させて頂いてゆったり使わせて頂きました~。

で、お食事は・・・2011_0413paris0032

だったり

2011_0413paris0033

なんですぅぅぅhappy02

で・・・2011_0413paris0038

ワインリストからワインを選んじゃったりぃ。

シャンパンとブルゴーニュの白ワイン飲みまくり。

フランス時間10時くらいまで飲んでました。

 

だって16時間くらいかかったのだもん。

仁川経由だったのですよ。そこで乗務員総取替え。そんなに日本に来たくない?って思っちゃうくらい。。。

でも、ま、楽しませて頂きました。

2011_0413paris0036_2降りる直前はこのような「軽食」。

途中、バーカウンターにワインやらジュースやら、サンドウィッチやら巻寿司やら~が並んでいて、CAさんにかなり勧められましたが、さすがに食べられなかった。。。

 

そうこうしているうちに酔いも覚め(映画は2本、「Tourist」も見ました)、パリ・シャルル ド ゴール空港に到着!

ビジネスですとスーツケースもさっさと出てくる。

そして本意ではないけれど、タクシーでパリ市内へ向かいました。

20110408202258凱旋門でっす。

4年・・ですかね。

 

すぐにAv.Montaigneにあるアパルトマンへ向かいました。

2011_0413paris0043

2011_0413paris0041これが今日から滞在するアパルトマンです。

お隣はフェンディとディオールです。と、いうか、隣の部屋はディオールさんの倉庫みたいです。。。

どんなパリ生活(観光)になるのかしら~。

 

*れいちゃんと結婚式ぶりに会えました!すっかりパリジェンヌ。フランス語がとっても上手!(当たり前coldsweats01) 今日は軽めのイタリアンでカーボローディング~。

 

2010年7月 4日 (日曜日)

箱根旅行2

夜が明けて・・・。

朝ごはんも、これまた豪華!食べきれない量です。

いや~素晴らしすぎる「水の音」。

 

お風呂にも入り、さて、出発~。

 

あ、そういえばランの準備してきた割には、走ること忘れてたcoldsweats01

 

フリーパスを活用して、バスに乗って芦ノ湖へ。

まずは箱根神社。実は初めてだったりします。きちんと参拝しなきゃ。

 

その後、テクテク歩いて九頭龍神社へ。

2010_07140046

手前は弁財天様。

箱根神社からここまでは、かな~り歩きます。西武系の敷地なので、バスが通ってないのです。

ここに一番来たかった。何かとご縁のある竜神様。白龍神社もあったのでお参りしました。鏡がありましたわ。

 

そのまま歩いて歩いて桃源台へ。対使徒迎撃要塞都市。エヴァなカンジ。出てきたよね、桃源台のロープウェイ。

 

そこから海賊船に乗って(これもフリーパス)箱根町へ。

2010_07140049

韓国の方が多かったです。さすが観光地。

九頭龍神社も見えました。鳥居が湖の中にあるのでした。

2010_07140053

二子山。ヤシマ作戦。ラミエル。「笑えばいいと思うよ」。

日本の電力がここに集中しました。

 

上陸後はコリーちゃん探し。今日はいなかったけど、生きているとのこと。ひと安心。

次は箱根の関所。いりでっぽうにでおんな。ここは出女が主だったみたい。なんだか綺麗に整備されておりました。

そんなこんなで・・・箱根をとーーーっても堪能して、おそばを食べてお腹を満たした後、一路バスで小田原へ。しかも急行。これもフリーパス。

素晴らしきフリーパス。小田急万歳です。

 

かなり楽しい箱根旅行でございました☆

 

 

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ