SOCCER

2011年12月14日 (水曜日)

柏レイソル・・・ノーマークでした・・・。

J2から昇格したかと思ったらJ1優勝!

そしてクラブW杯での快挙!!

 

柏レイソル、恐るべし。

 

ほとんどノーマークでしたよ。

でもよ~く見ると・・・

GKは、かつて横浜FC時代に「この子は代表キーパーになる」と私が予言した菅野くん。

増嶋王子もいらっしゃる。

同じくFC東京だった栗澤くんもいる。

・・・華やかさはないけど・・・。

実力の華やかさでは五輪代表の要、酒井くん!

そして・・・ずっといる近藤直也くん。

あ、控えだけどナカジ?

出場した雰囲気まったくないけど・・・かつてのアイドル水野くん!!

 

 

「見返してやる」くらいに思い続けている選手が多いのかしら。

 

な~んて思った。

 

それにしても増嶋くんも、栗澤くんも、オヤジっぽくなっちゃって・・・coldsweats01

2011年8月10日 (水曜日)

香川くん復活!韓国戦勝利!!

香川くん、復活!

歳のわりに落ち着いたプレーで、見事2得点!

惚れなおしましたheart04

 

そして今野くん。

あれっというプレーはあったものの、素晴らしいディフェンスしてましたね。

華やかさは相変わらずないけど、無くてはならない選手です。

 

 

他、槙野くんのダイブや、うっちーの駆け抜けたプレー、なかなか素敵でした。

松井くんが出てたら、言うことないのに・・・。

 

2011年6月 7日 (火曜日)

ゴール見たかったけど

チェコ戦。

日産スタジアムに行きたかったけど、チケット入手出来ずcrying

 

ま、1日の試合より見ごたえがあったような気がしますhappy01

みんな出たし~☆

チェコのGKチェフにちょっと惚れてしまったlovely まさにGK。

 

今野くんがお父さんに見えた。

もうそんな歳だっけ?

 

大黒柱っぽい。

 

2011年1月30日 (日曜日)

早送りの決勝!

本当は夜中に見たかった。。。

でも、ハーフのレースがあったから、さすがに眠らなければならなかった。。。

 

なので録画して、朝ご飯を食べながら観ました。

早送りでcoldsweats01

 

川島くんのナイスセーブと、オーストラリア選手のシュートが外れがちだったことが無ければ・・・

負けていたかもしれないsweat01

それも実力good

 

最後は全て李忠成がもっていった。

 

タダナリ・・・って今まであえて呼んでいました。彼が日本に帰化し反町ジャパンの一員なった頃、彼が活躍するとサポーターは「タダナリ」と日本名で称えていました。それが印象強かったのですね。「君は日本代表だからね」と聞こえました。

試合に出ぬままいつのまにかFC東京からいなくなってしまい、それでも柏で活躍し、そして帰化してU23日本代表になって・・・。またいつの間にか広島に移籍して、気が付けばA代表に選ばれて・・・。

そして、まさしく決勝ゴールを決めた。

チュンソンであっても、あなたは日本代表。

 

感動をありがとう。

 

そして、急いで身支度dash

2011年1月26日 (水曜日)

決勝へ

アジアカップ、準決勝。韓国戦。

 

もう。

川島様サマでしたね。

城島サマのようなお顔で。

ナイスセーブでした。

 

2人止めるなんてhappy02 神がかっていました。

でも、その前の本田くんのPKがKeyでしたね。あれが気持ちよく決まったから。

それに乗って、ドンピシャのセーブ。

そうすれば岡崎くんもいいところに決まる・・・。スバラシイ。しかし、どう見てもゴンちゃん。

またそれに乗ってか乗らずか・・・「止めれば楽になる」と言った解説者の通りに止めましたね。

長友君は・・・う~ん、狙いすぎcoldsweats01

そして・・・外してしまった韓国選手・・・。川島オーラに負けたよう・・・。

 

これで決まれば決勝進出!

キッカーは・・・今野く~~んlovely 彼のPKってあまり見たことない。大丈夫かな~・・・。

 

決めた~~sign03sign03sign03

一目散に川島君に抱きつきましたねcoldsweats01 いや~、素晴らしかった!

おめでとうsign03

 

「監督は自分に自信をもたせてくれる。それが力になった。」

本田君の言葉です。

ザッケローニ監督、すばらしいです。

 

それにしても、香川君、大丈夫かしら・・・。

 

2010年9月 4日 (土曜日)

ステキ!新生日本代表!!

新富士からいそいそ戻り、いざ、日産スタジアムへrun

ほんと、久々。

201009040734422年前にHiroeさん達とご招待で来た以来だわ。

 

ゴスペラーズの「君が代」には間に合わなかったけど、無事にキックオフには間に合いました。

チケット手配してくださったナカムラ氏、ありがと~~happy02です。

 

メンバーが発表になって「出張帰りに行けるじゃん」ってふと思いつきました。

いや~素晴らしい。

だってだって・・・・

20100904195941席、こんなところ~happy02

きっとサッカーにお詳しい方は「近すぎる」なんて言うのだろうな~。

Otomeみたいなミーハーには、なんとも素晴らしい席なんです。

そして・・・ヒロミJapan。

恋したlovely松井くんに~、長友くんに~、本田くんに~、うっちーに~、川島くんに~、萌ちゃんに~・・・美し(?)過ぎる・・・。

あれ、今野くんいないcrying 怪我らしい。ガチャもいない。。。

確か今野くん、オシムJapanの初戦も怪我して離脱しなかったっけ?

 

「監督いなくても選手は走る」と、右斜め後方の記者席からメール。ええ、そのとおりですね。みんな走ってます。特に松井くんのファンタスティックなドリブルに思わず拍手heart04

長友くんも速いっ!

「インターバルを何本もやっている感じだよね」と、かっし~。

そうだね、その通りだ・・・。すごいね。

後半には、淳吾やはっしー、槙野くんも出場し、あたくし大満足!

特に淳吾くん、がんばってましたね~。はっしーもそうだけど、槙野くん、ぴっかぴか光ってました!

ロスタイムで駒野くんが出たときは・・・正直笑いました。ひろみにしか出来ないギャグ。

 

そして・・・そのまま勝利sign03

 

よかった、よかった。後方最上部にいたザックも嬉しそうに退場されていきました。

 

気持ちよいので、疲れているけど、無理やり吉祥寺のリゴレットへ。夜中までやっているリゴレット、さいこーです「。

かっし~、お付き合いありがとですm(__)m

 

2010年8月 8日 (日曜日)

名古屋戦も応援

20100808195614

味スタの花火ですsoccer

 

W杯で長谷部くんが「Jリーグを観にいってください」と言ったことを受け、Mio&うらさんが初のJリーグ観戦をするというので、お邪魔とは思いながらもお供しましたbleah

現地できっしー&てつやくんも合流。なんともお邪魔なアタクシ。

 

ま、それはいいとして・・・。

名古屋戦。

名古屋にははゆま君がいました。

闘莉王もいました。

バンバン移籍してますね。

 

「てつやくんってプロっぽい解説」(Mio談)。

「Otomeちゃんはギャルっぽい解説」(Mio談)。

えぇ、そうですとも。

「今ちゃ~ん!」「なおく~ん!」「ほくと~!」はかかせません。

 

点が入らない試合・・・ちょっと横を見たら、うらさん寝てるしcoldsweats01

 

最後は信じられない展開。

ロスタイムに闘莉王のヘディングゴール。

今野くん、競り負けた・・・。

 

びっくり。

 

ま、それはそれとして、みんなで楽しく観戦できましたhappy01

 

2010年7月28日 (水曜日)

2年ぶりのFC東京

あ~んなに毎月観にいっていたのに~

すっかりご無沙汰だったFC東京。

たぶん2年ぶり。

 

20100728202732

味スタに行きたかったけど、磐田戦は国立でした。

 

久々の生今野くんlovely 相変わらず岩のような存在。ゴツゴツ・・・。

 

そして・・・びっくりしたことたくさんsign03

 

1)北斗くんが大人になっていたこと。と、いうかたぶんFC東京の北斗くんは初観戦。いや~かっこよくなっちゃって。もうあの時の怪我はいいのかしら・・・。

2)ナスくんが磐田にいたこと。マリノスじゃないんだ~。

3)「リカちゃん」なる外国人選手がいたこと。

4)「インチキなおくん」がいたこと。遠目から見るとそっくり。動きもなんだか似ている。でも、なおくんの1つ下の後輩らしい。仲良しなんだね、きっと。

5)一番のびっくりは・・・

「オオグロくんがFC東京にいる」

こと。

すごーーーーい違和感。

試合が終わっても違和感がありました。

 

う~む・・・。

 

福西以来の違和感。

 

試合は・・・北斗が走り、なおくんが飛び跳ね、今野くんがゴツゴツあたったのですが・・・1-1でドロー。

 

ま、いいか。

 

また行きたい。ぜひ味スタへsoccer

 

2010年7月 1日 (木曜日)

おかえり~

日本代表のみなさんの帰国。

プリンスが岡ちゃんと共に映ってた。

今ちゃん、モノマネなんかやっちゃって。
彼があそこまで出来るなんて、本当に仲が良いチームなんですね。
松井くんが笑っているのが、なんだか嬉しかった。なんでだろ。

岡田監督、選手のみなさん、お疲れ様でした。

2010年6月30日 (水曜日)

感動をありがとう

彼らはよく戦いました。
体格の違いにも臆することなく、いつでも全力で戦っていました。

前回のW杯後、監督がオシムさんになったので「どんなサッカー?」って仁子にきいたら「走るサッカーですよ」と教えてくれた。
岡田監督になってもそれを継承しています。みんな必死で走ってた。

駒野くんのPKはしょうがない。何かに「世界中で駒野だけが駒野のせいと思っている」ってかいてあった。
本当にそうだと思う。

そして彼を真ん中にいれて肩を組んで。

本当に良いチーム。

感動をありがとう。

(今ちゃん、出られなかったけど・・・)

 

ちなみに今回はA吉&ハジ邸にて観戦。ありがとうございましたm(__)m

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ